スワップ-FX会社

メキシコペソFX会社スペック・特徴を徹底比較!おすすめはどこだ?

投稿日:2017年11月11日 更新日:

10月30日にくりっく365に上場されたメキシコペソ

2018年1月20日からはFXプライム byGMOも取扱いを予定しており、盛り上がりを見せている。

そんなメキシコペソが取引できるFX会社のスペックを見ていきたい。

 

追記

記事掲載後、ヒロセ通商の取扱スペックが大きく変更されている。

この記事の内容はまだ修正が追い付いていないので、下記も参照頂きたい。

メキシコペソ、外為どっとコム固定スワップ終了とヒロセ通商スペック改善!

2018年1月、メキシコペソのスワップ運用に際して大きなスペック変更が行われた。 ・:12月29日を以て固定スワップが終了 ・ヒロセ通商:スワップポイント上昇、1月11日よりスプレッドを0.4銭原則固 ...

続きを見る

 

スワップ運用おすすめFX会社!

もう、社畜しない。タイアップ用

トルコリラ・メキシコペソならFXプライム byGMO!
当ブログ限定でキャッシュバック+3,000円
僕がメイン口座をFXプライム byGMOにした理由


そもそも取引できるFX会社は?

実は根本的な問題として、メキシコペソ円が取引できるFX会社は非常に少ない

先述のくりっく365に加え、マネーパートナーズ(PFX,nano)、ヒロセ通商くらいなものである。

そして、1月からはFXプライム byGMOも取扱いを予定。

※英国資本のIG証券もメキシコペソ円の取扱をしているのだが、お世辞にも公式サイトが見やすいとは言えず、自信を持ってお勧めはできない。個人的に情報収集が進めば紹介するかもしれない。

 

スペックまとめ

スワップポイントは10月30日~11月10日の平均。1万通貨あたり。
スプレッドは全て原則固定、外為どっとコムは例外あり、マネーパートナーズはコアタイムあり。
必要証拠金は11月13日~適用分。1万通貨あたり。
くりっく365のスプレッドは10月30日~11月3日の平均。

一つ一つ出し惜しみするのもアレなので、まとめてドン!

コメントは以下。

 

スワップポイント

くりっく365への上場から2週間が経過し、ぼちぼちデータとしても信憑性が増してきたところ。

結論から言ってしまえば、12月29日まで15円固定で提供しているが強い!

マネーパートナーズも10月後半までは同水準のスワップポイントを提供していたのだが、ここにきて下落。

くりっく365もマネーパートナーズと同水準であり、この辺りが凡そ市場の実勢と考えられることから、15円というのは結構ムリをしている可能性もある。

1月以降、外為どっとコムがどの程度のスワップポイントを提供してくるかが注目である。

 

スプレッド

外為どっとコム、マネーパートナーズ(PFX)が0.5銭で並ぶ。

南アランドが8円前後で推移しており、スプレッド1.0銭~1.3銭程度がボリュームゾーンであることを考えると、取引額に対するコストは比較的低いということになる。

 

取引単位

マネーパートナーズ(nano)の100通貨単位が最小

次いで、外為どっとコムの1,000通貨。

1メキシコペソ≒6円というところで、感覚的には南アランドに近いものがある。くりっく365が10万通貨単位なのも致し方なし。

 

必要証拠金

通貨レートが低位の通貨だけに、必要証拠金は切り上げの煽りを受けやすい。

例えば、マネーパートナーズ(PFX)は前日終値が5円以上10円未満のグループとして一括りにされており、レバレッジ25倍を最大限に活用することが出来なくなっている。

一方、くりっく365は安心の4%。この辺りは強みである。

 

まとめ

2017年11月現在では総じてのスペックが高い!

