トラリピ系

南アランドトラリピ、2016年10月を振り返る。

更新日:

toraripimatome-201610-2-500

お知らせ】トラリピ系記事の移転について

 

先月、重い腰を上げてようやく始めた南アランドトラリピ

参考:南アランドトラリピはじめました。

20万円という少額、かつ10月は約半月程度なのだが、その後どうなったか見てみよう。

 

南アランドトラリピ、2016年11月を振り返る。

スポンサーリンク

おさらい

トラリピの設定

通貨ペア:南アランド/円
売買:買い
ロット:10,000通貨
トラップ値幅:10pips毎
利益幅:1,000円(10pips)※
想定レンジ:6.50円~8.50円※手数料を引いた後で計算する為、実際の指値は12pips

当初の目論見

現状、トルコリラを「100万円の資金で15万通貨」保有すると、月に31,500円。月間利益3.15%

南アランドを「100万円の資金で75万通貨」保有すると、29,250円。月間利益2.925%

今回は資金20万円で、1回の利益が1,000円なので月に6回利確してくれれば御の字ということに。10月は約半月なので3回。

 

結果発表

結論から言うと・・・4回の利確、4,000円の利益!

当初の見込みを上回ってくれた。もちろん、月により上下はあるだろうけど。

月末時点でのスワップポイントは確認忘れてしまったけど、5円×数日(複数ポジション保有の日もあるが)なので70円程度か。

1ポジションあたり月間150円。平均2ポジション保有していたら300円。まあ、オマケだね。

約定履歴はこんな感じ。

zartoraripi-rireki201610

(11月1日00:50も10月としてカウントされてるけど・・・)

 

ざっくりとした所感

たかが半月で何言ってるんだ、ってところながら、全体的に悪くないんじゃないかな!

利益がその月のボラティリティによって上下したり、下落への許容度の差異はあれど決して資金効率は低くないし、スワップしつつ、トラリピしつつ、分散していけたら良いなと思う。

特に南アランドはちょっと買い時を逃した感があるけど、トラリピならそんな懸念もなく。

資金&ロット追加は・・・トルコリラ用に大統領選を見届けてからにしよう。12月かな、うん。

マネースクウェア・ジャパン

 

レクタングル(大)

レクタングル(大)

-トラリピ系

Copyright© もう、社畜しない。 , 2017 All Rights Reserved.