スワップ-FX会社

メキシコペソFX会社スペック・特徴を徹底比較!おすすめはどこだ?

投稿日:2017年11月11日 更新日:

10月30日にくりっく365に上場されたメキシコペソ

2018年1月20日からはFXプライム byGMOが、4月16日からはみんなのFXが参入し、盛り上がりを見せている。

そんなメキシコペソが取引できるFX会社のスペックを見ていきたい。

 

※2018年4月16日現在のスペックに準拠して更新しました。

スワップ運用おすすめFX会社!

もう、社畜しない。タイアップ用

南アランド・メキシコペソならFXプライム byGMO!
当ブログ限定でキャッシュバック+3,000円
僕がメイン口座をFXプライム byGMOにした理由

 

そもそも取引できるFX会社は?

実は根本的な問題として、メキシコペソ円が取引できるFX会社は非常に少ない

先述のくりっく365に加え、マネーパートナーズ(PFX,nano)、ヒロセ通商、、サクソバンク証券くらいなものである。

そして、2018年にはFXプライム byGMOみんなのFXが新規参入。

※英国資本のIG証券もメキシコペソ円の取扱をしているのだが、お世辞にも公式サイトが見やすいとは言えず、自信を持ってお勧めはできない。個人的に情報収集が進めば紹介するかもしれない。

 

スペックまとめ

※1:1,000通貨単位の取引には片道3銭の手数料
※2:10,000通貨以上1通貨単位
※3 : 公称ではなく、実配信レートからの推計。

スワップポイントは2018年2月28日現在。1万通貨あたり。
スプレッドはみんなのFXを除き原則固定、外為どっとコムは例外あり、マネーパートナーズはコアタイムあり。
必要証拠金は4月16日~適用分。1万通貨あたり。
くりっく365のスプレッドは11月1日~11月30日の平均。

一つ一つ出し惜しみするのもアレなので、まとめてドン!

コメントは以下。

 

スワップポイント

の15円固定スワップポイントが終了し、後釜には新進気鋭のFXプライム byGMO&みんなのFXが君臨!

1月以降若干下落ムードの中、実勢としては11円前後なのだろう。

 

スプレッド

外為どっとコム、マネーパートナーズ(PFX)、みんなのFXが0.5銭で並ぶ。

スワップでは圧倒するFXプライム byGMOだが、スプレッドでは一歩引けを取る。

そしてみんなのFXがスワップポイント・スプレッド共にトップクラスと、現状のスペック面では第一選択肢か。

南アランドが8円前後で推移しており、スプレッド1.0銭~1.3銭程度がボリュームゾーンであることを考えると、取引額に対するコストは比較的低いということになる。

 

取引単位

マネーパートナーズ(nano)の100通貨単位が最小。次いで、外為どっとコム・みんなのFXの1,000通貨。

FXプライム byGMOは1,000通貨単位の取引が可能だが、10,000通貨未満の取引には片道3銭の手数料が発生する為、実質的には10,000通貨と思って良いだろう。

1メキシコペソ≒6円というところで、感覚的には南アランドに近いものがある。くりっく365が10万通貨単位なのも致し方なし。

 

必要証拠金

通貨レートが低位の通貨だけに、必要証拠金は切り上げの煽りを受けやすい。

例えば、マネーパートナーズ(PFX)は前日終値が5円以上10円未満のグループとして一括りにされており、レバレッジ25倍を最大限に活用することが出来なくなっている。

一方、FXプライム byGMO・みんなのFX・サクソバンク証券・くりっく365は安心の4%。この辺りは強みである。

 

まとめ

スワップポイントなら:FXプライム byGMO & みんなのFX

スプレッドなら:外為どっとコム & マネーパートナーズ & みんなのFX

小口取引なら:マネーパートナーズ nano

必要証拠金面なら:FXプライム byGMO・みんなのFX・サクソバンク証券・くりっく365

 

トレードスタイルに応じて強みのあるFX会社を・・・と言いたいが、やはりスワップポイントの魅力には勝てない。

現状ではFXプライム byGMO・みんなのFXが一歩リードか。

 

FXプライム byGMO

2018年1月20日から取扱い開始したFXプライム byGMO。

スワップポイントで大きくリードし、現状第一選択肢か。

もう、社畜しない。タイアップ用

 

