「南アフリカランド-ニュース・指標」 一覧

南アフリカ与党議長選、僅差で現副大統領が勝利!南アランド9円を目指すか!?

12月18日、南アフリカの与党ANCの新議長を選出する投票が行われた。 当初16日に予定されていたこの投票は、与党のトップ、つまり事実上の次期大統領を選出する超重要なものである。 候補者は二人 さてこ ...

注目の南アフリカ格付け発表、S&Pは格下げ・ムーディーズは保留!

11月24日(日本時間25日)、S&Pとムーディーズによる南アフリカの格付けが発表された。 先の、ズマ大統領によるゴーダン財務大臣の解任、後任のギガバ財務大臣の金融政策への不信などから格下げが ...

南ア、ズマ大統領の不信任決議は否決!北朝鮮動向と併せ南アランド円急落。

昨夜行われた南アフリカ・ズマ大統領の不信任決議。 長らく記名/無記名投票で揉めていながら、直前になって無記名、秘密投票での実施が決定したのは秘密投票でも否決(ズマ大統領続投)の見通しが立ったからでは? ...

格付け・鉱山株・監査局の衝撃提案。最近の南アランドのダイジェスト。

さてここのところトルコリラスワップポイント争いなどにかまけて触れていなかった南アフリカランド。 申し訳程度に、最近の重要イベントをいくつか。 ムーディーズジャンク回避 ムーディーズ、南ア国債を格下げ  ...

ズマ大統領、不信任案を回避!続投嫌気でやや南アランド売りか。

3月末のゴーダン大臣の解任劇を巡り、国内からも猛烈な反発を呼んでいた南アフリカのズマ大統領。 ほぼ独断での人事だったようで党内でも揉め、不信任案まで出ていたのだが・・・ 南ア、ゴーダン財務大臣解任・・ ...

S&Pに続きフィッチも南アフリカを格下げでジャンクへ!ズマ大統領は不信任回避?

先日のゴーダン騒動により、S&Pからジャンク認定を受けた南アフリカ。 S&P、南アフリカを抜き打ち格下げでジャンク級に!南アランド円一時8円割れ! そんな中、フィッチも南アフリカを格下 ...

S&P、南アフリカを抜き打ち格下げでジャンク級に!南アランド円一時8円割れ!

ゴーダン氏解任で揺れる南アフリカ。 国内でもズマ大統領に対する不満が広がっているようで、前回の記事でも触れた通り一部では大統領不信任なんて話も。 南ア、ゴーダン財務大臣解任・・・だけではなかった!なお ...

南ア、ゴーダン財務大臣解任・・・だけではなかった!なお政策金利は据え置き。

先日の報道で緊急帰国・解任が報じられていたゴーダン財務大臣。 南アランド急落!話題の中心はまたもゴーダン氏!? ゴーダン財務大臣解任で南アランド一段安!追記あり。 解任はアーメッド・アトラダ氏の葬儀後 ...

ゴーダン財務大臣解任で南アランド一段安!追記あり。

先日外遊から呼び戻された南アフリカのゴーダン財務大臣。 南アランド急落!話題の中心はまたもゴーダン氏!?   昨日時点で内閣再編・・・というかゴーダン氏解任説はあったが、どうやら正式に解任と ...

ゴーダン財務大臣緊急帰国、解任か!?南アランド急落!

3月27日18:00過ぎ、突如として南アランドが急落した。 なんでも、ズマ大統領が急遽ゴーダン財務大臣を外遊から呼び戻したとかなんとか。 しかしそんな緊急帰国だけで下落する訳ではなく、どうやら内閣再編 ...

南アフリカS&P格付けでジャンク級回避!南アランド円1年ぶりの水準へ!

日本時間12月3日の02:00前頃、ジャンク入り懸念されていたS&Pの南アフリカ格付けが発表。 ここまでにフィッチとムーディーズについてはジャンク入りを見送っている。 正直、ジャンク入りして落 ...

ジャンク囁かれる南アランド。ムーディーズ格付け維持で8円台!

去る11月25日、フィッチ社が南アフリカの格付け見通しを『BBB-(安定的)』から『BBB-(ネガティブ)』に引き下げた模様。 格付けの引き下げではなく、見通しの引き下げということで8月にトルコに与え ...

ゴーダン騒動は一先ずの終焉か?南アランド強し!

南アフリカの財務大臣、ゴーダン氏。 諸説ある不正の疑い(※)で8月と10月に出頭命令が出され、南アランドの急落を招いたのだが・・・ どうやら、その騒動も一先ず完結しそうである。 (※)下記記事によると ...

南アランド急落。ゴーダンショック再び・・・ついに逮捕か?

先日、出頭命令が出されて南アランド急落を引き起こしたゴーダン財務相。 騒動は治まっておらず、とうとう逮捕?みたいな報道が一部で出ている。 南アフリカ・ランド、急落-検察がゴーダン財務相を訴追の意向 - ...

南ア、ゴーダン財務大臣に出頭命令で南アランド急落!

朝チャートを見ていたら、ここのところ強かった南アランドがえらいことになっている。 (南アランド円60分足。最安は7.12辺り。) ドル円は変わらず100円あたりを彷徨っているので、円高ではなく南アラン ...

Copyright© もう、社畜しない。 , 2018 All Rights Reserved.