ニュース・指標

経済政策は真水部分6兆円規模?物足りなさなどから円高進行。

投稿日:2016年7月27日 更新日:

abenomics-6trillion-500

参院選での自民党の大勝から半月余りが経過し、経済政策の姿がおぼろげながら見えてきた。

当初10兆円とも20兆円とも言われていた経済政策だが、向こう数年で6兆円との一部報道があったことなどを受け、大きく円高が進行した。

トルコリラ・ズロチのサヤ取りがアツい!

もう、社畜しない。タイアップ用

当ブログ限定でキャッシュバック+3,000円
僕がメイン口座をFXプライム byGMOにした理由

 

〔マーケットアイ〕外為:ドル104円前半に下落、ストップロス巻き込む -ロイター 2016年6月26日

正午のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、ドル安/円高の104.82/84円だった。日経平均株価が200円超安に下げを拡大する中、ドル/円の下押しが強まって104円台に下落した。市場では、日銀や政府による政策面への行き過ぎた期待が修正されてきているとの指摘があった。

仲値公示にかけて下げが速まった。企業によって業績予想の想定レートとされる105円割れが視野に入ると「慌ててドル/円を売る輸出企業が散見された」(国内金融機関)という。実需の売りが重なったことで下げが加速し、一時104.62円に下押しした。104円台は7月15日以来。

市場では、日銀が国債を買い切って財政資金を提供する「ヘリコプターマネー」について日銀の黒田東彦総裁の否定的な見解が先週、伝わったことの余波が続いているとの見方が聞かれた。

一方、一部報道で、政府がまとめる経済対策のいわゆる「真水」部分が当初見込みの倍となる6兆円程度に積み増すと伝わったことで、前日の海外時間には一時ドル買いが強まっていた。

しかし、市場では「今年度2次補正予算や来年度予算案などの数年間の総額とみられる。事前の市場の期待に反し、物足りない内容になりそうだとの受け止めが出ている」(国内金融機関)といい、次第にドル/円に下落圧力がかかっているとの指摘も聞かれた。

https://jp.reuters.com/article/idJPL4N1AC20B

 

併せて麻生氏の発言

低金利活かした財投活用と同時に財政健全化を堅持=経済対策で麻生財務相 -ロイター 2016年7月26日

麻生太郎財務相は26日の閣議後会見で、経済対策について「(安倍晋三首相からは)未来への投資の加速を目的とした大胆な経済対策指示があった。低金利の状況を活かし、財政投融資を積極的に活用すると同時に、20年度の黒字化目標も堅持する」と語った。対策規模に関しては「現在、調整している」と述べるにとどめた。

一方、日銀にどのような対応を期待するかとの問いには「金融政策手法については日銀に委ねるべきもの」、「物価目標の実現に向け、最大限の努力続けることを期待したい」との認識を示した。

https://jp.reuters.com/article/japan-aso-idJPKCN1060CE

 

市場の反応

usdjpy20160726

7月26日の朝から夕方にかけて、2円弱の下落。上記画像は間違えてASK(買値)で撮ってしまったが、BID(売値)は一瞬104円を割り込む形となった。

過剰な期待から過熱感があったものが元に戻り、105円を割り込んだことからもう1段進んだというところだろうか。

麻生氏の発言は影響なしなのか、減速させたのか果たして。

ところで僕は7月21日に、このまま円安が進むように思ってドル円ショートを107円台で決済してしまったのだが完璧すぎる悪手であった・・・

tryjpy20160726

なお、トルコリラも釣られて下落している。ドルトルコリラは大きく動いてはいないので、こちらは予定調和といったところ。

 

何にせよ焦点は月末

7月28日から29日にかけて、日銀の政策決定会合。

参院選後、安倍首相の発言もありバーナンキ氏の来日もあり、かなり注目度が高いと思われる。

僕は結果が出てから、円安に振れたらドル円ショート、円高に振れたら段階的にトルコリラ買い増しの予定。

 

スワップ運用おすすめFX会社!

トルコリラなら:サクソバンク証券

トルコリラなら、スワップポイント爆増中のサクソバンク証券がおすすめ!

