もう、社畜しない。

サラリーマンが副業で稼いで会社やめようとする話。主にトルコリラ・南アランドなどのスワップ。

恒例?年末円高とトルコ指標3本。トルコリラ円は33円割れ!

      2017/03/30

yearend-jpyrising-500

本日のトルコ指標記事は

12月28日20:30 10月住宅価格指数

12月29日16:00 12月経済信頼感

12月29日17:00 11月外国人観光客数

の3本でお送りしたい。

スポンサーリンク

その前に地合い的な

クリスマス明け、そのまま年末円高に向かうかと思いきや・・・

12月28日0:00 米12月消費者信頼感指数

予想108.5に対し、今回113.7!(前回109.4)

という、約15年ぶりの高水準に。これにはトランプ氏もドヤ顔。

 

trump

12月消費者信頼感指数は約4ポイント上がってこの15年で最高値!サンキュードナルド(トランプ)!

 

usdjpy-20161229-60m

これによって、一度はドル高へ。その後29日に日付が変わった頃から円高進行

 

そんな状況でのトルコ指標。

12月28日(水) 20:30 10月住宅価格指数(前年比)

今回+12.85%(前回+13.90%)

12月28日(水) 20:30 10月住宅価格指数(前月比)

今回+0.47%

 

12月29日(木) 16:00 12月経済信頼感

予想74.2に対し、今回70.5(前回86.5)

12月29日(木) 17:00 11月外国人観光客(前年比)

今回-21.4%(前回+25.8%)

 

予想が出てない指標ばかりなので何ともだけど、間違いなく経済信頼感は悪い。非常に悪い。2016年2月の71.46を下回り、過去最低を更新

そして観光客数も前回に比べれば収まっている感があるが、11月はそもそも観光客数が少ないので捉え方は微妙なところ。

なお、トルコの観光客数は1-2月が最も少なく、7月にピークを迎え、その後減少、というサイクル。

よって、2017年は上がり始めるべき3月観光客数辺りから前年比プラスに転じるかを要チェックということだ。

 

これを受けてトルコリラ

ドルトルコリラ

usdtry-20161229-5m

16:00、17:00の指標共にややトルコリラ買い方向に動いている。

観光客数はまだしも、経済信頼感指数はかなり悪い数字の筈なのだが・・・。

なお、昨日の住宅価格指数についてはほぼ無風であった。

 

トルコリラ円

tryjpy-20161229-5m

指標発表後はやや上昇。

しかし、前述の円高の影響を受けて33円を割り込んでしまっている。

 

トルコリラ円日足

tryjpy-20161229-day

日足はまだ何とか雲の上。

しかしここから雲も薄く、油断は出来なさそうだ。

 

ちなみに南アランドは強い

ドル南アランド

usdzar-20161229-5m

 

南アランド円

zarjpy-20161229-5m

これらを見ると昨日今日のところ、この4通貨間では

南アランド>>円>ドル≒トルコリラ

というパワーバランスになっているのが読み取れる。


トルコリラおすすめFX会社!

9月のスワップポイント付与額第一位は、GMOクリック証券

スワップポイントだけでなく、高スワップポイント&スプレッド原則2.9銭原則固定、スワップポイント引き出し可と文句なしの高スペック!

GMOクリック証券

GMOクリック証券でトルコリラ買い下がり運用開始!

もう、社畜しない。限定タイアップ!

僕もメイン口座として使用しているFXプライムbyGMO

高スワップポイントだけでなく、約定力などの面でも信頼感が厚く、自信をもっておすすめできるFX会社。

更に、このブログから口座開設&翌月末までに新規3万通貨取引でキャッシュバック+3,000円の限定キャンペーン中!

もう、社畜しない。タイアップ用

FXプライムbyGMOトルコリラ取引条件を考える

僕がトルコリラ口座をFXプライム byGMOに変更した5つの理由。


トルコリラ円運用手法、それぞれの特徴とおすすめFX会社まとめ



南アランドおすすめFX会社!

2017年8月の南アランドスワップ一位はGMOクリック証券!

スワップポイント付与額17円/1万通貨・日、スプレッド1.4銭原則固定と脅威の水準!

GMOクリック証券

参考:南アランドスワップポイントランキング2017年8月版


参考:改めて、トルコリラと南アランドを比較する。


 - トルコリラ-指標