ニュース・指標

Brexitを巡り様々な想いが交錯。非情にも市場は回る。

投稿日:2016年6月18日 更新日:

brexit-heartless-500

とうとうイギリスのEU離脱を巡って死者が出る事態に。

EU残留派の英女性議員、銃撃され死亡 国民投票控え衝撃広がる -ロイター 2016年6月17日

英国のウェスト・ヨークシャー州リーズ市近郊で16日、欧州連合(EU)離脱の是非を問う国民投票をめぐる集会の準備中に、野党・労働党の女性議員ジョー・コックス氏(41)が銃で撃たれ死亡した。英警察当局が明らかにした。

https://jp.reuters.com/article/uk-opposition-lawmaker-shot-during-campa-idJPKCN0Z222G?sp=true

これを受けてイギリス世論は残留派が増加した模様。

一瞬裏をかいて、残留派がここまでの予想をして犯行したのでは?という説もよぎったが

・目撃者は銃撃犯は極右団体の名称である「ブリテン・ファースト(英国第一)」と叫んだとしている。

・また、「ブリテン・ファースト」の幹部、ジェイダ・フランセン氏は、「ブリテン・ファースト」は離脱支持者の間でスローガンとして一般的に使われているフレーズとの認識を示し、事件を非難した。

そんなことはなさそうだ。

トルコリラズロチのサヤ取りがアツい!

もう、社畜しない。タイアップ用

当ブログ限定でキャッシュバック+3,000円
僕がメイン口座をFXプライム byGMOにした理由

 

英国民投票延期?

この事件で、イギリスの国民投票が延期されるとの噂も出た。

しかし、どうやら真相は『当日の離脱・残留両派の活動を中止』というのと『世論調査の結果公表を延期』といった辺りの話が混ざって、そのような噂が生まれたようだ。

この記事を書いている今現在、6月18日に日付が変わろうとしている時点では投票延期を示す明確なソースは見当たらない。

 

一方日本では緊急当局者会合

6月17日の朝方、麻生財務相の以下発言と金融庁・財務省・日銀の会合が開催されるとの報道があり、緩和に期待して1ドル104.8円台まで値を戻す。

為替市場に急激で投機的な動き、極めて憂慮=麻生財務相 -ロイター 2016年6月17日

麻生太郎財務相は17日の閣議後会見で、足元の為替動向に関し「一方に偏った、急激で投機的な動きが見られている。極めて憂慮している」と述べた。為替水準についてはコメントを避けたが、「為替の急激な変動は望ましくない。安定が一国の経済にとって極めて重要」と指摘した。

https://jp.reuters.com/article/aso-presser-idJPKCN0Z300T

が、会合が終わってみると

政府・日銀が為替で情報交換、財務官「ボラティリティー高い」 -ロイター 2016年6月17日

財務省、金融庁、日銀は17日、金融市場について情報交換する定期会合を開催した。浅川雅嗣財務官は会合後、記者団に対し「(為替市場などの)ボラティリティーが非常に高くなっている」と指摘した。そのうえで、市場の現状に関するこうした認識を当局者間で共有したと語った。

英国の欧州連合(EU)離脱問題に関しては「仮定の話で具体的な対応を協議したというわけではない」と述べた。

お茶飲み会合カナ?みたいな内容に失望され、上げた分を綺麗に戻す展開。まあ流石に投票前にカード切ることはないだろう。先日の政策決定会合然りね。

usdjpy20160618

その後は新しい情報もなく膠着。

個人的には、表に出していないだけで「イギリスがEU離脱の際は・・・分かっていますよね」「ええ・・・もちろんですとも」みたいな最終確認が行われてたんじゃないかなと密かに思っているところだが。

というか流石にそのくらいやってないと、日銀にはもうカードが残されていないことを意味するようにも思える。

泣いても笑っても結果は来週。

リーマンショックやスイスフランショックと違い、事前に予期されている以上そこまで極端な事態にはならないと思っているけど、どうだろうね。

 

Brexitが落ち着いたら

繰り返すが、泣いても笑っても結果は来週。再来週にはある程度の落ち着きを見せていることだろう。

これからトルコリラに参戦する方は、状況が見えてからポジションを持つことをお勧めする。そう、今から口座を開設すれば丁度いい時期だろう。

トライオート

 

参考:トルコリラお勧め証券会社~『ドル円ポートフォリオを意識』編~

 


おすすめ記事

1

僕が今ゾッコンなトルコリラの『スワップポイント』について話をしたい。 寝てる間に毎月10万円弱をお財布に入れてくれる可愛い奴だ。   この記事では、そんなトルコリラについて・・・ トルコリラ ...

2

  バイアンドホールド、積立、サヤ取り、リピート・・・ 一言にスワップ運用と言っても色々な手法があるが、具体的にはどんな特徴があって、何を基準に選んだら良いのか。 この記事では、これからスワ ...

3

2018年8月の急落から徐々に回復しつつあるトルコリラだが、『やはり下落は心配なので全力で買うのは怖い・・・』なんて方も多いのではないだろうか。 スワップポイントは確かに魅力だが、それ以上に通貨価値が ...

4

ポーランドズロチという通貨をご存知だろうか。 その名の通りポーランドで流通している通貨で、雑に言うと以下のような特徴がある。 ユーロと非常に良く似た値動き 買いスワップポイントはやや高め ということは ...

5

スワップポイント運用といえば、トルコリラが人気! でもトルコリラよりも前から高金利通貨として各社取り扱いのあった南アランド(南アフリカランド)や、最近くりっく365に上場して注目を集めるメキシコペソも ...

6

高いスワップポイントが魅力の、トルコリラ。 高金利通貨の中でも特に高い政策金利 & スワップポイントが人気のポイント。 せっかく運用するのならば、やはりスワップポイントの高いFX会社で運用をし ...

7

高いスワップポイントが魅力の、南アフリカランド。 トルコリラよりも落ち着いた値動きなのが魅力である。 せっかく運用するのならば、やはりスワップポイントの高いFX会社で運用をしたいところ。   ...

8

高いスワップポイントが魅力の、メキシコペソ。 南アフリカランドよりもちょっとスワップポイントが高く、トルコリラよりも値動きが落ち着いている割といい塩梅なのが人気のポイント。 せっかく運用するのならば、 ...

9

ここまで雑然と記事を並べてしまったので、これからトルコリラを初めようとしている貴方に『これだけは読んでおいて欲しい』このブログのおすすめ記事をまとめた。 トルコリラに限らず、南アランド・メキシコペソと ...

-ニュース・指標

Copyright© もう、社畜しない。 , 2019 All Rights Reserved.