もう、社畜しない。

サラリーマンが副業で稼いで会社やめようとする話。主にトルコリラ・南アランドなどのスワップ。

2016年12月のトルコ政策金利、予想に反して据え置き!

      2017/08/25

turkishbankrate201612-500

12月20日、トルコの12月の政策金利が発表。

先月はトランプラリーからのトルコリラ安への対策としてか利上げが行われたが、今月も翌日物貸出金利の利上げが予想されていた(一部では一週間物レポ金利、いわゆる政策金利も利上げ予想)のだが・・・

スポンサーリンク

トルコ12月政策金利

一週間物レポ金利:8.00% → 8.00% (予想8.00%/8.25%)

翌日物借入金利:7.25% → 7.25% (予想7.25%)

翌日物貸出金利:8.50% → 8.50% (予想8.75%)

なんと、予想に反し全て据え置き

 

これを受けてトルコリラ

ドルトルコリラ

usdtry-20161220-2-5m

予想外の据え置きに一時大きくトルコリラ売りで反応するが、1時間で半値戻している。

若干残念感はあるものの、行き過ぎた金利はインフレを招く要因ともなるので、通貨自体の防衛という意味では悪くない。市場もそういった見方だろう。

 

トルコリラ円

tryjpy-20161220-2-5m

こちらも概ね半値戻し。

 

トルコリラ円日足

tryjpy-20161220-2-day

気になる雲についてはしっかり上に位置している。しかしこの先雲が薄いのが気になるところ・・・

トルコリラ円は日足雲抜け!トレンド転換となるか?

 

参考:ドル円

usdjpy-20161220-2-5m

一度118円台に戻したが、再び割り込んでいる。

 

そろそろクリスマス・年末年始と薄商いとなる時期。ここから先はトルコリラ円の日足雲がどれだけサポートしてくれるか見守りたい。見守らせてほしい。

間違っても参加者の少ない時期に大事件が起きて暴落なんてことがないように祈るばかり。(フラグ?)


トルコリラおすすめFX会社!

9月のスワップポイント付与額第一位は、GMOクリック証券

スワップポイントだけでなく、高スワップポイント&スプレッド原則2.9銭原則固定、スワップポイント引き出し可と文句なしの高スペック!

GMOクリック証券

GMOクリック証券でトルコリラ買い下がり運用開始!

もう、社畜しない。限定タイアップ!

僕もメイン口座として使用しているFXプライムbyGMO

高スワップポイントだけでなく、約定力などの面でも信頼感が厚く、自信をもっておすすめできるFX会社。

更に、このブログから口座開設&翌月末までに新規3万通貨取引でキャッシュバック+3,000円の限定キャンペーン中!

もう、社畜しない。タイアップ用

FXプライムbyGMOトルコリラ取引条件を考える

僕がトルコリラ口座をFXプライム byGMOに変更した5つの理由。


トルコリラ円運用手法、それぞれの特徴とおすすめFX会社まとめ


 - トルコリラ-指標