スワップ-FX会社

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【サクソバンク証券】

投稿日:2017年12月23日 更新日:

スワップ運用の取引条件再整理、第五弾はサクソバンク証券

金融庁に登録されている立派な国内FX会社なのだが、公式サイトなども何となく外資系の雰囲気があり、多少の取っつきにくさは否めない。

が、特に南アランドについては超ハイスペック!

そんなサクソバンク証券の取扱条件について、食わず嫌いせずしっかり見てみよう。

スワップ運用おすすめFX会社!

もう、社畜しない。タイアップ用

トルコリラ・メキシコペソならFXプライム byGMO!
当ブログ限定でキャッシュバック+3,000円
僕がメイン口座をFXプライム byGMOにした理由

 

コース廃止について

サクソバンク証券のFXは、以前スタンダードコースアクティブトレーダーコースの2つが用意されていた。

スタンダードコースは、手数料無料の標準的なコース。スワップ運用的にはこちらを使うことになるだろう。(ちなみに公式サイト上でもスワップ運用を目的としたお客様に好評とされている。)

アクティブトレーダーコースはNDD方式(インターバンク直結)で、手数料ありスキャルピング向けらしい。

2018年1月現在コースは一本化され、スタンダードコースのみとなった模様。

 

取扱通貨ペア

サクソバンク証券の大きな特徴、それは脅威の取扱通貨ペア数。2018年1月現在、何と158もの通貨ペアを取り扱っている。(2017年12月までは163通貨ペア)

アラブディルハム(AED)とかハンガリーフォルント(HUF)のように通貨自体中々お目に掛からないものや、マイナー通貨×マイナー通貨のペア、USD/JPYの他にJPY/USDがあるなど、多種多様である。

高金利通貨としてはトルコリラ、南アフリカランド、メキシコペソが揃っているが、それぞれのペア数も凄い。

特にトルコリラ/南アランド(TRY/ZAR)という通貨ペアは、スワップ派としては非常に興味深い。運用として現実的かというとまた別の話だが。

基本的にはトルコリラ円、南アランド円、メキシコペソ円について触れていく。

 

トルコリラ:9ペア

TRY/JPY , USD/TRY , EUR/TRY , GBP/TRY , AUD/TRY , NZD/TRY , CHF/TRY , DKK(デンマーククローネ)/TRY , TRY/ZAR

 

南アランド:9ペア

ZAR/JPY , USD/ZAR , EUR/ZAR , GBP/ZAR , AUD/ZAR , NZD/ZAR , CHF/ZAR , DKK(デンマーククローネ)/ZAR , TRY/ZAR

 

メキシコペソ:8ペア

MXN/JPY , USD/MXN , EUR/MXN , GBP/MXN , AUD/MXN , NZD/MXN , CHF/MXN , DKK(デンマーククローネ)/MXN

 

 

最小取引単位について

各通貨ペア、基本的には1,000通貨、例外あり。

この例外ありというのに明確な記載がなかった為、実際に発注画面で確認したところ以下のようだった。

トルコリラ円:5,000通貨以上1通貨単位
南アランド円:50,000通貨以上1通貨単位
メキシコペソ円:10,000通貨以上1通貨単位

※この基本1,000通貨というのを鵜呑みにしてスワップポイントランキングの表にも記載してしまっていた。大変失礼しました。

 

肝心のスワップポイントについて

最新のスワップポイント付与事情については、以下の記事を参照して頂きたい。

トルコリラ円最新スワップポイントランキング!【毎週更新】
南アランド円最新スワップポイントランキング!【毎週更新】
メキシコペソ円最新スワップポイントランキング!【毎週更新】

総じて言うと、メキシコペソ円については今一つだが、トルコリラ円・南アランド円についてはトップクラスのスワップポイントを提供している。

特に南アランドについては他社を大きく引き離している。

 

スワップポイントの引き出し可否について

スワップポイントは日々口座残高に反映される。

つまり、スワップポイント部分のみの引き出し可

 

スプレッドについて

サクソバンク証券はNDD方式なのでスプレッドは非固定だが、以下のページで実績を確認することが出来る。

※NDD(Non Dealing Desk) : インターバンク直結取引

https://fxspreaddisplay.saxobank.com/spreaddisplayweb/fx/histm/618db56d

この記事の追記時点(2018年2月3日)での直近1ヶ月間のスプレッド実績は以下の通り。

トルコリラ円:最小1.0銭、平均2.6銭
南アランド円:最小0.4銭、平均1.2銭
メキシコペソ円:最小5.0銭、平均25.4銭

※2018.1.5~2.2、時間帯は24時間。トルコリラ円は1回の発注で50万通貨まで、メキシコペソは150万通貨まで

トルコリラ・南アランドについては、平均値を取ってもかなり狭い。

2018年1月からスプレッドを縮小しているらしく、割といい数字になっている。メキシコペソも若干改善。

 

必要証拠金・ロスカットについて

必要証拠金

トルコリラ円:4%
南アランド円:4%
メキシコペソ円:4%

レバレッジ25倍の上限。

 

ロスカット

証拠金維持率が100%を下回った時点でロスカット。

追証なしである。

 

マージンコール

証拠金使用率が75%及び90%を上回った時点、つまり証拠金維持率約133%及び約111%でマージンコールが発動する。

 

月曜3時から取引可能!

