もう、社畜しない。

サラリーマンが副業で稼いで会社やめようとする話。主にトルコリラ・南アランドなどのスワップ。

2017年1月のトルコ失業率は予想通り、の悪さ。そう簡単に反転はしてくれない?

   

国民投票から一夜明けた4月17日16:00に発表されたトルコ1月の失業率

国民投票後最初の指標ということで、反転の加速になってくれればいいのだが・・・!

スポンサーリンク

結果発表

4月17日 16:00 1月失業率

予想13.0%に対し、今回13.0%(前回12.7%)

予想通り、ではあるんだけど・・・高すぎる。実に8人に一人以上が失業状態。

ちなみに上には上がいるもので、それこそ南アフリカの失業率は倍の26%程度。4人に一人失業。※指標としては失業者数として発表されている。

とはいえ産業の構造も全く違うので、倍の南アフリカが同程度の格付けにいるんだから余裕・・・なんて訳ではない。

 

 

これを受けてトルコリラ

ドルトルコリラ(USD/TRY)5分足

指標自体はややトルコリラ売りで反応しているが・・・この指標に反応した、という要素は薄いだろう。

全体としては、15時前後の上昇(トルコリラ売り)でほぼ国民投票前の水準に元通り

今日はロンドンがお休みなので、NYタイムまでは横這いだろう。

 

トルコリラ円(TRY/JPY)5分足

15時の下落もあり、30円台回復は遠い感じに・・・。

 

ドル円(USD/JPY)

こちらもキナ臭さが拭えず、不透明な感じ。

全面的にもやっとした空気が漂っているね。

 

国民投票を巡る動き

トルコ国民投票、反対派が追い上げるも僅差で賛成勝利!市場はトルコリラ買い反応!

上記記事でも触れているが、不正があったとして野党が一部再集計を求めている。

なんでも選挙委員会の印が押されていない票が有効票としてカウントされており、それが押し漏れなのか不正票なのか、が焦点の模様。

現地の選挙番組で終盤地域別には反対票の割合が増えているのに全体の比率が変わっていなかったなんて話もあり、モヤモヤするところ。

これについてはデータ入力・反映の時間差などいくらでも可能性はあるのでイコール不正とは言えないと思うが。

トルコリラが安定するには、まずはこの国民投票結果がハッキリしたものになってほしいところだ。


トルコリラおすすめFX会社!

9月のスワップポイント付与額第一位は、GMOクリック証券

スワップポイントだけでなく、高スワップポイント&スプレッド原則2.9銭原則固定、スワップポイント引き出し可と文句なしの高スペック!

GMOクリック証券

GMOクリック証券でトルコリラ買い下がり運用開始!

もう、社畜しない。限定タイアップ!

僕もメイン口座として使用しているFXプライムbyGMO

高スワップポイントだけでなく、約定力などの面でも信頼感が厚く、自信をもっておすすめできるFX会社。

更に、このブログから口座開設&翌月末までに新規3万通貨取引でキャッシュバック+3,000円の限定キャンペーン中!

もう、社畜しない。タイアップ用

FXプライムbyGMOトルコリラ取引条件を考える

僕がトルコリラ口座をFXプライム byGMOに変更した5つの理由。


トルコリラ円運用手法、それぞれの特徴とおすすめFX会社まとめ


 - トルコリラ-指標