もう、社畜しない。

サラリーマンが副業で稼いで会社やめようとする話。主にトルコリラ・南アランドなどのスワップ。

2017年1月のトルコ政策金利、半分予想外!?

      2017/08/25

turkishbankrate201701-header

1月23日20:00にトルコ1月の政策金利が発表。

1月からのトルコリラ急落に伴い、通貨防衛として11月に引き続き利上げが予想されていたところだが・・・

スポンサーリンク

結果発表

一週間物レポ金利:8.00% → 8.00% (予想8.50%)

翌日物借入金利:7.25% → 7.25% (予想7.50%)

翌日物貸出金利:8.50% → 9.25% (予想9.25%)

全面利上げの予想に対し、翌日物貸出金利のみが0.75ポイントの利上げ

翌日物貸出金利9.25%というと、2016年5月(9.50%)と6月(9.00%)頃の水準である。丁度1年前の2016年1月は10.75%あったので、そこを基準に考えるとまだ上げる余地があるという見方も出来るが・・・。

11月には一週間物レポ金利・翌日物貸出金利が引き上げられているので、3ヶ月通算では

一週間物レポ金利:+0.50ポイント

翌日物借入金利:据え置き

翌日物貸出金利:+1.00ポイント

ということになる。

 

これを受けてトルコリラ

ドルトルコリラ(USD/TRY)

usdtry-20170124-5m

予想に反して一週間物レポ金利・翌日物借入金利が据え置きだったことを受け、大きくトルコリラ売りで反応。

が、指標相場のお手本のようにほぼ戻す

 

トルコリラ円(TRY/JPY)

tryjpy-20170124-5m

ほぼ反転させたような動き。30円台回復しているのは評価ポイントである。

 

ドル円(USD/JPY)

usdjpy-20170124-5m

ドルも昨晩大きく下落した分を戻す値動き。

政策金利発表前までは、トルコリラ>ドル>円というバランスだったと言えるだろう。

17:30頃からのトルコリラ買いを利上げ期待と考えると、ドルトルコリラについては結果として元の3.760に全戻しと解釈することもできそうだ。トルコリラ円は戻しきれていないが。

 

スワップポイントは・・・

当然、政策金利だけでスワップポイントが決まる訳ではないんだけど、先に挙げた2016年5月とか6月頃って1万通貨あたり100円弱付いてたんだよね。トルコリラ円のレートが変動していることを加味しても、もうちょっと戻りませんかね。

逆に考えると、未だに1万通貨あたり90円提供しているFXプライムbyGMOが凄いということか。

もう、社畜しない。タイアップ用

 

FXプライムbyGMOでのトルコリラ取引条件を考える

 

今週はまだ終わらない

注目度が高い政策金利を通貨して一息付きたいところだけど、週末27日にはフィッチの格付けも控えている。

いつもの感じだと時間未定、結局明け方とかになるのだろうか。NYクローズ直前で格下げとかそんな話もあったな

ある程度の織り込みはされている筈なので極端な動きはないかと思うが、薄い時間帯に攻めてくるリスクとか追証ギリギリとかだけはご注意を。


トルコリラおすすめFX会社!

9月のスワップポイント付与額第一位は、GMOクリック証券

スワップポイントだけでなく、高スワップポイント&スプレッド原則2.9銭原則固定、スワップポイント引き出し可と文句なしの高スペック!

GMOクリック証券

GMOクリック証券でトルコリラ買い下がり運用開始!

もう、社畜しない。限定タイアップ!

僕もメイン口座として使用しているFXプライムbyGMO

高スワップポイントだけでなく、約定力などの面でも信頼感が厚く、自信をもっておすすめできるFX会社。

更に、このブログから口座開設&翌月末までに新規3万通貨取引でキャッシュバック+3,000円の限定キャンペーン中!

もう、社畜しない。タイアップ用

FXプライムbyGMOトルコリラ取引条件を考える

僕がトルコリラ口座をFXプライム byGMOに変更した5つの理由。


トルコリラ円運用手法、それぞれの特徴とおすすめFX会社まとめ


 - トルコリラ-指標