スワップポイント調査

トルコリラ円最新スワップポイントランキング!【毎週更新】

投稿日:2017年11月3日 更新日:

FX各社のトルコリラ円スワップポイント調査。

折角トルコリラ運用するなら、条件のいいFX会社で取引したいよね。第一条件は、やっぱりスワップポイント付与額

使っているFX会社のスワップポイントが低迷していたら、思い切って乗り換えしてしまうのも一つの選択。

 

関連:トルコリラ円運用手法、それぞれの特徴とおすすめFX会社まとめ

スワップ運用おすすめFX会社!

もう、社畜しない。タイアップ用

トルコリラ・メキシコペソならFXプライム byGMO!
当ブログ限定でキャッシュバック+3,000円
僕がメイン口座をFXプライム byGMOにした理由

 

評価基準について

トルコリラのスペックを語る上で、スプレッドやスワップポイント引き出し可否、最小取引数量は運用の考え方によって価値が変わってくることから、あくまで参考とし、純粋なスワップポイント付与額に基いて順位付けするものとしている。

ただし、あくまでも断面となる一日の付与額で判定しており、総合的な付与総額を保証するものではない。

また、ランク外のFX会社についても参考として簡単な紹介を付記する。

 

週間平均ランキングについて

付与額を遡って拾えるFX会社については、週間の平均実績についても集計・掲載する。

本来であればスワップポイントは日々の積み重ねなので、こちらの方がデータとしては好ましいのだが、いかんせん全てのFX会社を収集できない為、ダブルスタンダードになってしまうが補完的な位置付けとする。

※以前『週間比較』として毎週末掲載していたもの。

 

バックナンバーについて

2017年11月以降、直近一ヶ月分程度のものはこの記事に残しておくが、それ以前のものについては以下の記事に集約している。

トルコリラ円スワップポイントバックナンバー

 

南アフリカランド・メキシコペソについて

南アランド円、メキシコペソ円のスワップポイントについては、以下の記事をチェック!

南アランド円最新スワップポイントランキング!【毎週更新】

メキシコペソ円最新スワップポイントランキング!【毎週更新】

 

スワップポイントランキング!(5月18日現在)

2018年5月19日調べ。
原則として、5月18日(もしくは直近)の付与分を付与日数で割り、小数点以下を四捨五入したもの。
GMOクリック証券、FXプライム byGMOのスプレッドは原則固定。
マネースクエアについて、スプレッドは手数料を含めた金額(1万通貨以上の取引)。
マネーパートナーズは5月30日、外為どっとコムは6月30日までのキャンペーンスプレッド。
『SWP引出』はポジション未決済でのスワップポイントのみの引き出し可否。
FXプライム byGMOは1万通貨未満の取引には片道3銭の手数料。
くりっく365のスプレッドは非固定の為、9月平均実績。ドル円は情報ナシ。
サクソバンク証券のスプレッドも非固定の為、月間平均(24時間平均)。
各社1万通貨単位の場合。

1月よりトルコリラの取扱いを開始したみんなのFXが堂々の第一位!

そして、マネーパートナーズのFX nanoがキャンペーンで5月31日までフィーバー中!

 

スワップポイント週間平均ランキング

トルコリラ円1万通貨あたり。
SBI FXトレードはスワップカレンダーの表記が異なる為、1日ずらして記載。
インヴァスト証券・SBIFXトレードについて、更新タイミングの都合で金曜日は暫定値(木曜同額を仮置き)の場合あり。
付与日数は祝日等による各社のカレンダーによるもので、週単位で付与日数が異なっても年間365日であることは変わらない。

マネーパートナーズが圧巻の100円並び。水曜は1日換算101円!

次点のみんなのFX、次いでくりっく365という並びは変わらない。

 

第一位:みんなのFX!

1月29日よりトルコリラ円新規参入のトレイダーズ証券みんなのFX。

トルコリラ円スプレッド1.9銭・スワップポイント100円という圧倒的スペックで市場に乗り込んできた!

最近、若干スワップポイントが低下する中でこの存在は圧巻である。

トレイダーズ証券[みんなのFX]

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【トレイダーズ証券 みんなのFX】

 

同率第一位:マネーパートナーズ『FX nano』

※5月31日までnanoのみキャンペーンでスワップポイント増加中!

