もう、社畜しない。

サラリーマンが副業で稼いで会社やめようとする話。主にトルコリラ・南アランドなどのスワップ。

南アフリカ2016年第3四半期GDP結果はイマイチながら市場は強気!

      2017/03/30

southafraca-gdp20163q-500

12月6日、16:30に南アフリカの第3四半期(7~9月)のGDPが発表された。

先日ジャンク逃れをしてグイグイ攻める南アフリカは勢いに乗れるのだろうか。

スポンサーリンク

その前に

先日発表された電力指標。

指標一覧には書いていたんだけど、解釈が悩ましいところ。勉強しよう。

12月1日(木) 20:00 10月電力消費(前年比)

今回-0.5%。(前回-0.7%)

12月1日(木) 20:00 10月発電(前年比)

今回+2.0%(前回+1.1%)

発電量は増加、消費量は減ということは余裕が生まれたとも取れるけど、それ以上に経済が伸びてないという印象を受けるのは気のせいか。

先日のS&Pのコメントでも「経済は苦戦」とあったし、気になるところではある。

 

本題

第3四半期GDP(年率/前期比)

予想+0.6%に対し、今回+0.2%(前回+0.6%)

第3四半期GDP(前年比)

予想+0.7%に対し、今回+0.7%(前回+0.6%)

 

結果自体はやや悪。中の下といったところか。

 

これを受けて南アランド

ドル南アランド

usdzar20161206-5m

微妙な指標ながら、南アランド買いで反応!

ジャンク逃れもしたから買い地合い、余程悪くなければオッケー、という解釈なのだろうか。

たまに指標予想通りなのに売られる某通貨にも見習って欲しい。

南アランド円

zarjpy-20161206-5m

下記の通りドル円が横這いなので、南アランド円は順調に上昇。確実に2016年高値を更新中。

目先のターゲットは8.5円かな。

参考:ドル円

usdjpy-20161206-5m

そろそろ一服感もあるドル円。果たしてどうなるか。


南アランドおすすめFX会社!

2017年8月の南アランドスワップ一位はGMOクリック証券!

スワップポイント付与額17円/1万通貨・日、スプレッド1.4銭原則固定と脅威の水準!

GMOクリック証券

参考:南アランドスワップポイントランキング2017年8月版


参考:改めて、トルコリラと南アランドを比較する。


 - 南アランド-指標