もう、社畜しない。

サラリーマンが副業で稼いで会社やめようとする話。主にトルコリラ・南アランドなどのスワップ。

2017年5月のトルコ小売売上高、良好だがドル強し。トルコリラ日足雲が重要な位置に!

      2017/07/30

7月11日16:00に発表された5月のトルコ小売売上高

米利上げ観測が再浮上してからというものの、ドルの勢いに押されているトルコリラだが、果たして巻き返せるか・・・!

スポンサーリンク

結果発表

7月11日 16:00 5月小売売上高(前月比)

予想+0.2%に対し、今回+0.6%(前回+0.2%)

7月11日 16:00 5月小売売上高(前年比)

予想+0.6%に対し、今回+1.2%(前回-0.1%)

 

どちらも予想を上回り、かつプラスというまあまあ良好な結果。

が、指標自体注目度が然程高くないのもありドルの勢いに対抗するには少々インパクト不足か。

 

FRB関連イベント控える

今週予定されているFRB関連のイベント。

 

7月11日 25:30(12日 01:30)ブレイナード理事講演

超ハト派として知られるブレイナード理事の講演。下記イエレン議長議会証言を占う色がある。

 

7月12日 23:00 イエレン議長下院証言

任期満了が近づいていることもあり、9月利上げ・12月バランスシート縮小着手を推し進めるのではないかとの見方が再浮上。

証言内容が利上げを示唆するようなタカ派的なものだと、ドルの勢いが更に強まるだろう。

なお、13日には上院証言も予定されているが内容は変わらない見込み。

 

これを受けて?トルコリラ

ドルトルコリラ(USD/TRY)15分足

指標発表前から猛烈なトルコリラ売り。

しかし17時をピークに反発し、5月高値3.63と3.60付近での攻防が続く。

ここを上抜けてしまうと次の節目は3.7辺りになってしまうので、ドル円114円とするとトルコリラは31円割れ。これは避けたい。

 

ドル円(USD/JPY)15分足

引き続き114円台を維持。日中114.5円にトライする展開も。

先述のブレイナード理事、イエレン理事長の発言次第では115円も視野に入ってくるか。

 

結果、トルコリラ円(TRY/JPY)15分

夕方一度崩すも、何とか31.5円台を回復。

後述の日足では雲の上にいるので、この辺りは最低限耐えてほしい水準である。

 

日足の雲にも注目したい

ドルトルコリラ(USD/TRY)日足+一目均衡表

こちらは雲を上抜けるか、雲の中に留まるかの攻防。

本日の終値で実体がどうなるかが注目。

 

トルコリラ円(TRY/JPY)日足+一目均衡表

一方、トルコリラ円は綺麗に雲に下支えされている。

このまま綺麗にサポートされてくれれば8月にも32円を突破しそうだが・・・!?


トルコリラおすすめFX会社!

9月のスワップポイント付与額第一位は、GMOクリック証券

スワップポイントだけでなく、高スワップポイント&スプレッド原則2.9銭原則固定、スワップポイント引き出し可と文句なしの高スペック!

GMOクリック証券

GMOクリック証券でトルコリラ買い下がり運用開始!

もう、社畜しない。限定タイアップ!

僕もメイン口座として使用しているFXプライムbyGMO

高スワップポイントだけでなく、約定力などの面でも信頼感が厚く、自信をもっておすすめできるFX会社。

更に、このブログから口座開設&翌月末までに新規3万通貨取引でキャッシュバック+3,000円の限定キャンペーン中!

もう、社畜しない。タイアップ用

FXプライムbyGMOトルコリラ取引条件を考える

僕がトルコリラ口座をFXプライム byGMOに変更した5つの理由。


トルコリラ円運用手法、それぞれの特徴とおすすめFX会社まとめ


 - トルコリラ-指標