トルコリラ界においては新進気鋭のマネーパートナーズ、安定した強さを見せている。

スプレッドでは若干劣るが、100通貨単位での取引が出来るnanoも魅力的。

付与額の他に、スワップポイントを任意のタイミングで引き出すことが出来るという点は大きな差別ポイント。

PFXのスプレッドは2.9銭原則固定、更に1.9銭原則固定への縮小を長期延長中とアツい。(下記バナーは更新されていないが・・・)

マネーパートナーズ


スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【マネーパートナーズ PFX / nano】

 

週間第三位:くりっく365!

いわゆるFXとして一般的な店頭FXではなく、取引所FXと呼ばれるくりっく365

かつては条件が大きく違ったが、今では他のFX会社と同じ感覚で取引できる。

どのFX会社を通じてもスペックはほぼ一緒(注文方法やインターフェースは異なる)なので、知名度やキャッシュバックで選ぶのも一つの選択。

iサイクル注文が扱える外為オンラインや、このブログから口座開設+5万円入金で4,000円のキャッシュバックされるタイアップ中の岡三オンライン証券辺りがお勧め。

FXのレバレッジ規制が実施されると、第一選択肢となるか!?

岡三オンライン証券

くりっく365

くりっく365ってナニ?店頭FXと取引所FXの違いは如何に。

くりっく365口座開設&ツール概要紹介。店頭FX会社と大きな差はない?【外為オンライン】

くりっく365口座開設ガイド。スマホでくりっく365ならここだ!【岡三オンライン証券】

 

第三位:ヒロセ通商『LION FX』

時間の制限がありながらもスプレッド1.9銭、更に必要証拠金も引き下げと、どんどんスペックを改善しているヒロセ通商

週間トータルでの付与額も高く、かつてのヒロセ通商のネガティブな部分は概ね払拭、総じてハイスペックなFX会社となった。

FX取引ならヒロセ通商へ

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【ヒロセ通商 LION FX】

 

インヴァスト証券 『トライオートFX』

長期的に安定したスワップポイントを提供する傾向があり、そして、先日からのスワップポイント下落の影響が少ないというのも評価ポイント。

自動売買等に長けた口座ではあるのだが、スワップ派からも一定の支持がある。

ちなみに、僕が最初に使ってたのはこの口座なので、安心しておすすめできる。

トライオート

 

FXプライム byGMO 『選べる外貨』

スワップポイントの高さは勿論、約定力などの信頼感が厚く、僕が使っているおすすめFX会社である。

先日の急落時も、約定100%を貫き通したようだ。

目に見えない所もハイスペック?FXプライム byGMOの隠れた魅力。

もう、社畜しない。タイアップ用

今、この記事のバナー・リンクから口座開設して翌月末までに新規3万通貨以上の取引をすると限定でキャッシュバックが最大+3,000円になるキャンペーン中!

注意事項等の詳細は移動先のページでもご確認を。

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【FXプライム byGMO 選べる外貨】

僕がトルコリラ口座をFXプライム byGMOに変更した5つの理由。

 

SBI FXトレード

スワップポイントでは一歩遅れを取りながら、1通貨単位の取引が出来る為、積立で真価を発揮する。

不安要素もあるトルコリラだけに、積立というのは非常におすすめしたい手法である。

僕も積立額を毎月4万円に増額して運用中(トルコリラ・南アランド各2万円)

SBIFXトレード


ドルコスト平均法で効率的に!トルコリラ積立のすすめ。

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【SBI FXトレード】

 

セントラル短資FX 『FXダイレクトプラス』

以前はスプレッド広め、必要証拠金も高めと微妙に扱い辛かったが、今ではその二点も改善されてバランスの取れたFX会社になっている。

安定的に高スワップポイントを提供し続けていたが、最近になって再び上昇、トップクラスになってきた。

なお、複数コースあるがトルコリラ取引ならFXダイレクトプラスを。

FXダイレクトプラス

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【セントラル短資FX】

 

