もう、社畜しない。

サラリーマンが副業で稼いで会社やめようとする話。主にトルコリラ・南アランドなどのスワップ。

2017年3月のトルコ景況感・設備稼働率。4月中央政府債務もあるよ。

   

5月23日20:30に発表されたトルコ3月の景況感及び設備稼働率

転換の気配を見せながらもリスクオフムードの波に飲まれ、伸びきれないトルコリラ。燃料になり得るか。

その前に5月22日23:30に発表された4月中央政府債務もあるよ。

スポンサーリンク

結果発表

5月22日 23:30 4月中央政府債務

予想7946億トルコリラに対し、今回7945億トルコリラ(前回7934億トルコリラ)

ほぼ予想通り。余程激しい数字でもない限り動かない指標だけに、無風通過待ったなしだろう。

 

5月23日 20:30 3月景況感

予想111.9に対し、今回109.2(前回111.2)

4ヶ月ぶりの前月比ダウン。とはいえ100を大きく超えているので決して悪くはないか。

 

5月23日 20:30 3月設備稼働率

予想78.8%に対し、今回78.8%(前回78.4%)

予想ピッタリ。

驚きはないとはいえ、前回よりも確実に上昇。そして、この数字は2009年以来最高の水準である。

(正確に言うと先月の78.4%が当時としては最高水準だった。今回はそれを更新した形。)

一説によると設備投資が活発化するのが稼働率80%近辺からと言われており、そういった意味の期待もできる?

 

リスクオフ要因

さて、これとは別に反射的に円買いが起きそうなニュース二つ。

 

5月21日 16:59頃 北朝鮮ミサイル発射

2週続けての週末ミサイル

今回は高度600km、飛行距離500km程。中距離固形燃料型。(固形燃料:充填に時間を要さない=衛星監視対策)

北朝鮮の公式発表は「成功」。なんでも量産指示とかなんとか。

 

5月23日 06:33頃 英マンチェスターで爆破テロ

コンサート会場での自爆と見られる爆破テロ。22人死亡、59人負傷。ISが犯行声明。

イギリスでは2005年7月の地下鉄・バス爆破テロ以来の被害。

事件を受けて与野党が6月8日総選挙の選挙活動を停止

 

これらを受けてトルコリラ

ドルトルコリラ(USD/TRY)15分足

時系列に並べるとミサイル、中央政府債務、マンチェスターテロ、景況感・設備稼働率だが、いずれも目立った反応はない。

相変わらず3.6辺りをうろうろ。

 

ドル円(USD/JPY)15分足

ミサイルはやや下窓。しかしすぐ埋める。もう飽きた感が強い。

マンチェスターのテロも円買いで反応。結果として戻したが、ポンド・ユーロが売られたというよりは円が買われた感が強い動き方だった。

 

結果、トルコリラ円(TRY/JPY)15分足

ミサイルで窓を開けた以外はヨコヨコ。以上。

リスクオフムードは漂うけど、日足雲がサポートになろうとしているからここを踏ん張れば、か?


トルコリラおすすめFX会社!

9月のスワップポイント付与額第一位は、GMOクリック証券

スワップポイントだけでなく、高スワップポイント&スプレッド原則2.9銭原則固定、スワップポイント引き出し可と文句なしの高スペック!

GMOクリック証券

GMOクリック証券でトルコリラ買い下がり運用開始!

もう、社畜しない。限定タイアップ!

僕もメイン口座として使用しているFXプライムbyGMO

高スワップポイントだけでなく、約定力などの面でも信頼感が厚く、自信をもっておすすめできるFX会社。

更に、このブログから口座開設&翌月末までに新規3万通貨取引でキャッシュバック+3,000円の限定キャンペーン中!

もう、社畜しない。タイアップ用

FXプライムbyGMOトルコリラ取引条件を考える

僕がトルコリラ口座をFXプライム byGMOに変更した5つの理由。


トルコリラ円運用手法、それぞれの特徴とおすすめFX会社まとめ


 - トルコリラ-ニュース