もう、社畜しない。

サラリーマンが副業で稼いで会社やめようとする話。主にトルコリラ・南アランドなどのスワップ。

ドルトルコリラ3.0タッチからの副首相留任・政策金利据え置き!

      2017/09/10

usdtry3-simsek-500

本日のドルトルコリラは先週に引き続き3.0にトライし、ついに突破。

usdtry3-0

最高値は3.0103(売値)

ここらで反発してくれたら嬉しいな~と思っていたら

usdtry3-1

ストーン!!

何これ、ただの3.0タッチでの反発じゃないよね。

スポンサーリンク

きっかけはシムシェキ副首相の留任報道

トルコ:シムシェキ副首相が留任、ユルドゥルム新政権で-リラが上昇 ―Bloomberg

24日のトルコ金融市場で、通貨リラが上昇した。市場の信認の厚いシムシェキ副首相が留任したことに反応した。
イスタンブール時間午前11時43分(日本時間午後5時43分)現在、リラはドルに対して前日比0.4%高の1ドル=2.9837リラ。ユルドゥルム新首相による閣僚発表を受け、0.6%安から切り返した。

(元記事は削除または移動された模様)

どうやら初動はこれがきっかけの模様。

当初の報道では副首相も側近で固めるだろうなんて見方が優勢だったので、利下げの可能性が少しでも下がることは市場には好感を持たれたのだろう。

重ねて、トルコの政策金利が発表され予想通り7.50%で据え置き

これによって安心感が加速されたのか更にトルコリラが買われ、ドルトルコリラで2.96前後、トルコリラ円で37.1前後まで上昇。

usdtry3-3

一度反発はするだろうけど、このまま値を戻してほしいところ。

 

政策金利据え置きとは言っても

翌日物貸出金利(上限金利)は10.0%から9.5%に引き下げられている。(市場予想通り)

これは3月に10.75%から10.5%に、4月にも10.5%から10.0%に引き下げられており(こちらも市場予想通り)、3ヶ月連続の下落となる。

とは言え、上限金利の引き下げなので然程気にしなくて良いのかな。市場の反応も良いし。

政策金利である一週間物レポ金利(7.50%)や下限金利である翌日物貸付金利(7.25%)が引き下げられるようならインパクトは大きいだろうけどね。

 

余談

シムシェキ氏の留任で好反応が示されるということは、裏返せば退任と(ある程度の)利下げまではダウトオール氏退任騒動の中に織り込まれていたということか。

6月とか7月とか言われているアメリカ利上げも既に織り込み済みだったりしないかな。(利上げしても無風であってほしい。)


トルコリラおすすめFX会社!

9月のスワップポイント付与額第一位は、GMOクリック証券

スワップポイントだけでなく、高スワップポイント&スプレッド原則2.9銭原則固定、スワップポイント引き出し可と文句なしの高スペック!

GMOクリック証券

GMOクリック証券でトルコリラ買い下がり運用開始!

もう、社畜しない。限定タイアップ!

僕もメイン口座として使用しているFXプライムbyGMO

高スワップポイントだけでなく、約定力などの面でも信頼感が厚く、自信をもっておすすめできるFX会社。

更に、このブログから口座開設&翌月末までに新規3万通貨取引でキャッシュバック+3,000円の限定キャンペーン中!

もう、社畜しない。タイアップ用

FXプライムbyGMOトルコリラ取引条件を考える

僕がトルコリラ口座をFXプライム byGMOに変更した5つの理由。


トルコリラ円運用手法、それぞれの特徴とおすすめFX会社まとめ


 - トルコリラ-指標