サクソバンク証券(スタンダードコース)

全158通貨ペアという驚異の取扱通貨を誇るサクソバンク証券

トルコリラ絡みだけでも9ペアの扱いがあり、中にはトルコリラ/南アランド(TRY/ZAR)という脅威の通貨ペアも。

※9ペア:TRY/JPY , USD/TRY , EUR/TRY , GBP/TRY , AUD/TRY , NZD/TRY , CHF/TRY , DKK(デンマーククローネ)/TRY , TRY/ZAR

また、欧州時間(17:00~25:00)においてはトルコリラ円平均スプレッド1.3銭と非常に狭い実績を叩き出している。

月曜朝3時から取引可能というのも大きな特徴。

サクソバンクFX

今なら、このブログから口座開設+1取引で4,000円キャッシュバックされる限定キャンペーン中!【4月30日開設申込分まで!】

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【サクソバンク証券】

 

外為どっとコム『外貨ネクストネオ』

トルコリラ円のスプレッド2.9銭原則固定1,000通貨取引可能、高水準のスワップポイントと安定してハイスペックのFX会社。

過去の付与額を振り返っても大きな浮き沈みが無く、いつの時代も安心して使える、持っておいて損はない口座かも?



 

GMOクリック証券『FXneo』

かつては高スワップポイントを提供していたのだが、2017年10月半ば以降はスワップポイント低下気味。

スプレッドも2.9銭原則固定と、スワップポイントさえ回復すれば基礎的なスペックは高いのだが・・・

GMOクリック証券

 

マネースクエア

いわゆるトラリピの元祖。2018年4月より、商号をマネースクウェア・ジャパンからマネースクエアに変更。

システムトレードに軸を置いたFX会社で、スワップポイントは決して高くないのだが、マイナススワップも抑えめな為サヤ取りの売り口座として活用される場合がある。

マネースクエア

 

バックナンバー(週末時点)

長いのでクリックで展開。

+ 2018年分を表示

 

バックナンバー(週間平均)

+ 2018年分を表示

関連コンテンツ

おすすめ記事

1

僕が今ゾッコンなトルコリラの『スワップポイント」について話をしたい。 寝てる間に毎月10万円弱をお財布に入れてくれる可愛い奴だ。 スワップ運用おすすめFX会社! トルコリラ・メキシコペソならFXプライ ...

2

ここまで雑然と記事を並べてしまったので、これからトルコリラを初めようとしている貴方に『これだけは読んでおいて欲しい』このブログのおすすめ記事をまとめた。 トルコリラに限らず、南アランド・メキシコペソと ...

3

8月に入ってトルコリラ積立と買い下がり運用を開始したのだが、バラバラと記事を書いてしまったので記事が散らばってしまった感がある。 過去に書いたものの整理の意味も含めて、トルコリラ円運用の手法についてま ...

4

「元手が○○万円でトルコリラ始めたいんですけど、どうするのがいいですか?」 このブログのお問合せページや、TwitterのDMで時折頂く質問だ。 これに対して僕は、原資を分割して積み立てていくことをお ...

5

スワップポイント運用といえば、トルコリラ! でもトルコリラよりも前から高金利通貨として各社取り扱いのあった南アランド(南アフリカランド)や、最近くりっく365に上場して注目を集めるメキシコペソもかなり ...

6

FX各社のトルコリラ円スワップポイント調査。 折角トルコリラ運用するなら、条件のいいFX会社で取引したいよね。第一条件は、やっぱりスワップポイント付与額! 使っているFX会社のスワップポイントが低迷し ...

7

FX各社の南アランド円スワップポイント調査。 南アランド円だって、条件のいいFX会社で取引したいよね。第一条件は、やっぱりスワップポイント付与額! ※今まで月毎に記事を立てていたのだが、過去を振り返る ...

8

トルコリラ・南アランドに続き、メキシコペソ円のスワップポイント調査。 くりっく365にも上場され、注目が集まるメキシコペソ。 折角メキシコペソ運用するなら、条件のいいFX会社で取引したいよね。というこ ...

-スワップポイント調査
-

Copyright© もう、社畜しない。 , 2018 All Rights Reserved.