ドル他全般-指標

ドル久々の110円台、トルコリラも便乗できるか?【2018年1月米雇用統計・トルコ製造業PMI指数】

投稿日:2018年2月3日 更新日:

2月2日22:30は、1月の米雇用統計

そして、昨日(2月1日)16:00に発表された1月のトルコ製造業PMI指数についてもチェックしていこう。

 

1月末の一昨日、無事に29円に回復したトルコリラは更に上昇できるのか!?

良指標でトルコリラ29円回復!ADP雇用統計もあるよ!【2017年12月トルコ貿易収支・観光収入】

1月31日、トルコの指標がいくつか発表された。 16:00 12月貿易収支 16:00 第4四半期観光収入 17:10 12月観光客数(前年比) 観光客数は当初17:00に発表される予定だったが、17 ...

スワップ運用おすすめFX会社!

もう、社畜しない。タイアップ用

南アランド・メキシコペソならFXプライム byGMO!
当ブログ限定でキャッシュバック+3,000円
僕がメイン口座をFXプライム byGMOにした理由

 

雇用統計とは?

米労働省が発表する、米国の雇用情勢に関する指標。

10以上の項目について調査が行われているが、中でも

非農業部門雇用者数変化
失業率
平均賃金

の三項目の注目が高い。

米企業の景気をダイレクトに表し、FRBの金融政策、特に利上げに大きな影響を与えることから注目される。

加えて、実態的な意味合い以上に雇用統計は雇用統計だから注目されるみたいな節がある。要するにお祭り

発表は毎月第一金曜日。当日が1日の場合、8日に繰り越される場合も。

(正確には、『前月12日を含む週の3週後の金曜日』に発表される。2018年は全て第一金曜日。

 

まずはトルコ指標!

2月1日 16:00 トルコ1月製造業PMI指数

予想54.5に対し、今回55.70(前回54.9)

予想より良い結果・・・なだけじゃなく、実はこれ、過去10年間での最高値を更新している。

この1年くらいはずっと高水準を維持していて、2017年8月が55.3と2番目の水準。

トルコにおいて製造業は観光業と並ぶ重要な産業なので、ここが堅調なのは非常に好ましい。

 

そして雇用統計!

2月2日 22:30 米1月非農業部門雇用者数変化

予想+18.0万人に対し、今回+20.0万人(前回+16.0万人)

2月2日 22:30 米1月失業率

予想4.1%に対し、今回4.1%(前回4.1%)

2月2日 22:30 米1月平均賃金

予想+0.3%に対し、今回+0.3%(前回+0.4%)

 

雇用者数は予想のやや上で2ヶ月ぶりに+20万人乗せ、かつ前回値が+14.8万人 → +16.0万人に上方修正

失業率は予想通りながら、非常に良い水準が続いている。

平均賃金については前回値が0.3% → 0.4%に上方修正。

と、主だった指標全てでネガティブ要素なしという非常に良い結果に!

 

シリア攻撃でアメリカが味方に?

アメリカが分離主義テロ組織PKKの攻撃を非難 -TRT 2018年2月2日

分離主義テロ組織PKKのシリアにおける派生組織PYDがトルコに対しロケット弾攻撃をしていることについて、アメリカから反発が来た。

アメリカ国防総省のダナ・ホワイト報道官とアメリカ軍統合参謀本部のケネス・マッケンジー報道官は、毎週行っている定例記者会見で、記者たちの質問に答えた。

アメリカ軍統合参謀本部のマッケンジー報道官は、シリアのアフリン地域いるテロリストのトルコに対する攻撃に関する質問に、

「トルコを標的とした、PKKのあらゆる攻撃を非難する」

と発言した。

マッケンジー報道官は、テロの主要組織である分離主義テロ組織PKKのシリアにおける派生組織YPGが構成しているシリア民主軍に供与した武器については、ただテロ組織DEASHとの戦いが終わってからのみ回収すると主張した。

アメリカ国防総省のホワイト報道官は、

トルコはNATO(北大西洋条約機構)の加盟国であり、正当な懸念がある。アメリカ国務省は、PKKをテロ組織であると宣言している。トルコの国境地帯で激しい暴動がある。トルコと何もかも常に同じように見ているわけではないが、共に活動している。トルコの国境地帯の暴動についても、トルコ人と共に活動してきた。これからも活動を続けていく

と述べた。

https://www.trt.net.tr/japanese/shi-jie/2018/02/02/amerikagafen-li-zhu-yi-terozu-zhi-pkknogong-ji-wofei-nan-902360

そもそもトルコのシリア攻撃によって関係が悪化する懸念さえあったのだが、どうも珍しく非常に好意的な姿勢を見せているようだ。

最近外交で柔和な雰囲気を見せているアメリカだが、何か真意があるのか・・・

いずれにせよ、緊張が走るよりはずっと良いだろう。

 

