もう、社畜しない。

サラリーマンが副業で稼いで会社やめようとする話。主にトルコリラ・南アランドなどのスワップ。

トルコ・オランダ対立はパフォーマンス?あるかEU極右化。

      2017/04/09

トルコの国民投票に関連して、トルコの外交関係がギクシャクしている。どうもEU諸国はエルドアン大統領に敵対している感がある。

まあ死刑制度をはじめ、そりゃそうか。

スポンサーリンク

簡単に言うと

トルコ国外在住のトルコ人が国民投票に向けた政治集会

→ドイツは集会を禁止

→トルコ、ドイツを批判

→トルコ外務大臣がオランダの決起集会に参加しようとする

→オランダが入国拒否

→トルコがオランダ外交官等の乗った飛行機を着陸禁止の制裁

→エルドアン大統領怒り冷めやらぬ

 

ドイツの方

トルコ大統領、集会禁止のドイツ批判 「ナチス時代と変わらない」 -ロイター 2017年3月6日

トルコのエルドアン大統領は5日、4月の国民投票に向けたドイツでのトルコ系住民の政治集会をドイツ政府が禁じたことを受け、「ナチス時代と変わらない」と批判した。

ドイツ当局は先週、国内で予定されていた2つの集会について安全上の懸念を理由に許可を取り消した。集会にはトルコ閣僚が出席し、大統領に行政の権限を集中させる憲法改正案の是非を問う4月16日の国民投票で、賛成票を投じるよう訴える予定だった。

ただ、トルコのゼイベクチ経済相は同日、ドイツのレバークーゼンとケルンで開かれた大規模イベントで演説した。ドイツは150万人のトルコ系住民を抱える

エルドアン大統領はイスタンブールの集会で、「ドイツは民主主義と何の関連もない。今回の行いはナチス時代と変わらないことを知るべきだ」と批判。

ドイツの首相府と外務省はこれまでのところコメントしていないが、国内の政治家は強く反発。

マース独法務相は公共テレビARDで、エルドアン氏の発言は「ばかげており、恥ずべきもので、おかしい」と非難。ドイツを挑発する狙いがあるとした。

ただ、エルドアン氏の入国を禁止したり、トルコとの外交関係を断てば、トルコ政府はロシアのプーチン大統領の「懐に飛び込むことになり、これは誰も望まない」と警告した。

http://jp.reuters.com/article/turkypresident-germany-idJPKBN16D035

トルコを牽制しつつも、ロシアを警戒する。ドイツ・・・というかEUとしてはトルコ付かず離れずの距離感を維持したい意図が伝わってくる。

EUには入れたくないけど、突き放すとロシアと結託しそう・・・といったところ。

 

オランダの方

こちらは外交だけでなく、国内的にもオランダ総選挙を控えているので一層ややこしい。対外的な云々ではなく、国内へのパフォーマンスの面が大きいだろう。

もっとも、それは後述のエルドアン大統領側も同じなのだが。

オランダの極右党首「国内でのトルコの政治活動を禁止すべき」 -ロイター 2017年3月6日

15日に実施されるオランダ下院選で第1党を争う極右政党、自由党(PVV)のウィルダース党首は5日、自身が首相ならトルコ当局者がオランダ国内で政治活動を行うことを禁止すると言明した。

トルコは大統領に権限を集中させる憲法改正の是非を問う国民投票を4月16日に実施する予定で、オランダのロッテルダムで政治集会を計画している。

これについてオランダ政府は3日、「望ましくない」との立場を表明したが、集会の阻止には踏み切っていない。

ウィルダース氏は記者団に対し、ルッテ首相の対応は「非常に弱い」と批判し、「私ならトルコの全閣僚を『ペルソナ・ノン・グラータ(好ましくない人物)』に指定する」と述べた。

