南アフリカランド-ニュース・指標

ゴーダン財務大臣緊急帰国、解任か!?南アランド急落!

投稿日:2017年3月28日 更新日:

3月27日18:00過ぎ、突如として南アランドが急落した。

なんでも、ズマ大統領が急遽ゴーダン財務大臣を外遊から呼び戻したとかなんとか。

しかしそんな緊急帰国だけで下落する訳ではなく、どうやら内閣再編的な話が出てきているようだ。先の騒動の影響もあり、ゴーダン氏が財務大臣を降ろされる可能性ありとのこと。

ゴーダン騒動は一先ずの終焉か?南アランド強し!

スワップ運用おすすめFX会社!

もう、社畜しない。タイアップ用

南アランド・メキシコペソならFXプライム byGMO!
当ブログ限定でキャッシュバック+3,000円
僕がメイン口座をFXプライム byGMOにした理由

 

大統領からのお呼び出し

South Africa's Zuma recalls Gordhan from international roadshow, rand falls -Reuters 2017.3.28

South African President Jacob Zuma asked Finance Minister Pravin Gordhan on Monday to return home "immediately" from an investor roadshow abroad, reviving talk of a cabinet reshuffle and unnerving investors who see Gordhan as a emblem of stability.

The rand fell more than 3 percent against the U.S. dollar, bonds tumbled and banking shares slid more than 3 percent after Zuma's office said Gordhan had been recalled. It did not give a reason, but a government source said: "The presidency did not give permission for the trip."

The decision comes a day before a court is due to rule on a request by Gordhan for a declaratory judgment that he cannot interfere with decisions by banks to cut ties with businesses owned by the Gupta brothers, who are friends of Zuma.

"Zuma has instructed the Minister of Finance, Mr Pravin Gordhan, and Deputy Minister Mcebisi Jonas to cancel the international investment promotion roadshow to the United Kingdom and the United States and return to South Africa immediately," the statement from the president's office said.

Business executives and union leaders had also accompanied Gordhan to London to woo potential investors for whom he is a reassuring figure given weak economic growth and tensions within the ruling African National Congress (ANC) that have put South Africa's investment-grade credit rating at risk.

Fraud charges brought against Gordhan and then dropped last year, prompting accusations of a political "witch-hunt", badly rattled financial markets, as did rumours before last month's budget speech that he might be moved from the Treasury.

Speaking in London, Gordhan said he was "just asked to come back", adding that he had planned to skip the U.S. leg of the roadshow and return home anyway.

Asked if he expected a cabinet reshuffle, Gordhan said: "That's the boss's prerogative."

Gordhan will return to South Africa on Tuesday morning, the Treasury said.

https://uk.reuters.com/article/uk-safrica-gordhan-recall-idUKKBN16Y0WS

この記事を見ると先の騒動も完全に鎮火した訳ではないようで。

疑惑がすっきりしない人間を中核省庁からは遠ざけたいという意図もあるのだろうか・・・

 

これを受けて南アランド

ドル南アランド(USD/ZAR)5分足

 

南アランド円(ZAR/JPY)5分足

南アフリカランド円5分足

対ドル・対円共に18時過ぎから急激な下降!

8.9台→8.7台の下落ということで、ドル円に置き換えると2円近くの下落に。

 

参考:ドル円(USD/JPY)5分足

ドル円5分足

 

長い足で見ると然程でもない?

ドル南アランド(USD/ZAR)日足

 

南アランド円(ZAR/JPY)日足

サプライズイベントだったので瞬間的な動きは大きくあったように見えるが、日足レベルで見るとそこまで極端な動きとも言えない

注目すべきはこの動きが数日以上のレベルで継続するかどうか。明日には戻しているようならば、南アランドの上昇トレンドが崩れたとは言えないだろう。

南アフリカ指標は月末に集中しているので、重なって大きな動きを作らないかだけは注視したいところ。

 

スワップ運用おすすめFX会社!

トルコリラなら:サクソバンク証券

トルコリラなら、スワップポイント爆増中のサクソバンク証券がおすすめ!

