トルコリラ-ニュース

トルコリラ、あわや28円割れ!マネーロンダリング関与疑惑再燃で。

投稿日:2017年11月29日 更新日:

11月28日夜中から29日未明に掛け、トルコリラが再び急落。

あわや28円割れ・・・というところで、何とか踏ん張ったようだ。

※FX会社によっては、スプレッド分で微妙に割り込んだところもあるかもしれない。

トルコリラ・ズロチのサヤ取りがアツい!

もう、社畜しない。タイアップ用

当ブログ限定でキャッシュバック+3,000円
僕がメイン口座をFXプライム byGMOにした理由

 

その前に、昨日の指標

さて、実は昨日16:00には指標が一本。

11月28日 16:00 トルコ11月経済楽観指数(経済信託指数)

予想101.0に対し、今回97.9(前回101.4)

5ヶ月ぶりに100を割り込んでしまった。

他の経済指標ほど季節性が強い訳ではないが、冬にかけて緩やかに落ち込む傾向があるのでこれからの下落には注意。

が、あまり動く指標でもないのでさほどでもないか。

 

急落の原因はマネーロンダリング疑惑について

さて、昨晩23時頃の急落の原因はというと、トルコ・エルドアン大統領も関与したと疑惑がもたれているイランのマネーロンダリングの中心人物、レザ・ザラブ容疑者の審議について陪審員の選出が始まった為だとか。

それ自体は予定されていたものであり、ただの再燃なので下は限定的であろう。

警戒すべきは、その後の審議でエルドアン大統領の関与が明るみになり、米国による経済制裁が科されること。弱っている今のトルコにとっては大打撃だろう。

これで、経済制裁下のトルコに対して資金を提供する第二のザラブが・・・みたいな話になったりして。

ザラブ容疑者の身柄は何処かへ移送されており、トルコは所在を把握できていない模様。買収も暗殺も、まさに手も足も出ない状況だ。陪審員の買収も一筋縄では行かないだろう。(違法行為に賛同するつもりはないが。)

参考:マネーロンダリング関与とギュレン師引き渡し賄賂。トルコ2つの疑惑まとめ。

 

明日、トルコ中銀が動く!?

さてこの状況下で、明日30日にトルコ中銀が通貨安対策として何らかの発表を行うという情報がある。

現時点では時間帯も内容も不明だが・・・この状況だと、やはり利上げやそれに類することが想起される。

先日の0.25ポイントの実質利上げの効果は極めて限定的だったことから、やるなら1%以上の利上げが望まれるところ。

いや、そもそも利上げかどうかも定かではないのだが。

 

これらを受けてトルコリラ

ドルトルコリラ(USD/TRY)15分足

ドルトルコリラ15分足

昨日23時頃からトルコリラ急落。(画像:USD/TRYでは上昇)

その後も3.96付近で推移している。

 

参考:ドル円(USD/JPY)15分足

ドル円15分足

29日03:18頃、北朝鮮のミサイルが発射されたが・・・反応は極めて限定的だった。

前回からは少し間が空いた上に、ロフテッド軌道でなければワシントンまで射程圏内とのことだけど、それでも市場は慣れたもののようで。

 

結果、トルコリラ円(TRY/JPY)15分足

トルコリラ円15分足

どん底は04:00過ぎで、チャート画像に使わせて頂いているヒロセ通商では28.003が底のようだ

元々スプレッドが広め、あるいは拡大したFX会社は瞬間的に28円を割り込んでいたかもしれない。

先述の通り、既存問題の再燃なので下落は限定的。と言っても最安値は更新

明日発表される予定の、中銀の対策とやらに期待しよう。

 

追記

この日17:00に、トルコ10月の観光客数が前倒しで発表されていた模様。

 

11月29日 17:00 トルコ10月観光客数(前年比)

予想+32.6%に対し、今回+22.16%(前回42.77%)

17時以降伸び悩んだのはこれがイマイチだったのも一因か。

 

スワップ運用おすすめFX会社!

トルコリラなら:サクソバンク証券

トルコリラなら、スワップポイント爆増中のサクソバンク証券がおすすめ!