また、エルドアン大統領を「イスラムのファシスト」と呼び、大統領は自身の権限強化のために憲法を改正しようとしているとして批判した。

PVVは15日の選挙を控え、ルッテ首相率いる自由民主党(VVD)とほぼ互角となっている。

http://jp.reuters.com/article/netherlands-turkey-wilders-idJPKBN16D07Y

トルコ、オランダに外交制裁 航空機着陸など禁止 -ロイター 2017年3月14日

オランダ国内でのトルコ系住民集会に参加しようとしたトルコ閣僚の入国をオランダ政府が拒否したことを受け、トルコは13日、オランダとのハイレベルの外交関係を停止すると発表した。

トルコでは来月、大統領権限を強化する憲法改正案の是非を問う国民投票が実施される予定で、エルドアン大統領はドイツやオランダなど海外に住むトルコ人に支持を呼び掛けている。

トルコによる制裁措置はオランダの外交官や外交使節の乗った飛行機の着陸などを禁止するが、経済制裁や一般市民の渡航制限は盛り込まれていないもようだ。

クルトゥルムシュ副首相は閣議後の記者会見で「オランダがとったのと全く同じ対応をする。オランダの外交官や外交使節を乗せた飛行機の着陸やトルコ領空内の飛行を認めない」と表明した。

また「この危機を生み出した者が解決の責任を負う」とし、オランダが自国の行動の責任を取るまで両政府間の高官級会合は停止すると述べた。

副首相はさらに、欧州への難民流入抑制に関する欧州連合(EU)との合意について、見直しが必要な可能性があると警告した。

http://jp.reuters.com/article/turkey-referendum-netherlands-idJPKBN16L04E

トルコ大統領、オランダへの追加制裁を示唆 「謝罪でも不十分」 -ロイター 2017年3月14日

オランダがトルコ閣僚の入国を拒否し両国の関係が悪化している問題で、トルコのエルドアン大統領は14日、オランダが謝罪しても許すことはできないと述べ、追加制裁を示唆した。

同大統領はまた、ドイツもオランダ当局と同様にトルコ系住民のデモ隊に圧力をかけているとしてメルケル首相を非難した。

その上で、今後欧州で行われる選挙で与党や「人種差別主義者」に投票しないよう呼びかけた。

http://jp.reuters.com/article/turkey-referendum-netherlands-idJPKBN16L1D9

とまあ、怒り冷めやらぬ模様。

特に気になるのは2つ目の記事にある『欧州への難民流入抑制に関する欧州連合(EU)との合意について、見直しが必要な可能性がある』との文言。

現状、トルコはシリアをはじめとして膨大な人数の移民を受け入れているのだが、もうウチで止めないよ、ってことか。

そしてこのオランダの総選挙というのが極右政党が勝利する可能性があり、仏大統領選などと並びEU極右化の引き金とも噂されている。

 

トルコリラの様子

ドルトルコリラ(USD/TRY)60分足

大きな動きはトルコの小売売上等の時。このドイツ・オランダの騒動では目立った動きはない。

 

トルコリラ円(TRY/JPY)60分足

ドル円(USD/JPY)60分足

 

明日はFOMC声明

ほぼ利上げが確実視されているが、巷では3月15日暴落説というものが実しやかに流れている。

そして3月16日はトルコの政策金利発表・・・荒れそうだ。


トルコリラおすすめFX会社!

9月のスワップポイント付与額第一位は、GMOクリック証券

スワップポイントだけでなく、高スワップポイント&スプレッド原則2.9銭原則固定、スワップポイント引き出し可と文句なしの高スペック!

GMOクリック証券

GMOクリック証券でトルコリラ買い下がり運用開始!

もう、社畜しない。限定タイアップ!

僕もメイン口座として使用しているFXプライムbyGMO

高スワップポイントだけでなく、約定力などの面でも信頼感が厚く、自信をもっておすすめできるFX会社。

更に、このブログから口座開設&翌月末までに新規3万通貨取引でキャッシュバック+3,000円の限定キャンペーン中!

もう、社畜しない。タイアップ用

FXプライムbyGMOトルコリラ取引条件を考える

僕がトルコリラ口座をFXプライム byGMOに変更した5つの理由。


トルコリラ円運用手法、それぞれの特徴とおすすめFX会社まとめ


 - トルコリラ-ニュース