もう、社畜しない。

サラリーマンが副業で稼いで会社やめようとする話。主にトルコリラ・南アランドなどのスワップ。

トルコリラスワップポイント一覧2016年12月版

      2017/08/25

swappoint-201612-500

毎月恒例、各社のスワップポイント調査。

11月にはサプライズ利上げもあり、スワップポイント増加を期待したいところだが、まだ恩恵を受けられるFX会社は少数の模様。

今月中の上下が想定されるので、先月同様に毎週末調査を心掛けていきたい。

なお、いつも通り掲載しているFX会社はスワップポイントのみの引き出しが可能なFX会社である。

(2016年12月16日付与分に更新しました。)

(2016年12月23日付与分については、FX会社毎に祝日の取り扱いが違い、付与日数もバラバラなので更新をお休み。)

南アランドスワップポイント一覧2016年12月版

 

ドル円ショートについて

円高への対策として、ドル円ショートでのリスクヘッジを行った場合、つまり『トルコリラ円ロング3:ドル円1』の割合でポジションを持った場合の、ドル円のマイナススワップを差し引いた実質的なスワップポイントを「実質」欄に記載している。

しかし、ドル円が上昇ムードなことからも、手放しにはお勧めしていない。ひとつの参考程度に。

スポンサーリンク

スワップポイント・スプレッド一覧

tryswappoint-20161216

2016年12月17日調べ。
原則として、12月16日付与分を付与日数で割り、小数点以下を四捨五入したもの。

マネースクウェア・ジャパン(M2J)について、スプレッドは手数料を含めた金額(1万通貨以上の取引)。
『実質』はドル円ショートでリスクヘッジした場合の実質スワップ。『TRY/JPY買-(USD/JPY売/3)』。
マネースクウェア・ジャパンはスワップカレンダーのページでエラーが発生していた為、12月9日分のまま。

 

第一位はセントラル短資FX!

接戦の中、セントラル短資FXのFXダイレクトプラスがスワップポイント70円/日で第一位!

スプレッドが少々広がりがちではあるものの、夕方~夜中帯ならば概ね8.0pipsで配信されている模様。最大スワップポイントを受ける場合の筆頭候補に!

FXダイレクトプラス

 

第二位はインヴァスト証券!

僅差ながら、インヴァスト証証券のトライオートが二位に。

とはいえ、2円差という点とトルコリラ円5.5pips・ドル円0.3pipsというスプレッドの狭さ長期的に見たスワップポイントの安定感・ロスカットの深さ等を考えると総合力では第一位にしたいところ。

ちなみに、僕もメインで使っているFX会社なので、自信をもってお勧めできる。

僕がインヴァスト証券のトライオートを勧める6つの理由

トライオート

 

第三位は外為どっとコム!

第三位は外為どっとコム!

とはいえ、スワップポイントの差は僅か。他社と比べても間違いなく高い水準である。

スプレッド・ロスカットルール・先月までの実績も加味すると一歩遅れるか?

 

スワップポイントの安定感

スワポ狙いの投資というのは、基本的には長期投資になるだろう。

そういった意味では、今日はこのFX会社がスワップポイント高いからこっち、明日はあっち、とはならない。

入出金の手間もあるし、ポジションを取り直せば全く同時であってもスプレッド分がコストとして発生してしまう。

そういった意味では、長期的に安定してスワップポイントが高いというのは非常に重要なこと。

以下は僕がスワップポイントを調査し初めてからの順位の推移だ。

rtyswappoint-average201612

1円の差でも差が付いたり、同率の場合にはスプレッド等で評価していたりと些か雑ではあるが、安定して上位にいるのはインヴァスト証券である。

この先がどうかという保証はないが、一つの事実として参考にして頂きたい。

 

番外:ヒロセ通商&FXプライムbyGMO

スワップポイントのみの引き出しは出来ないが、高スワップポイントを付与するFX会社の魅力も高まっている。

tryswappoint-2-20161216

特にスワップポイント115円スプレッド4.9銭原則固定という圧倒的カタログスペックを誇るヒロセ通商の存在感は大きい。

詳しくは以下の記事で紹介しているので、参考にして頂きたい。

固定スワップの強み。ヒロセ通商の取引条件を分析!

LIONFX

 

また、必要証拠金などに目を向けるとFXプライムbyGMOが優位になるケースもある。

10月からトルコリラ円の取り扱いを開始したニューフェイスだが、スワップポイントも先月83円→今月90円と大きく上昇!

以下の記事にて比較をしているので、ご参照頂きたい。

FXプライムbyGMOでのトルコリラ取引条件を考える

もう、社畜しない。タイアップ用

 

バックナンバー

2016年12月1日付与分

try-swappoint20161201

try-swappoint20161201-2

 

2016年12月9日付与分

tryswappoint-20161209

tryswappoint2-20161209

 - トルコリラ-スワップポイント調査