サクソバンク証券の大きな特徴として、週明け月曜朝03:00から取引が可能な点が挙げられる。(米国夏時間期間中は04:00から)

レートやスプレッドは若干不安定だが、週末に大きな出来事が起きた際、真っ先に売り抜けるには有利・・・かもしれない。例えばクーデターとかね。

 

口座維持手数料について

サクソバンク証券はかつて、180日間取引をしないと口座維持手数料が発生していたが、2017年6月19日より廃止されている。

スワップ派は一度ポジションを持ったら半年取引なしなんてザラなので、この改善は嬉しいところ。

なお、同時に初回最低預託金も50万円から20万円に引き下げられている。

 

各種仕様変更について

サクソバンク証券はスペック改善などについてもあまり大々的に告知しておらず、古い情報なども出回っている。

以下、直接問い合わせて確認した項目。(2018年1月現在)

・口座維持手数料は廃止済
・FXのコースはスタンダードに一本化
・2018年1月に取扱通貨ペアを163→158に

混乱される方も多いようなので、上記については安心して頂きたい。

 

口座開設・ツール類の紹介

サクソバンク証券口座開設ガイド&取引ツール紹介!

スワップ運用、特に南アフリカランドについて高いスペックを誇るサクソバンク証券。 非常に高スペックではあるのだが、外資系故の取っつき難さ・サイト、ツール類の違和感は否めない。 ちょっと構造が違うだけで、 ...

ちょっと取っつき難い方の為に、口座開設から最低限の取引をするまでの流れをまとめたよ!

 

まとめ

スワップポイントはトップクラス!
スプレッドも変動制ながら、最狭水準。
ただしメキシコペソは残念。
月曜3時から取引可能。

外資系であることと知名度で一歩遅れることから身構えがちだが、実はスワップ派にとっては超優良FX会社!

インターフェースも使ってみればすぐに慣れるかも。

サクソバンクFX

今なら、このブログから口座開設+1取引で4,000円キャッシュバックされる限定キャンペーン中!【2018年3月31日4月30日まで!】

関連コンテンツ

おすすめ記事

1

僕が今ゾッコンなトルコリラの『スワップポイント」について話をしたい。 寝てる間に毎月10万円弱をお財布に入れてくれる可愛い奴だ。 スワップ運用おすすめFX会社! トルコリラ・メキシコペソならFXプライ ...

2

ここまで雑然と記事を並べてしまったので、これからトルコリラを初めようとしている貴方に『これだけは読んでおいて欲しい』このブログのおすすめ記事をまとめた。 トルコリラに限らず、南アランド・メキシコペソと ...

3

8月に入ってトルコリラ積立と買い下がり運用を開始したのだが、バラバラと記事を書いてしまったので記事が散らばってしまった感がある。 過去に書いたものの整理の意味も含めて、トルコリラ円運用の手法についてま ...

4

「元手が○○万円でトルコリラ始めたいんですけど、どうするのがいいですか?」 このブログのお問合せページや、TwitterのDMで時折頂く質問だ。 これに対して僕は、原資を分割して積み立てていくことをお ...

5

スワップポイント運用といえば、トルコリラ! でもトルコリラよりも前から高金利通貨として各社取り扱いのあった南アランド(南アフリカランド)や、最近くりっく365に上場して注目を集めるメキシコペソもかなり ...

6

FX各社のトルコリラ円スワップポイント調査。 折角トルコリラ運用するなら、条件のいいFX会社で取引したいよね。第一条件は、やっぱりスワップポイント付与額! 使っているFX会社のスワップポイントが低迷し ...

7

FX各社の南アランド円スワップポイント調査。 南アランド円だって、条件のいいFX会社で取引したいよね。第一条件は、やっぱりスワップポイント付与額! ※今まで月毎に記事を立てていたのだが、過去を振り返る ...

8

トルコリラ・南アランドに続き、メキシコペソ円のスワップポイント調査。 くりっく365にも上場され、注目が集まるメキシコペソ。 折角メキシコペソ運用するなら、条件のいいFX会社で取引したいよね。というこ ...

-スワップ-FX会社
-,

Copyright© もう、社畜しない。 , 2018 All Rights Reserved.