  • スワップポイント123.64円(1月平均実績)
  • スプレッド2.9銭(1月平均)
  • 月曜午前3時から取引可能

軒並みハイスペックで、とりあえず抑えておいて間違いないFX会社。

更に、当ブログ限定で口座開設&新規5万通貨以上の取引でキャッシュバック+3,000円!

サクソバンク証券

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【サクソバンク証券】

 

南アフリカランドなら:FXプライム byGMO!

南アフリカランドは、スワップポイント最高峰のFXプライム byGMOがおすすめ!

  • スワップポイント15.07円(1月平均実績)
  • スプレッド1.0銭

毎月1,2位を争うスワップポイントをキープしており、安定感が強い。

もう、社畜しない。タイアップ用

今、この記事のバナー・リンクから口座開設して翌月末までに新規3万通貨以上の取引をすると限定でキャッシュバックが最大+3,000円になるキャンペーン中!

 

詳細スペック:スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【FXプライム byGMO 選べる外貨】

口座開設はこちら:FXプライムbyGMO

 

メキシコペソなら:セントラル短資FX!

メキシコペソなら、セントラル短資FXがおすすめ!

  • メキシコペソ円スワップポイント平均15.00円/1万通貨!
  • スプレッド0.5銭!

2018年11月からメキシコペソ円の取り扱いを開始し、最高水準のスワップポイント & 最狭スプレッドを提供し続けている!

FXダイレクトプラス

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【セントラル短資FX】

 

トルコリラはサヤ取り(アービトラージ)も視野に!

トルコショックもあり、昨今下落が止まらないトルコリラ。

下落への対策として、サヤ取りという手段を検討してみては如何だろうか。

僕はトルコリラ運用の主軸をこちらにシフトしている、

通貨下落リスクなし!スワップポイントサヤ取り(アービトラージ)を徹底解説!

2018年8月の急落から徐々に回復しつつあるトルコリラだが、『やはり下落は心配なので全力で買うのは怖い・・・』なんて方も多いのではないだろうか。 スワップポイントは確かに魅力だが、それ以上に通貨価値が ...

続きを見る

 

関連コンテンツ

おすすめ記事

1

僕が今ゾッコンなトルコリラの『スワップポイント」について話をしたい。 寝てる間に毎月10万円弱をお財布に入れてくれる可愛い奴だ。   この記事では、そんなトルコリラについて・・・ トルコリラ ...

2

  バイアンドホールド、積立、サヤ取り、リピート・・・ 一言にスワップ運用と言っても色々な手法があるが、具体的にはどんな特徴があって、何を基準に選んだら良いのか。 この記事では、これからスワ ...

3

2018年8月の急落から徐々に回復しつつあるトルコリラだが、『やはり下落は心配なので全力で買うのは怖い・・・』なんて方も多いのではないだろうか。 スワップポイントは確かに魅力だが、それ以上に通貨価値が ...

4

スワップポイント運用といえば、トルコリラが人気! でもトルコリラよりも前から高金利通貨として各社取り扱いのあった南アランド(南アフリカランド)や、最近くりっく365に上場して注目を集めるメキシコペソも ...

5

高いスワップポイントが魅力の、トルコリラ。 高金利通貨の中でも特に高い政策金利 & スワップポイントが人気のポイント。 せっかく運用するのならば、やはりスワップポイントの高いFX会社で運用をし ...

6

高いスワップポイントが魅力の、南アフリカランド。 トルコリラよりも落ち着いた値動きなのが魅力である。 せっかく運用するのならば、やはりスワップポイントの高いFX会社で運用をしたいところ。   ...

7

高いスワップポイントが魅力の、メキシコペソ。 南アフリカランドよりもちょっとスワップポイントが高く、トルコリラよりも値動きが落ち着いている割といい塩梅なのが人気のポイント。 せっかく運用するのならば、 ...

8

ここまで雑然と記事を並べてしまったので、これからトルコリラを初めようとしている貴方に『これだけは読んでおいて欲しい』このブログのおすすめ記事をまとめた。 トルコリラに限らず、南アランド・メキシコペソと ...

-トルコリラ-ニュース
-, ,

Copyright© もう、社畜しない。 , 2019 All Rights Reserved.