トルコリラ-指標

2017年3月のトルコ消費者物価指数は2ヶ月連続の前年比+10%超え・・・!

更新日:

4月3日16:00に発表されたトルコ3月のマークイット製造業指数生産者・消費者物価指数

インフレが止まらないトルコ。国民投票前を穏やかに過ごしたいものだが・・・

スポンサーリンク

結果発表

4月3日 16:00 マークイット製造業PMI

予想49.8に対し、今回52.3(前回49.7)

こちらはあまり動く指標ではないけど、良好な結果。先月後半の指標などを見ても、堅調なように思える。

 

4月3日 16:00 3月消費者物価指数(前月比)

予想+0.52%に対し、今回+1.02%(前回+0.81%)

4月3日 16:00 3月消費者物価指数(前年比)

予想+10.34%に対し、今回+11.29%(前回+10.34%)

4月3日 16:00 3月生産者物価指数(前月比)

予想+0.56%に対し、今回+1.04%(前回+1.26%)

4月3日 16:00 3月生産者物価指数(前年比)

予想+15.84%に対し、今回+16.09%(前回+15.36%)

こちらはいずれも予想を大幅に上回っている・・・!

生産者物価指数、つまりモノの調達コスト前年比+16%とか、そりゃ販売価格も上がりますわな・・・。

こうなると更に利上げされることも想定されるのだが、金を借りてモノを作ってる生産者にとっては調達コスト増な訳で。悪循環に陥らないことを祈る。

ちなみにトルコ中銀は2017年末インフレ率8%を目標に掲げているのだけど、第一四半期が終わってこの状態。うーん。

 

これを受けてトルコリラ

ドルトルコリラ(USD/TRY)5分足

ややトルコリラ売りではあるものの、意外に大きな反応は見せず。

良指標と悪指標で相殺・・・ではなく国民投票前なので大きな動きは起きないと考えた方が妥当か。

 

トルコリラ円(TRY/JPY)5分足

こちらもじわ下がりで一時30.5円割れ。

 

参考:ドル円(USD/JPY)5分足

 

消費者物価指数でこの動き

トルコ指標の中でも比較的注目度高めの消費者物価指数、しかもこれだけ悪い結果でありながら動きは限定的。

これはいよいよ国民投票終わるまでは大きな動きなしか?


トルコリラおすすめFX会社!

最新のスワップポイント第一位は、くりっく365

かつては店頭FXと条件が大きく違ったが、今では他のFX会社と同じ感覚で取引できる。

どのFX会社を通してもスワップポイントやスプレッドは一律なのだが、iサイクル注文が扱える外為オンラインや、このブログから口座開設+5万円入金で5,000円のキャッシュバックされるタイアップ中の岡三オンライン証券辺りがお勧め!

岡三オンライン証券

くりっく365 

くりっく365ってナニ?店頭FXと取引所FXの違いは如何に。


もう、社畜しない。限定タイアップ!

僕もメイン口座として使用しているFXプライムbyGMO

高スワップポイントだけでなく、約定力などの面でも信頼感が厚く、自信をもっておすすめできるFX会社。

更に、このブログから口座開設&翌月末までに新規3万通貨取引でキャッシュバック+3,000円の限定キャンペーン中!

もう、社畜しない。タイアップ用

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【FXプライム byGMO】

僕がトルコリラ口座をFXプライム byGMOに変更した5つの理由。


トルコリラ円運用手法、それぞれの特徴とおすすめFX会社まとめ


レクタングル(大)

レクタングル(大)

-トルコリラ-指標
-,

Copyright© もう、社畜しない。 , 2017 All Rights Reserved.