これらを受けて市場の反応

ドル円(USD/JPY)15分足

ドル円15分足

雇用統計を受けて大きく上昇!1月24日以来の110円台回復。やはり割安感から買いたい層・実需層などはいたのか。

とはいえ、上昇幅は60pips程度。

4ヶ月連続で雇用統計後30分間の値動きが50銭以下、とか言われてたけど・・・ヒゲまで入れれば52銭か、うーん、微妙。

雇用統計の反応が弱くなっているというのは否めないか。

 

ドルトルコリラ(USD/TRY)15分足

ドルトルコリラ15分足

指標で上下しつつも結局3.75付近をうろうろ。

ちなみに製造業PMI指数の発表では若干遅れて買われているか。

 

結果、トルコリラ円(TRY/JPY)15分足

トルコリラ円15分足

昨夜はやや上昇、今日は29.2円台で横這い。

極めて狭い幅ではあるが、先月末の29円回復以降はじわりじわりと上昇。悪くないムードなのでは。

 

スワップ運用おすすめFX会社!

トルコリラなら:みんなのFX

トルコリラなら、最高水準のスワップポイント&スプレッドを提供するトレイダーズ証券『みんなのFX』がおすすめ!

  • スワップポイント101.61円(9月平均実績)
  • スプレッド1.9銭
  • 1,000通貨単位の取引に対応

軒並みハイスペックで、とりあえず抑えておいて間違いないFX会社。

トレイダーズ証券[みんなのFX]

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【トレイダーズ証券 みんなのFX】

 

南アフリカランドなら:FXプライム byGMO!

南アフリカランドなら、高スワップ & 信頼感のFXプライム byGMOがおすすめ!

高スワップポイントはもちろん、約定力などの面でも信頼感が厚く、自信をもっておすすめできるFX会社。

更に、このブログから口座開設&翌月末までに新規3万通貨取引でキャッシュバック+3,000円の限定キャンペーン中!

もう、社畜しない。タイアップ用

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【FXプライム byGMO】

僕がトルコリラ口座をFXプライム byGMOに変更した5つの理由。

 

メキシコペソなら:みんなのFX!

メキシコペソも、最高水準スワップ&1000通貨単位の取引に対応のトレイダーズ証券 みんなのFXがおすすめ!

  • スワップポイント15.18円(9月平均実績)
  • スプレッド1.8銭
  • 1,000通貨単位の取引に対応

安定して高スワップキープで、安心感抜群。

トレイダーズ証券[みんなのFX]

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【トレイダーズ証券 みんなのFX】

 

トルコリラはサヤ取り(アービトラージ)も視野に!

トルコショックもあり、昨今下落が止まらないトルコリラ。

下落への対策として、サヤ取りという手段を検討してみては如何だろうか。

僕はトルコリラ運用の主軸をこちらにシフトしている、

通貨下落リスクなし!スワップポイントサヤ取り(アービトラージ)を徹底解説!

エルドアンの退陣を期待していた僕にとって、先日の大統領選は正直残念な結果であった。 これを機にトルコリラが反転してくれればと思っていたが、まだ受難が続きそうだ。 『即・急落』という訳ではないと思うが、 ...

続きを見る

 

関連コンテンツ

おすすめ記事

1

僕が今ゾッコンなトルコリラの『スワップポイント」について話をしたい。 寝てる間に毎月10万円弱をお財布に入れてくれる可愛い奴だ。 トルコリラとは何か 何故10万円貰えるのか どのようにしたら良いか と ...

2

8月に入ってトルコリラ積立と買い下がり運用を開始したのだが、バラバラと記事を書いてしまったので記事が散らばってしまった感がある。 過去に書いたものの整理の意味も含めて、トルコリラ円運用の手法についてま ...

3

エルドアンの退陣を期待していた僕にとって、先日の大統領選は正直残念な結果であった。 これを機にトルコリラが反転してくれればと思っていたが、まだ受難が続きそうだ。 『即・急落』という訳ではないと思うが、 ...

4

スワップポイント運用といえば、トルコリラが人気! でもトルコリラよりも前から高金利通貨として各社取り扱いのあった南アランド(南アフリカランド)や、最近くりっく365に上場して注目を集めるメキシコペソも ...

5

高いスワップポイントが魅力の、トルコリラ。 高金利通貨の中でも特に高い政策金利 & スワップポイントが人気のポイント。 せっかく運用するのならば、やはりスワップポイントの高いFX会社で運用をし ...

6

高いスワップポイントが魅力の、南アフリカランド。 トルコリラよりも落ち着いた値動きなのが魅力である。 せっかく運用するのならば、やはりスワップポイントの高いFX会社で運用をしたいところ。   ...

7

高いスワップポイントが魅力の、メキシコペソ。 南アフリカランドよりもちょっとスワップポイントが高く、トルコリラよりも値動きが落ち着いている割といい塩梅なのが人気のポイント。 せっかく運用するのならば、 ...

8

ここまで雑然と記事を並べてしまったので、これからトルコリラを初めようとしている貴方に『これだけは読んでおいて欲しい』このブログのおすすめ記事をまとめた。 トルコリラに限らず、南アランド・メキシコペソと ...

-ドル他全般-指標
-, ,

Copyright© もう、社畜しない。 , 2018 All Rights Reserved.