ただし、1月以降のスワップポイントには要注意。

 

外為どっとコム

スプレッド0.5銭原則固定(例外あり)1,000通貨取引可能とハイスペック。

固定スワップポイントの提供は終了してしまったが、依然高い水準で推移している。

必要証拠金はくりっく365に遅れを取るが、最大レバレッジにして約20倍。大きなネックになることはないだろう。


 

マネーパートナーズ(PFX / nano)

スワップポイントは一歩遅れを取るが、PFXのスプレッドは0.5銭原則固定。必要証拠金はやや高め。レバレッジ約15倍。

1月以降、外為どっとコムのスワップポイント次第では一位に君臨し得るかもしれない。

nanoはスペックで劣るが、唯一1,000通貨未満での取引が可能!

マネーパートナーズ

 

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【マネーパートナーズ PFX / nano】

 

くりっく365

10万通貨単位というのが少々ネックではあるが、総じてバランスの取れたスペック。

現状、必要証拠金4%でレバレッジ25倍上限一杯使えるのはくりっく365だけ。つまり、最も下落に強い(ロスカットが深い)とも言える。

こちらも外為どっとコムの固定スプレッド終了後は上位に君臨し得る。

どのFX会社を通じてもスペックは一緒(注文方法やインターフェースは異なる場合も)なので、正直好みで選んで良いと思うのだが・・・

iサイクル注文が扱える外為オンラインや、このブログがら口座開設+5万円入金で5,000円のキャッシュバックされるタイアップ中の岡三オンライン証券辺りがお勧め。

岡三オンライン証券

くりっく365

くりっく365ってナニ?店頭FXと取引所FXの違いは如何に。

 

ヒロセ通商

残念ながら、現状ヒロセ通商でメキシコペソを扱うメリットはほぼ存在しない。

トルコリラのように、証拠金の引き下げ・スプレッドの縮小・そしてスワップポイントの上昇に期待。

FX取引ならヒロセ通商へ


スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【ヒロセ通商 LION FX】

 

FXプライム byGMO

FXプライム byGMOでの取り扱いは2017年1月20日から。

スペックは未知だが、期待したいところ。同時に、トルコリラのようにスペック競争に繋がってほしい。

この記事も、1月以降に更新していく。

 

もう、社畜しない。タイアップ用

 

 

レクタングル(大)

レクタングル(大)

おすすめ記事

1

僕が今ゾッコンなトルコリラについて話をしたい。 寝てる間に毎月10万円弱をお財布に入れてくれる可愛い奴だ。 スワップ運用おすすめFX会社! トルコリラ・メキシコペソならFXプライム byGMO! 当ブ ...

2

ここまで雑然と記事を並べてしまったので、これからトルコリラを初めようとしている貴方に『これだけは読んでおいて欲しい』このブログのおすすめ記事をまとめた。 トルコリラに限らず、南アランド・メキシコペソと ...

3

8月に入ってトルコリラ積立と買い下がり運用を開始したのだが、バラバラと記事を書いてしまったので記事が散らばってしまった感がある。 過去に書いたものの整理の意味も含めて、トルコリラ円運用の手法についてま ...

4

「元手が○○万円でトルコリラ始めたいんですけど、どうするのがいいですか?」 このブログのお問合せページや、TwitterのDMで時折頂く質問だ。 これに対して僕は、原資を分割して積み立てていくことをお ...

5

スワップポイント運用といえば、トルコリラ! でもトルコリラよりも前から高金利通貨として各社取り扱いのあった南アランド(南アフリカランド)や、最近くりっく365に上場して注目を集めるメキシコペソもかなり ...

6

FX各社のトルコリラ円スワップポイント調査。 折角トルコリラ運用するなら、条件のいいFX会社で取引したいよね。第一条件は、やっぱりスワップポイント付与額! 使っているFX会社のスワップポイントが低迷し ...

7

FX各社の南アランド円スワップポイント調査。 南アランド円だって、条件のいいFX会社で取引したいよね。第一条件は、やっぱりスワップポイント付与額! ※今まで月毎に記事を立てていたのだが、過去を振り返る ...

8

トルコリラ・南アランドに続き、メキシコペソ円のスワップポイント調査。 くりっく365にも上場され、注目が集まるメキシコペソ。 折角メキシコペソ運用するなら、条件のいいFX会社で取引したいよね。というこ ...

-スワップ-FX会社
-,

Copyright© もう、社畜しない。 , 2018 All Rights Reserved.