今なら、この記事のバナー・リンクから口座開設して翌月末までに新規3万通貨以上の取引をすると限定でキャッシュバックが最大+3,000円になるキャンペーン

 

トレイダーズ証券 みんなのFX

2018年4月16日よりメキシコペソ円の取扱を開始したみんなのFX。

開始早々、15円/1万通貨という高スワップポイント & スプレッド0.5銭(実測値)というハイスペックで、一躍トップ争いに参入。

トレイダーズ証券[みんなのFX]

 

外為どっとコム

固定スワップポイントの提供は終了してしまったが、スプレッド0.5銭原則固定(例外あり)1,000通貨取引可能とバランスの取れたハイスペック。

必要証拠金はくりっく365などに遅れを取るが、最大レバレッジにして約20倍。大きなネックになることはないだろう。


 

マネーパートナーズ(PFX / nano)

スワップポイントは一歩遅れを取るが、PFXのスプレッドは0.5銭原則固定。必要証拠金はやや高め。レバレッジ約15倍。

nanoはスペックで劣るが、唯一1,000通貨未満での取引が可能!

マネーパートナーズ

 

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【マネーパートナーズ PFX / nano】

 

くりっく365

10万通貨単位というのが少々ネックではあるが、総じてバランスの取れたスペック。

他の高スワップ通貨と一元管理するにはもってこいか。

 

どのFX会社を通じてもスペックは一緒(注文方法やインターフェースは異なる場合も)なので、正直好みで選んで良いと思うのだが・・・

iサイクル注文が扱える外為オンラインや、このブログがら口座開設+5万円入金で4,000円のキャッシュバックされるタイアップ中の岡三オンライン証券辺りがお勧め。

岡三オンライン証券

くりっく365

くりっく365ってナニ?店頭FXと取引所FXの違いは如何に。

くりっく365口座開設&ツール概要紹介。店頭FX会社と大きな差はない?【外為オンライン】

 

ヒロセ通商

残念ながら、現状ヒロセ通商でメキシコペソを扱うメリットはほぼ存在しない。

トルコリラのように、証拠金の引き下げ・スプレッドの縮小・そしてスワップポイントの上昇に期待。

FX取引ならヒロセ通商へ


スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【ヒロセ通商 LION FX】

 

関連コンテンツ

おすすめ記事

1

僕が今ゾッコンなトルコリラの『スワップポイント」について話をしたい。 寝てる間に毎月10万円弱をお財布に入れてくれる可愛い奴だ。   この記事では、そんなトルコリラについて・・・ トルコリラ ...

2

8月に入ってトルコリラ積立と買い下がり運用を開始したのだが、バラバラと記事を書いてしまったので記事が散らばってしまった感がある。 過去に書いたものの整理の意味も含めて、トルコリラ円運用の手法についてま ...

3

エルドアンの退陣を期待していた僕にとって、先日の大統領選は正直残念な結果であった。 これを機にトルコリラが反転してくれればと思っていたが、まだ受難が続きそうだ。 『即・急落』という訳ではないと思うが、 ...

4

スワップポイント運用といえば、トルコリラが人気! でもトルコリラよりも前から高金利通貨として各社取り扱いのあった南アランド(南アフリカランド)や、最近くりっく365に上場して注目を集めるメキシコペソも ...

5

高いスワップポイントが魅力の、トルコリラ。 高金利通貨の中でも特に高い政策金利 & スワップポイントが人気のポイント。 せっかく運用するのならば、やはりスワップポイントの高いFX会社で運用をし ...

6

高いスワップポイントが魅力の、南アフリカランド。 トルコリラよりも落ち着いた値動きなのが魅力である。 せっかく運用するのならば、やはりスワップポイントの高いFX会社で運用をしたいところ。   ...

7

高いスワップポイントが魅力の、メキシコペソ。 南アフリカランドよりもちょっとスワップポイントが高く、トルコリラよりも値動きが落ち着いている割といい塩梅なのが人気のポイント。 せっかく運用するのならば、 ...

8

ここまで雑然と記事を並べてしまったので、これからトルコリラを初めようとしている貴方に『これだけは読んでおいて欲しい』このブログのおすすめ記事をまとめた。 トルコリラに限らず、南アランド・メキシコペソと ...

-スワップ-FX会社
-,

Copyright© もう、社畜しない。 , 2018 All Rights Reserved.