  • スワップポイント116.13円(10月平均実績)
  • スプレッド3.0銭(10月平均)
  • 月曜午前3時から取引可能

軒並みハイスペックで、とりあえず抑えておいて間違いないFX会社。

サクソバンク証券

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【サクソバンク証券】

 

南アフリカランドなら:みんなのFX!

メキシコペソも、最高水準スワップ&1000通貨単位の取引に対応のトレイダーズ証券 みんなのFXがおすすめ!

  • スワップポイント18.45円(10月平均実績)
  • スプレッド1.8銭
  • 1,000通貨単位の取引に対応

安定して高スワップキープで、安心感抜群。

トレイダーズ証券[みんなのFX]

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【トレイダーズ証券 みんなのFX】

 

メキシコペソなら:FXプライム byGMO!

南アフリカランドなら、高スワップ & 信頼感のFXプライム byGMOがおすすめ!

  • スワップポイント15.88円(10月平均実績)
  • スプレッド1.9銭

高スワップポイントはもちろん、約定力などの面でも信頼感が厚く、自信をもっておすすめできるFX会社。

更に、このブログから口座開設&翌月末までに新規3万通貨取引でキャッシュバック+3,000円の限定キャンペーン中!

もう、社畜しない。タイアップ用

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【FXプライム byGMO】

僕がトルコリラ口座をFXプライム byGMOに変更した5つの理由。

 

トルコリラはサヤ取り(アービトラージ)も視野に!

トルコショックもあり、昨今下落が止まらないトルコリラ。

下落への対策として、サヤ取りという手段を検討してみては如何だろうか。

僕はトルコリラ運用の主軸をこちらにシフトしている、

通貨下落リスクなし!スワップポイントサヤ取り(アービトラージ)を徹底解説!

エルドアンの退陣を期待していた僕にとって、先日の大統領選は正直残念な結果であった。 これを機にトルコリラが反転してくれればと思っていたが、まだ受難が続きそうだ。 『即・急落』という訳ではないと思うが、 ...

続きを見る

 

関連コンテンツ

おすすめ記事

1

僕が今ゾッコンなトルコリラの『スワップポイント」について話をしたい。 寝てる間に毎月10万円弱をお財布に入れてくれる可愛い奴だ。   この記事では、そんなトルコリラについて・・・ トルコリラ ...

2

8月に入ってトルコリラ積立と買い下がり運用を開始したのだが、バラバラと記事を書いてしまったので記事が散らばってしまった感がある。 過去に書いたものの整理の意味も含めて、トルコリラ円運用の手法についてま ...

3

エルドアンの退陣を期待していた僕にとって、先日の大統領選は正直残念な結果であった。 これを機にトルコリラが反転してくれればと思っていたが、まだ受難が続きそうだ。 『即・急落』という訳ではないと思うが、 ...

4

スワップポイント運用といえば、トルコリラが人気! でもトルコリラよりも前から高金利通貨として各社取り扱いのあった南アランド(南アフリカランド)や、最近くりっく365に上場して注目を集めるメキシコペソも ...

5

高いスワップポイントが魅力の、トルコリラ。 高金利通貨の中でも特に高い政策金利 & スワップポイントが人気のポイント。 せっかく運用するのならば、やはりスワップポイントの高いFX会社で運用をし ...

6

高いスワップポイントが魅力の、南アフリカランド。 トルコリラよりも落ち着いた値動きなのが魅力である。 せっかく運用するのならば、やはりスワップポイントの高いFX会社で運用をしたいところ。   ...

7

高いスワップポイントが魅力の、メキシコペソ。 南アフリカランドよりもちょっとスワップポイントが高く、トルコリラよりも値動きが落ち着いている割といい塩梅なのが人気のポイント。 せっかく運用するのならば、 ...

8

ここまで雑然と記事を並べてしまったので、これからトルコリラを初めようとしている貴方に『これだけは読んでおいて欲しい』このブログのおすすめ記事をまとめた。 トルコリラに限らず、南アランド・メキシコペソと ...

-南アフリカランド-ニュース・指標

Copyright© もう、社畜しない。 , 2018 All Rights Reserved.