もう、社畜しない。

サラリーマンが副業で稼いで会社やめようとする話。主にトルコリラ・南アランドなどのスワップ。

トランプショックからのドル強し。一体どこまでいく?

      2017/03/30

trump-usd-500

トランプ大統領の誕生が決定して丸一日。

ショック売りから反転。ドルは全戻しどころか今や107円に達しようとしている

 

usdjpy-20161110-60m

スポンサーリンク

どうなる今後

解釈は複数あるが、トランプ氏の経済政策自体はインフレ・金利上昇・ドル高を招くのだろう。

しかし読めないのが、トランプ氏自身はドル安を意識していること。そして混乱を招くリスク

この辺りはアナリストも好き放題言ってるし、どっちに転ぶかは正直分からない。分からないならどうするか。それはどっちに転んでも大火傷しないようにすることだ。

ちなみに個人的には、『選挙戦中はパフォーマンス・側近は現実的・しがらみ云々』等の理由であまり過激には動けないだろうと踏んでいるのだが。

 

そんなこんなで、トルコリラ円ロングに対するドル円ショートを再開。

トルコリラ30万通貨ロングに対し、一先ずドル10万通貨ショートに向けて104円から(見切り発車すぎた・・・)売り上がり。

早々行きそうもないけど、一先ず110円がゴール

・・・行かないよね?

目的は大きな利益を出すことではなく、大きな損失を出さないこと。これを忘れないように肝に銘じておこう。

 

そんな中トルコリラ・南アランド

ドルトルコリラ

usdtry-20161110-60m

トランプショック時の一時的な乱高下を除いて、とうとう3.25を超えてきた

繰り返しになるが、とりあえず3.5くらいまでは警戒しておきたい・・・。

トルコリラ円

tryjpy-20161110-60m

ドル円の上昇に支えられてはいるものの、弱い。やはりヘッジが欲しいか・・・、

 

ドル南アランド

usdzar-20161110-60m

製造業生産の指標がイマイチ(予想+0.5%、結果±0%、前回+2.2%)だったこともあり、久々に14台へ。

ズマ大統領退任問題S&Pの格下げ問題などもあり、また動きそうな気配がある。

南アランド円

zarjpy-20161110-60m

下げたらしっかり買いたいね。トルコリラとの分散の意味でも。

改めて、トルコリラと南アランドを比較する。


トルコリラおすすめFX会社!

9月のスワップポイント付与額第一位は、GMOクリック証券

スワップポイントだけでなく、高スワップポイント&スプレッド原則2.9銭原則固定、スワップポイント引き出し可と文句なしの高スペック!

GMOクリック証券

GMOクリック証券でトルコリラ買い下がり運用開始!

もう、社畜しない。限定タイアップ!

僕もメイン口座として使用しているFXプライムbyGMO

高スワップポイントだけでなく、約定力などの面でも信頼感が厚く、自信をもっておすすめできるFX会社。

更に、このブログから口座開設&翌月末までに新規3万通貨取引でキャッシュバック+3,000円の限定キャンペーン中!

もう、社畜しない。タイアップ用

FXプライムbyGMOトルコリラ取引条件を考える

僕がトルコリラ口座をFXプライム byGMOに変更した5つの理由。


トルコリラ円運用手法、それぞれの特徴とおすすめFX会社まとめ



南アランドおすすめFX会社!

2017年8月の南アランドスワップ一位はGMOクリック証券!

スワップポイント付与額17円/1万通貨・日、スプレッド1.4銭原則固定と脅威の水準!

GMOクリック証券

参考:南アランドスワップポイントランキング2017年8月版


参考:改めて、トルコリラと南アランドを比較する。


 - ドル他全般-ニュース