  • スワップポイント123.64円(1月平均実績)
  • スプレッド2.9銭(1月平均)
  • 月曜午前3時から取引可能

軒並みハイスペックで、とりあえず抑えておいて間違いないFX会社。

更に、当ブログ限定で口座開設&新規5万通貨以上の取引でキャッシュバック+3,000円!

サクソバンク証券

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【サクソバンク証券】

 

南アフリカランドなら:FXプライム byGMO!

南アフリカランドは、スワップポイント最高峰のFXプライム byGMOがおすすめ!

  • スワップポイント15.07円(1月平均実績)
  • スプレッド1.0銭

毎月1,2位を争うスワップポイントをキープしており、安定感が強い。

もう、社畜しない。タイアップ用

今、この記事のバナー・リンクから口座開設して翌月末までに新規3万通貨以上の取引をすると限定でキャッシュバックが最大+3,000円になるキャンペーン中!

 

詳細スペック:スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【FXプライム byGMO 選べる外貨】

口座開設はこちら:FXプライムbyGMO

 

メキシコペソなら:セントラル短資FX!

メキシコペソなら、セントラル短資FXがおすすめ!

  • メキシコペソ円スワップポイント平均15.00円/1万通貨!
  • スプレッド0.5銭!

2018年11月からメキシコペソ円の取り扱いを開始し、最高水準のスワップポイント & 最狭スプレッドを提供し続けている!

FXダイレクトプラス

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【セントラル短資FX】

 

トルコリラはサヤ取り(アービトラージ)も視野に!

トルコショックもあり、昨今下落が止まらないトルコリラ。

下落への対策として、サヤ取りという手段を検討してみては如何だろうか。

僕はトルコリラ運用の主軸をこちらにシフトしている、

通貨下落リスクなし!スワップポイントサヤ取り(アービトラージ)を徹底解説!

2018年8月の急落から徐々に回復しつつあるトルコリラだが、『やはり下落は心配なので全力で買うのは怖い・・・』なんて方も多いのではないだろうか。 スワップポイントは確かに魅力だが、それ以上に通貨価値が ...

続きを見る

 

関連コンテンツ

おすすめ記事

1

僕が今ゾッコンなトルコリラの『スワップポイント」について話をしたい。 寝てる間に毎月10万円弱をお財布に入れてくれる可愛い奴だ。   この記事では、そんなトルコリラについて・・・ トルコリラ ...

2

  バイアンドホールド、積立、サヤ取り、リピート・・・ 一言にスワップ運用と言っても色々な手法があるが、具体的にはどんな特徴があって、何を基準に選んだら良いのか。 この記事では、これからスワ ...

3

2018年8月の急落から徐々に回復しつつあるトルコリラだが、『やはり下落は心配なので全力で買うのは怖い・・・』なんて方も多いのではないだろうか。 スワップポイントは確かに魅力だが、それ以上に通貨価値が ...

4

スワップポイント運用といえば、トルコリラが人気! でもトルコリラよりも前から高金利通貨として各社取り扱いのあった南アランド(南アフリカランド)や、最近くりっく365に上場して注目を集めるメキシコペソも ...

5

高いスワップポイントが魅力の、トルコリラ。 高金利通貨の中でも特に高い政策金利 & スワップポイントが人気のポイント。 せっかく運用するのならば、やはりスワップポイントの高いFX会社で運用をし ...

6

高いスワップポイントが魅力の、南アフリカランド。 トルコリラよりも落ち着いた値動きなのが魅力である。 せっかく運用するのならば、やはりスワップポイントの高いFX会社で運用をしたいところ。   ...

7

高いスワップポイントが魅力の、メキシコペソ。 南アフリカランドよりもちょっとスワップポイントが高く、トルコリラよりも値動きが落ち着いている割といい塩梅なのが人気のポイント。 せっかく運用するのならば、 ...

8

ここまで雑然と記事を並べてしまったので、これからトルコリラを初めようとしている貴方に『これだけは読んでおいて欲しい』このブログのおすすめ記事をまとめた。 トルコリラに限らず、南アランド・メキシコペソと ...

-ニュース・指標

Copyright© もう、社畜しない。 , 2019 All Rights Reserved.