ドル他全般-ニュース

FOMC全会一致で利上げ!2017年は3回の利上げか?ドルは117円台に。

更新日:

fomc-rate201612-500

12月15日4:00から、FOMCを終えてイエレン議長の会見。

利上げ見送りで2016年三大サプライズ・・・なんてことはなく、予想通りの利上げ。そして2017年利上げ回数は「3回」が中央値と強めの内容。

利上げについてはほぼ織り込み済みだろうが、2017年3回の利上げとしてどう来るか・・・!

米FOMCが0.25%利上げ、来年3回予想 -ロイター 2016年12月15日

米連邦準備理事会(FRB)は14日まで開催した連邦公開市場委員会(FOMC)でフェデラル・ファンド(FF)金利の誘導目標を0.25%ポイント引き上げ、0.50ー0.75%とすることを決定した。利上げは昨年12月以来1年ぶり。

また、同時に示した経済見通しでは、2017年の0.25%利上げの予想回数が中央値で3回となり、9月時点での2回からペースが速まった。

市場では今回の利上げはほぼ確実視されていた。

FOMC声明では「労働市場およびインフレの現状と見通しを踏まえ、委員会はFF金利の誘導目標引き上げを決定した」と表明。「雇用の伸びは過去数カ月で底堅く、失業率も低下した」ほか、市場ベースのインフレ期待が大幅に上昇したと説明した。

利上げペースについては引き続き「段階的」に進むとの見通しを示した。景気判断については、見通しへのリスクが依然「ほぼ均衡している」とし、11月の判断を据え置いた。

http://jp.reuters.com/article/usa-fed-idJPKBN1432KM

スポンサーリンク

市場の反応

ドル円

usdjpy-20161215-5m

利上げが見えた(であろう)4:00時点で116円まで上昇。そしてその後もグイグイ来ているのは2017年利上げ3回など全貌が見えてきてからの買い反応だろうか。

 

usdjpy-20161215-day

上記は日足。ここまで来ると水平線的な次の節目って121円台なんだよなあ・・・

一先ずは今日の日中を117円台維持するか、定着するかが注目だろうか。

 

トルコリラ・南アランド

ドルトルコリラ

usdtry-20161215-5m

 

トルコリラ円

tryjpy-20161215-5m

 

ドル南アランド

usdzar-20161215-5m

 

南アランド円

zarjpy-20161215-5m

 

概ね、ドルの上昇に連動してクロス円は大きな動きなし。強いて言えばトルコリラはやや強く、南アランドはやや弱い

気になるのはドルトルコリラが再び3.5水準に戻ってしまったこと。なんとかここは戻して欲しいのだが・・・。


トルコリラおすすめFX会社!

最新のスワップポイント第一位は、くりっく365

かつては店頭FXと条件が大きく違ったが、今では他のFX会社と同じ感覚で取引できる。

どのFX会社を通してもスワップポイントやスプレッドは一律なのだが、iサイクル注文が扱える外為オンラインや、このブログから口座開設+5万円入金で5,000円のキャッシュバックされるタイアップ中の岡三オンライン証券辺りがお勧め!

岡三オンライン証券

くりっく365 

くりっく365ってナニ?店頭FXと取引所FXの違いは如何に。


もう、社畜しない。限定タイアップ!

僕もメイン口座として使用しているFXプライムbyGMO

高スワップポイントだけでなく、約定力などの面でも信頼感が厚く、自信をもっておすすめできるFX会社。

更に、このブログから口座開設&翌月末までに新規3万通貨取引でキャッシュバック+3,000円の限定キャンペーン中!

もう、社畜しない。タイアップ用

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【FXプライム byGMO】

僕がトルコリラ口座をFXプライム byGMOに変更した5つの理由。


トルコリラ円運用手法、それぞれの特徴とおすすめFX会社まとめ



南アランドおすすめFX会社!

最新のスワップポイント付与額は以下の記事からチェック!

南アランド円最新スワップポイントランキング!【毎週更新】


ヒロセ通商

現在は15円固定、と謳っている訳ではないようだが、長らく15円/1万通貨で提供し続けている。

時間制限なしでスプレッド1.0銭原則固定、更に2017年9月より必要証拠金も8%変動 → 4%変動に引き下げられており、トルコリラ同様にスペック面の改善も著しい。

FX取引ならヒロセ通商へ

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【ヒロセ通商 LION FX】


くりっく365

所謂FXとして一般的な店頭FXではなく、取引所FXと呼ばれる、くりっく365

東京金融取引所による公的なFX、という信頼感だけでなく、スワップポイントも最高水準、特にスプレッドの狭さは圧倒的!

どのFX会社を通じてもスペックは一緒(注文方法やインターフェースは異なる場合も)なので、正直好みで選んで良いと思うのだが・・・

僕はとりあえず、GMOクリック証券で開設してみた。

GMOクリック証券【くりっく365】

くりっく365

くりっく365ってナニ?店頭FXと取引所FXの違いは如何に。


レクタングル(大)

レクタングル(大)

-ドル他全般-ニュース
-

Copyright© もう、社畜しない。 , 2017 All Rights Reserved.