もう、社畜しない。

サラリーマンが副業で稼いで会社やめようとする話。主にトルコリラ・南アランドなどのスワップ。

これからトルコリラを始める人に、これだけは読んでおいて欲しい記事

      2017/08/19

before-tryswap-500

ここまで雑然と記事を並べてしまったので、これからトルコリラを初めようとしている貴方に『これだけは読んでおいて欲しい』このブログのおすすめ記事をまとめた。

ここさえ押さえておけば、きっと豊かなトルコリラスワポ生活が送れるだろう。

スポンサーリンク

イントロダクション:トルコリラとは、みたいなの

寝てても僕に毎月10万円くれるトルコリラが凄い

僕が今ゾッコンなトルコリラの話をしたい。
毎月10万弱をお財布に入れてくれる可愛い奴だ。
トルコリラって何かと言うと、トルコの通貨、リラのこと。ぼくはこれを持っている。もうちょっと言うとFXだ。

続きを読む

トルコリラの可能性に興奮して書き綴った記事。みんなにお勧めしたい。

 

投資手法とFX会社の選び方

トルコリラ円運用手法、それぞれの特徴とおすすめFX会社まとめ

 

8月に入ってトルコリラ積立と買い下がり運用を開始したのだが、バラバラと記事を書いてしまったので記事が散らばってしまった感がある。

過去に書いたものの整理の意味も含めて、トルコリラ円運用の手法についてまとめてみたい。

なお、ここではスワップポイントを受け取ることに焦点を当てたトルコリラ買いに絞って書いていく。

トルコリラの主な投資手法と、それぞれに応じたおすすめFX会社の紹介。

記事からは手法の詳細記事も書いているので、これから始める方は「こんなのあるのね」程度にご一読を。

 

リスク管理について

FXプライムbyGMO、その取引ルール。ロスカット編

FXプライムbyGMOの取引ルールのうち、ロスカットルールについてまとめた。

各社微妙に異なっていて、同じ感覚で臨むと痛い目を見るかもしれないので、使う証券会社のルールはしっかり目を通しておきたいところだ。

続きを読む

何がどこまでどうなったらやばいのか、ロスカットなのか。

知らずに「あれ、ロスカットされてる・・」ではあまりに情けないし、ダメージも大きいので、自分が使うFX会社のロスカットルールについてはしっかり頭に入れておこう。

上記はFXプライム byGMO編。それぞれ使うFX会社のルールを確認しておこう。

 

 

リスク分散について

トルコリラ円・ドル円ポートフォリオを考察する。

トルコリラ円のロング・ドル円のショートの混合ポートフォリオについて一段掘り下げて考えてみたい。
この運用は、「利益を最大化」するのが目的ではなく「安定してスワポを得続ける」ことが目的である。
よって、円高になってドル円側の利が乗ってきたから利確、なんていうのは趣旨から外れる。あくまでもドル円はトルコリラ円のアブゾーバーであって、円安に振れれば利は減って然るべきなのだ。一喜一憂せず、そのまま持ち続けることが望ましい。

続きを読む

円高とか、テロとか、決してローリスクではないトルコリラにおいて、ドル円の為替リスクは最低限抑えておきたいよね。

※ドル円の動向が微妙な時期においてはイマイチ感も。円高ムードの時向け。

 

心構え

スワップ派の十戒。迷う心を律して安らかのスワポ生活を。

スワポ生活。
誰もが望む豊かな未来
寝てるだけで金が入ってくる。でもその裏では冷や汗垂らし、吐きそうな額の含み損を眺めている・・・
そんなスワップ派の心の迷いを無くせるよう、戒めをここに記す。(ほぼ自分用)

続きを読む

人は欲や不安に負けがちな生き物だから、迷いが出たら初心に立ち返ろう。

 

(追加)南アランドと分散するのも一つの選択

改めて、トルコリラと南アランドを比較する。

さて、ここのところ上限金利の引き下げが続くトルコ。
それに伴い、僕がトルコリラに手を出した2016年1月頃は100円超えが当たり前だったスワポも、今や70円前後である。
当時はトルコリラ断然優位だったのだが、今は果たして。今日はそんな机上の空論の話。

続きを読む

トルコリラは未だ魅力的な通貨だけど、リスク分散の意味も兼ねて南アランドと分けて持つのも(率的にも)悪くないね、っていう話。

 

実際の僕の運用遍歴

トルコリラスワポ生活、開始3ヶ月の実態

僕がトルコリラに手を染めたのが2016年1月初頭。
自分なりに色々考えながら今に至り、これからも悪だくみを働くのだろうけど、一先ずこの約3ヶ月の推移を記録してみんとてするなり。
2015年11月
トルコリラでスワポ生活みたいな記事を見て、存在を知る。

続きを読む

実際に僕のお財布事情がどうなったか。

 

ここまでで最低限必要なことは紹介できた気になっている。

是非、素敵なスワポ生活を。


トルコリラおすすめFX会社!

9月のスワップポイント付与額第一位は、GMOクリック証券

スワップポイントだけでなく、高スワップポイント&スプレッド原則2.9銭原則固定、スワップポイント引き出し可と文句なしの高スペック!

GMOクリック証券

GMOクリック証券でトルコリラ買い下がり運用開始!

もう、社畜しない。限定タイアップ!

僕もメイン口座として使用しているFXプライムbyGMO

高スワップポイントだけでなく、約定力などの面でも信頼感が厚く、自信をもっておすすめできるFX会社。

更に、このブログから口座開設&翌月末までに新規3万通貨取引でキャッシュバック+3,000円の限定キャンペーン中!

もう、社畜しない。タイアップ用

FXプライムbyGMOトルコリラ取引条件を考える

僕がトルコリラ口座をFXプライム byGMOに変更した5つの理由。


トルコリラ円運用手法、それぞれの特徴とおすすめFX会社まとめ


 - スワップ-全般