「トルコリラ-ニュース」 一覧

クルド人独立住民投票、周辺諸国に緊張高まる。トルコリラは重要な節目へ。

9月25日に決行される見込みの、クルド人自治区独立を問う住民投票。 周辺諸国からの反発は強まり、緊張が高まっているところ。 イラク北部のクルド人自治区が独立を問う住民投票。トルコにとっては地政学リスク ...

イラク北部のクルド人自治区が独立を問う住民投票。トルコにとっては地政学リスク懸念か。

日本が衆院解散総選挙とか言っている一方で、イラクではクルド人自治区の独立を問う住民投票なんて話が浮上してきた。 トルコからしてみれば、クルド人は深い因縁、というか目の敵。当然、面白くない筈である。 ※ ...

トルコリラスワップポイント急落!中銀買いオペによる短期金利急落が原因か。

昨日より、各社トルコリラのスワップポイントが急落している。 原因としては、トルコ中銀による買いオペレーションの影響で短期金利が急落したものとされているが・・・ トルコ中銀オペレーション トルコ/円のス ...

トルコリラついに32円タッチ!3度目の正直となるか!?

ジャクソンホールを無事通過し、勢いに乗るトルコリラ。 そんなトルコリラが本日ついに32円にタッチ!今度こそ32円台定着となるだろうか。 なお、8月31日16:00に発表され・・・る予定だった8月製造業 ...

フィッチによるトルコ格付けはBB+(安定的)に据え置き、ほぼ無風通過か。

7月21日に発表が予定されていた、フィッチによるトルコ格付け。 時間は未定だったのだが、どうやら日本時間7月22日5:00頃に発表されたようで。 結論から申し上げると、BB+(安定的)で据え置き! フ ...

明日でクーデター未遂から1年。非常事態宣言の更なる延長とトルコリラの見通しなど。

2016年7月15日(日本時間16日未明)、トルコで発生したクーデター未遂事件。 早いもので、あれから1年が経とうとしている。 振り返り・・・という訳でもないが、このタイミングで改めてチャートを眺めて ...

G20首脳会合が開催中。トルコ、EU加盟への道はなお険しいか。

7月7日から8日にかけて、ドイツ・ハンブルクでG20が開催されている。 2019年のG20は日本で開催されるようだが、それはさておきトルコに関する話題がいくつか入ってきたので羅列的に。 しかし警備だ警 ...

エルドアン大統領、礼拝中に倒れる!?一方トルコリラは一時32円台が視野に。

さて、ちょっと心配なニュースが飛び込んできた。 エルドアン大統領がラマダン明けの礼拝中に失神・・・というもの。 大事には至らず今はもう回復しているようだが、御年63。決して若くはないよね。 エルドアン ...

シリア空爆でバグダディ容疑者死亡?IS崩壊でトルコリスク低減なるか。

トルコリラを運用する上での大きなリスクである、テロ・地政学問題。 トルコでテロというと、クルド人労働党(PKK)等のクルド人勢力とIS系勢力によるものが頻発している。 その一方であるIS指導者、バグダ ...

トルコ株価は最高値更新中!イスタンブール100は10万の大台へ?

ここのところ足元では経済指標がまあまあ堅調ながら、インフレ率上昇はようやく減速した程度という状況のトルコ。 トルコリラは底を付いた気配がしながらも、上値もまた重い・・・ その一方で、トルコの株価は過去 ...

マネーパートナーズがトルコリラ円のスプレッドを2.9pipsに縮小!

5月22日よりGMOクリック証券がトルコリラ円の取扱を開始し、更に競争が激化するトルコリラ。 今月だけでマネパの参入、ヒロセ通商のスプレッド縮小、GMOクリック証券の参入、そしてそれらに伴うスワップポ ...

2017年3月のトルコ景況感・設備稼働率。4月中央政府債務もあるよ。

5月23日20:30に発表されたトルコ3月の景況感及び設備稼働率。 転換の気配を見せながらもリスクオフムードの波に飲まれ、伸びきれないトルコリラ。燃料になり得るか。 その前に5月22日23:30に発表 ...

トランプ・エルドアン両大統領会談は及び腰の仲良し会談で終了か。

日本時間の5月17日01:40頃から行われていたトランプ・エルドアン両大統領による会談。 トルコ的な注目はギュレン師の引き渡し・YPGへの武器提供撤回。 果たして進展はあるのか・・・ 仲良し会談か。 ...

トルコリラ円ついに(一時)32円突破、次のターゲットは34円か?

国民投票以降、強烈な勢いで上昇しているトルコリラ。 5月に入ってからは32円を抜けられずに足踏みしていたのだが、本日ついに32円を(一時)突破! 次のターゲットは34円付近になってくるか。 トルコリラ ...

アメリカがクルド人武装組織に武器提供。トルコとしては面白くないが・・・

先日、アサド政権が化学兵器使用だの報復トマホークだのと世間を騒がせたシリア問題。 米、シリアに向けトマホーク59発を発射!どうなるトルコ。トルコ指標もあるよ。 トルコの南に位置し、非常に多くの難民を受 ...

Copyright© もう、社畜しない。 , 2018 All Rights Reserved.