トルコリラ-指標

2016年11月のトルコ政策金利はまさかの利上げ!スワポ増加来る?

更新日:

turkishbankrate201611-500

11月24日20:00、トルコの11月の政策金利が公表。

クーデターからの相次ぐ格下げ、米大統領選でのドル高と、長いこと良い材料が無いトルコリラ。

先月は漸く翌日物貸出金利の連続引き下げが止まったのだけど、相変わらずエルドアン大統領は利下げを提唱している模様・・・

だから、良くて据え置きかな、って思ってたんだけど。

トルコ11月政策金利

一週間物レポ金利:7.50% → 8.00% (予想7.5%)

翌日物借入金利:7.25% → 7.25% (予想7.25%)

翌日物貸出金利:8.25% → 8.50% (予想8.25%)

なんと、一週間物レポ金利(いわゆる政策金利)と翌日物貸出金利が引き上げ!

一週間物レポ金利については、2016年2月に7.75%→7.5%に引き下げられて以来、1年9カ月ぶりの利上げである。

 

これを受けてトルコリラ

ドルトルコリラ

usdtry-20161124-5m

サプライズに大きくトルコリラ買い、からの全戻し更に安値更新!!なんでや!!!

このまま3.5狙いそう・・・

トルコリラ円

tryjpy-20161124-5m

一瞬で塔が崩壊・・・

ドル円トランプタワーは崩れないのになあ・・・

トランプタワー

usdjpy-20161124-5m

今朝起きて「112円まじか」って思ってたら、あれよあれよと言う間に113円

ドル円ショートが・・・イタイ・・・・・

 

トルコリラ下落のきっかけはEU?

先日、トルコがEUを諦めて上海レンジャーに加盟を検討しているとの報道があったけど、やはり難航というか交渉凍結に関する採択で凍結賛成が多数となったとの噂が聞こえてきた。

トルコリラ売りの引き金はこれのようだが、どうにも正確なソースが出てこない。継続調査。

 

苦肉の利上げという見方

EU問題もさることながら、このタイミングでの利上げは資金流出を防ぐ為の苦肉の策とも受け取れる。

端的な事実として、トルコが4.50%→10.00%と大幅に政策金利を引き上げた2014年1月。

usdtry-20161124-month

向こう4ヶ月程度はややトルコリラが買われたものの、その後はリラ安が進行している。

利上げすりゃいいってモンじゃないということは意識しておきたい。

まあでもとりあえずスワポ上がってほしい。

 

相変わらずキナ臭い

トルコ南部、知事室の入るビル近くで爆発 2人死亡 -ロイター 2016年11月24日

トルコ南部アダナの知事室の入る建物の外で24日朝、車が爆発し、2人が死亡、十数人が負傷した。国営のアナドル通信が伝えた。

チェリック欧州連合(EU)相は、爆発を「卑劣な襲撃」とツイッターに投稿した。爆発についての当局の声明は今のところない。

犯行声明は出ていないが、ムエジンオール労働相はCNNトルコに対し、少数派民族クルド人の武装組織「クルド労働者党(PKK)」による犯行との見方を示し、21人が負傷、うち5人が重傷だと語った。

ビデオの映像には、ビルの外の駐車場で車が燃え、白い煙が上がっている様子がみられた。

アダナは、トルコの地中海沿岸から40キロの都市。米軍が、過激派組織「イスラム国」空爆作戦の拠点とするインジルリク空軍基地から約16キロにある。米軍の家族は3月、治安上の懸念から、アダナなどトルコの都市から離れるよう指示されていた。

http://jp.reuters.com/article/turkey-blast-idJPKBN13J0PK

 

空爆でトルコ軍3人死亡 シリア軍か -日本経済新聞 2016年11月24日

トルコ軍は24日、シリア軍によるとみられる空爆でトルコ軍の兵士3人が死亡し、10人が負傷したと発表した。トルコ軍は8月下旬からシリア北部で過激派組織「イスラム国」(IS)やクルド人勢力に対する掃討作戦を実施している。シリア軍による空爆でトルコ軍に犠牲者が出るのは初めて。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM24H68_U6A121C1FF1000/

もうこのくらいじゃ誰も驚かないかもしれないけど、相変わらずテロやらシリアとの交戦やらも不穏な感じ。

レクタングル(大)

レクタングル(大)

-トルコリラ-指標
-

Copyright© もう、社畜しない。 , 2017 All Rights Reserved.