もう、社畜しない。

サラリーマンが副業で稼いで会社やめようとする話。主にトルコリラ・南アランドなどのスワップ。

2017年2月のトルコ消費者物価指数。インフレが止まらない!?

      2017/08/25

3月3日16:00、トルコ2月の消費者物価指数・生産者物価指数が発表された。

即ちインフレ率を示すこれらの指標。トルコ中銀は2017年末インフレ率8.0%という見通しを出しているのだが、果たして実態はどうなのか。

参照:トルコ12月観光客数は改善の兆し?金融政策は現状維持だが・・・

ところで先日発表された住宅購入価格は対前年比+12%という数値だった訳だが。

トルコ2017年1月の観光客数など。トランプインタビューも混じって一時トルコリラ30円台に。

スポンサーリンク

その前に3月1日指標

3月1日 16:00 2月マークイット製造業PMI

予想48.2に対し、今回49.7(前回48.7)

あまり注目度が高い指標ではないが、大概毎月一発目の指標となる。良い結果なのに値動きはほぼ無風。以下の影響の方が大きかっただろう。

トランプ大統領演説&ブレイナード理事講演効果?米3月利上げ観測でドル上昇!

 

結果発表

3月3日 16:00 2月消費者物価指数(前月比)

予想+0.60%に対し、今回+0.81%(前回+2.46%)

3月3日 16:00 2月消費者物価指数(前年比)

予想+9.74%に対し、今回+10.13%(前回+9.22%)

3月3日 16:00 2月消費者物価指数コア(前年比)

予想+7.93%に対し、今回+8.56%(前回+7.74%)

3月3日 16:00 2月生産者物価指数(前月比)

予想+1.10%に対し、今回+1.26%(前回+3.98%)

3月3日 16:00 2月生産者物価指数(前年比)

予想+14.40%に対し、今回+15.36%(前回+13.69%)

 

軒並み予想よりも悪く、かつ年間インフレ率8%という数値を大きく上回っている。果たして今後改善して収束は出来るのか・・・?

経済面の指標は割と堅調だけに、ここさえ改善すれば・・・といったところである。

 

これを受けてトルコリラ

ドルトルコリラ(USD/TRY)

指標直後はトルコリラ売りで反応するものの、その後全戻し。期待されていたのが悪化する訳ではなく、インフレはある程度覚悟されているということだろう。

あとは3月利上げを見込んである程度売られている感があるのも大きいか?

 

トルコリラ円(TRY/JPY)

同様に指標後は大きく下げるも、その後はじわ上がりである。指標前よりも高い水準まで回復するも31円には届かず

 

ドル円(USD/JPY)

 

雇用統計は来週

3月3日は月初の金曜日だったが、今月の雇用統計は来週3月10日。そしてその翌週は米利上げの可能性あり?

なかなか気が抜けない3月。


トルコリラおすすめFX会社!

9月のスワップポイント付与額第一位は、GMOクリック証券

スワップポイントだけでなく、高スワップポイント&スプレッド原則2.9銭原則固定、スワップポイント引き出し可と文句なしの高スペック!

GMOクリック証券

GMOクリック証券でトルコリラ買い下がり運用開始!

もう、社畜しない。限定タイアップ!

僕もメイン口座として使用しているFXプライムbyGMO

高スワップポイントだけでなく、約定力などの面でも信頼感が厚く、自信をもっておすすめできるFX会社。

更に、このブログから口座開設&翌月末までに新規3万通貨取引でキャッシュバック+3,000円の限定キャンペーン中!

もう、社畜しない。タイアップ用

FXプライムbyGMOトルコリラ取引条件を考える

僕がトルコリラ口座をFXプライム byGMOに変更した5つの理由。


トルコリラ円運用手法、それぞれの特徴とおすすめFX会社まとめ


 - トルコリラ-指標 ,