トルコリラ-指標

2017年2月のトルコ貿易収支と2016年第4四半期GDP!予想を上回る回復!

投稿日:

3月31日16:00に発表されたトルコ2月の貿易収支及び2016年第4四半期GDP成長率

貿易収支だけなら然程大きく動くものではないが、GDP成長率はまさしくトルコの経済状況を総括する指標なので注視したい。

そして今年度最後のトルコ指標といっても年度なんて日本の都合だし為替的には3月30日から新年度なのだが。

 

スポンサーリンク

結果発表

3月31日 16:00 2月貿易収支

予想-39億ドルに対し、今回-36.9億ドル(前回-43.1億ドル)

貿易収支は予想よりも若干の上。

トルコが元々貿易赤字国であることと、昨今のトルコリラ安を踏まえると中々健闘しているのではなかろうか。

 

3月31日 16:00 第4四半期GDP成長率(前期比)

予想+1.4%に対し、今回+3.8%(前回-2.1%)

3月31日 16:00 第4四半期GDP成長率(前年比)

予想+1.3%に対し、今回+3.5%(前回-1.3%)

こちらは若干の回復予想を大きく上回った。

とはいえ、前期(第3四半期、2016年7~9月)クーデターの影響をモロに受けた期であることを考えると、前期比成長率は手放しには喜べない。

そして前年比成長率は、クーデター前と比べて決して高い水準ではない

ただし、トルコ経済が回復しつつあることは間違いないのだろう。

 

これを受けてトルコリラ

ドルトルコリラ(USD/TRY)5分足

初動はトルコリラ買いで反応しているものの、無風~緩やかなトルコリラ買い?しかし指標前からの流れが継続しているだけに見える。

 

トルコリラ円(TRY/JPY)5分足

こちらもジワ上がり。

 

参考:ドル円(USD/JPY)5分足

 

気になるドルトルコリラ日足

しばらく言ってるドルトルコリラ75日平均足問題

ぎりぎりの戦いで下を維持している。3月31日現在では3.663~664あたりがタッチか。

国民投票までは大きな動きは起きにくいだろうから、それまでは下を維持してくれるだけでもいい。そのあとは大きな転換をどうか一つ。


トルコリラおすすめFX会社!

最新のスワップポイント第一位は、くりっく365

かつては店頭FXと条件が大きく違ったが、今では他のFX会社と同じ感覚で取引できる。

どのFX会社を通してもスワップポイントやスプレッドは一律なのだが、iサイクル注文が扱える外為オンラインや、このブログから口座開設+5万円入金で5,000円のキャッシュバックされるタイアップ中の岡三オンライン証券辺りがお勧め!

岡三オンライン証券

くりっく365 

くりっく365ってナニ?店頭FXと取引所FXの違いは如何に。


もう、社畜しない。限定タイアップ!

僕もメイン口座として使用しているFXプライムbyGMO

高スワップポイントだけでなく、約定力などの面でも信頼感が厚く、自信をもっておすすめできるFX会社。

更に、このブログから口座開設&翌月末までに新規3万通貨取引でキャッシュバック+3,000円の限定キャンペーン中!

もう、社畜しない。タイアップ用

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【FXプライム byGMO】

僕がトルコリラ口座をFXプライム byGMOに変更した5つの理由。


トルコリラ円運用手法、それぞれの特徴とおすすめFX会社まとめ


レクタングル(大)

レクタングル(大)

-トルコリラ-指標

Copyright© もう、社畜しない。 , 2017 All Rights Reserved.