もう、社畜しない。

サラリーマンが副業で稼いで会社やめようとする話。主にトルコリラ・南アランドなどのスワップ。

米各地で不穏な爆発はテロ?週明けの窓と祝日に要警戒。

      2017/06/17

newyork-newjersey-bomb-500

アメリカのニューヨーク・マンハッタン、そしてニュージャージーで不審な爆発が起きている。

現在は二つの爆発の関連や、テロであるとの証拠なども無いようだが、どうにも気になるところである。

スポンサーリンク

報道によると

NYマンハッタンで爆発、29人負傷 当局「テロとの関連不明」 -ロイター 2016年9月18日

米ニューヨーク・マンハッタンのチェルシー地区の大通りで17日夜、大きな爆発が起き、少なくとも29人が負傷した。当局は爆発の原因を捜査中だが、現時点でテロ組織との関連を示すものは見つかっていないという。

ニューヨークのデブラシオ市長は会見で、爆発は「意図的なものだった」との見方を示し、本格的な捜査が進められていると明らかにした。

ただ、同市に対する「確かで具体的な脅威」を示す証拠はないとし、「(現時点で)テロとの関連は分かっていない」と語った。

当局筋は、初期捜査の段階で爆発が大型のごみ容器で起きたことが示されたが、原因はまだ特定されていないとしている。

ニューヨーク市警察の特殊部隊責任者はツイッターで、同じような場所に「2つ目の(爆発)装置が仕掛けられている可能性がある」と指摘した。

 

これに先立ち、米ニュージャージー州でも17日、この日予定されていたマラソン大会のコース脇でパイプ爆弾が爆発する事件が起きた。負傷者はいなかった。当局はテロの可能性があるとみて調べている。

当局によると、ゴミ箱に仕掛けられた爆弾が爆発したのは米東部時間午前9時半ごろ。付近に人はおらず、けが人は出なかったという。

どちらもテロと明言されておらず、声明等も出ていないようだが19日からニューヨークで国連総会が開かれるタイミングというのが気になるところ。

ただの単発の爆弾騒ぎが連続しただけなら良いのだが、前兆的なのとか、爆発物の性能確認的なのだと嫌だな、と思う。

なお、ニュージャージーの一件はマラソン大会のスタートが遅れ、結果としてけが人が出なかったが、予定通りの時刻にスタートしていればかなりの人数が被害にあっていた可能性もあるようだ。

 

月曜窓と祝日には要注意

死者が出ておらず、声明等も出ていないせいかもしれないが、現状そこまで過敏に報道されている訳ではない。

そこまで極端な窓が開くこともないとは思うが、月曜は祝日であり日本がお休みなことからもドル売り円買いが起きる・・・ことは、想定しておきたいね。

しかし連休というとGWのトルコリラを思い出していい気がしない。

 

追記

爆発ではなく、刃物事件でテロ声明が出た模様。実行は同日。

「ISの戦士が実行」=米ミネソタ州のモール襲撃 -時事通信 2016年9月19日

米ミネソタ州のショッピングモールで17日、刃物を持った男が8人を負傷させた襲撃事件で、過激派組織「イスラム国」(IS)系メディアのアマク通信は18日、「ISの戦士」によるものだと伝えた。

アマク通信は「襲撃を実行したのは、十字軍連合に属する国の市民を標的にせよという呼び掛けに応じ作戦を遂行したイスラム国の戦士だ」と強調した。

(ソース記事は削除された模様)

 

更に追記:窓の様子とはいえ

usdjpy-20160919mado

週明け6:00の様子。スプレッド含めて20pips程と、そんなに大きな窓が開くこともなく、すぐに埋めた。

エントリーする程かっていうと、微妙な・・・


トルコリラおすすめFX会社!

9月のスワップポイント付与額第一位は、GMOクリック証券

スワップポイントだけでなく、高スワップポイント&スプレッド原則2.9銭原則固定、スワップポイント引き出し可と文句なしの高スペック!

GMOクリック証券

GMOクリック証券でトルコリラ買い下がり運用開始!

もう、社畜しない。限定タイアップ!

僕もメイン口座として使用しているFXプライムbyGMO

高スワップポイントだけでなく、約定力などの面でも信頼感が厚く、自信をもっておすすめできるFX会社。

更に、このブログから口座開設&翌月末までに新規3万通貨取引でキャッシュバック+3,000円の限定キャンペーン中!

もう、社畜しない。タイアップ用

FXプライムbyGMOトルコリラ取引条件を考える

僕がトルコリラ口座をFXプライム byGMOに変更した5つの理由。


トルコリラ円運用手法、それぞれの特徴とおすすめFX会社まとめ


 - ドル他全般-ニュース