もう、社畜しない。

サラリーマンが副業で稼いで会社やめようとする話。主にトルコリラ・南アランドなどのスワップ。

ドル強し。107円を抜け一時108円。トルコリラはセリクラなるか?

      2017/03/30

usd108-tryclimax-500

11月14日9:30過ぎに107円を抜けたドル円。

売買共にかなりのオーダーが重なり、抜けた時のエネルギーはかなり強かった模様。

一気に107円台半ばまで上昇した。

usdjpy-20161114-5m-1

スポンサーリンク

更に留まることを知らない

usdjpy-20161114-5m-2

ドルは16:00頃から更に上昇。108円手前で燻った後、20:00過ぎに108円を突破!

大統領選の日の底、101円前半から4営業日で7円近く上昇したことになる。流石に買われ過ぎじゃないか・・・?

 

一方トルコリラ

ドルトルコリラ

usdtry-20161114-5m

ドルが強い。それはトルコリラに対してもだ。

ドルトルコリラは3.30直前まで上昇。その後はドル円よりも早いペースで下落している。つまり、トルコリラ買い。

近々では、この3.30を防衛できるかが大きな焦点になるだろう。ちょっと怪しいけど。

トルコリラ円

tryjpy-20161114-5m

その甲斐あってか、トルコリラ円はやや上昇。

しかし33円台回復には至らず・・・。

 

トルコリラセリクラ論

ここのところ各地で囁かれる、トルコリラセリングクライマックス説(※平たく言うとトレンド転換の節目に大きく売り込まれること)

トルコの不安要素と期待要素を並べると、ほぼ間違いなく不安要素の方が多いのだが・・・

とはいえ、クーデターが(脅威という意味では)とっくに落ち着いて、経済も悪くない割に売られ過ぎているというのも感じるところ。

ドル買われ過ぎ&トルコリラ売られ過ぎにダブル調整が入ってトルコリラ円爆上げ・・・なんて、妄想をしている。

しばらくはトルコリラトレンド転換に僅かな期待を抱きながらチャートを眺めることにしよう。

ドルトルコリラ一目均衡表

usdtry-20161114-cloud

こうして見ると、5月ダウトオール騒動7月クーデターが大きく響いているのが良く分かる。

雲に入れるのは早くても12月だろう。薄くなるのは1月?(薄くなるか?)

とりあえずそのくらいの目線で見ていきたい。


トルコリラおすすめFX会社!

9月のスワップポイント付与額第一位は、GMOクリック証券

スワップポイントだけでなく、高スワップポイント&スプレッド原則2.9銭原則固定、スワップポイント引き出し可と文句なしの高スペック!

GMOクリック証券

GMOクリック証券でトルコリラ買い下がり運用開始!

もう、社畜しない。限定タイアップ!

僕もメイン口座として使用しているFXプライムbyGMO

高スワップポイントだけでなく、約定力などの面でも信頼感が厚く、自信をもっておすすめできるFX会社。

更に、このブログから口座開設&翌月末までに新規3万通貨取引でキャッシュバック+3,000円の限定キャンペーン中!

もう、社畜しない。タイアップ用

FXプライムbyGMOトルコリラ取引条件を考える

僕がトルコリラ口座をFXプライム byGMOに変更した5つの理由。


トルコリラ円運用手法、それぞれの特徴とおすすめFX会社まとめ


 - ドル他全般-ニュース