トルコリラ-運用実績

トルコリラ買い下がり運用【2017年12月実績】

投稿日:2018年1月14日 更新日:

2017年8月より開始した、GMOクリック証券でのトルコリラ円買い下がり運用。

12月の運用結果について振り返っていきたい。

一言で言うと・・・上昇相場だとこの記事、滅茶苦茶つまらないね!

トルコリラスワポ生活、2017年12月を振り返る。

毎月恒例、トルコリラスワップ運用、その実態2017年12月版。 今月を一言にまとめると・・・「先月末の対策が効いてじわじわ上昇ムード!」 さて、そんな中の出来事を見て行こう。 月初のポジション トルコ ...

トルコリラ・ズロチのサヤ取りがアツい!

もう、社畜しない。タイアップ用

当ブログ限定でキャッシュバック+3,000円
僕がメイン口座をFXプライム byGMOにした理由

 

買い下がり運用とは?

トルコリラが一定額下がる毎に買い増す投資法。

僕は当面の間、1円下がる毎に10万円入金し、1万通貨の買い増しを予定している。

30円を割れた今、ある程度のレートからは更に厚く買っていくことも想定。(例えば、25円以下は20万円・2万通貨とか。)

詳細は下記記事を参照。

GMOクリック証券でトルコリラ円買い下がり運用開始!

4月の国民投票を終え、一大イベントが一服したのでトルコリラを買い増そうかと思いながらも買い時を見失っていた人も多いのではなかろうか。そう、僕のことだ。 そんな僕がこの度、僅かながらトルコリラを買い増し ...

トルコリラ買い下がり運用、下を厚く買って効率的?ハイリスク?

さて、先日GMOクリック証券にて開始したトルコリラ円買い下がり運用。 当初の記事ではシンプルに、1円下がったら10万円投入&1万通貨買い増しと書いたのだが、資金力如何によってはもうちょっとアグ ...

 

トルコリラ・ズロチのサヤ取りがアツい!

もう、社畜しない。タイアップ用

当ブログ限定でキャッシュバック+3,000円
僕がメイン口座をFXプライム byGMOにした理由

 

一ヶ月間のトルコリラ円値動き振り返り

トルコリラ円4時間足

大きなイベントなどは12月の振り返り記事も併せてご参照頂ければと思うが、ざっくり言うと11月末の対策が効いてじわじわ上昇ムード!

上昇ムードということは、買い下がり運用にとっては新たな約定がなく。

 

口座のご様子(12月31日現在)

個別ポジション

 

 

サマリ

 

証拠金状況など

トルコリラの上昇に伴い、未だ含み損を抱えながらもスワップポイントでペイ、ついに口座プラ転である。

 

 

GMOクリック証券で運用中!

この運用を行っているのはGMOクリック証券

10月の急落以降、スワップポイントが低下してはいるものの、スプレッドも2.9銭原則固定に縮小・スワップポイントの引き出し可と、その他の条件では文句なし!

GMOクリック証券

 

・・・なのだが

どうにもこうにも、同社のスワップポイントが一向に回復しない。

10月以来、かれこれ3ヶ月以上80円で推移している。いや、2,3日ほど83円という日があったか。

一時は他のFX会社も85円辺りまで落ち込み、差もないなあ、83円なら誤差かあとか思ってたらまた差が開いてしまった。

 

そして先日、30円超えて評価損益プラスだし一回利確するか?とか考えてる間にまた下落してしまった。

つくづく裁量のセンスがないと思う。

でも同じ境遇の人、いそうだよね。

スワップ運用FX会社乗り換えガイド!スワップポイント低下、いつまで我慢するの?

トルコリラ・南アフリカランドなどの高金利通貨を運用していく上では、極力高いスワップポイントを提供するFX会社での運用をしていきたいもの。 しかし、年単位で運用していくと、どうしてもFX会社のスワップポ ...

FXレバレッジ10倍規制の件などを考えると、くりっく365が有力なのか・・・とか悩ましいところ。

 

スワップ運用おすすめFX会社!

トルコリラなら:サクソバンク証券

トルコリラなら、スワップポイント爆増中のサクソバンク証券がおすすめ!

  • スワップポイント124.84円(12月平均実績)
  • スプレッド2.9銭(12月平均)
  • 月曜午前3時から取引可能

軒並みハイスペックで、とりあえず抑えておいて間違いないFX会社。

更に、当ブログ限定で口座開設&新規5万通貨以上の取引でキャッシュバック+3,000円!

サクソバンク証券

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【サクソバンク証券】

 

南アフリカランドなら:ヒロセ通商!

南アフリカランドは、スワップポイント最高峰のヒロセ通商がおすすめ!

  • スワップポイント15.00円(12月平均実績)
  • スプレッド1.0銭
  • 1,000通貨単位の取引に対応

数年単位でこのスワップポイントをキープしており、変動しない安定感が強い。

FX取引ならヒロセ通商へ

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【ヒロセ通商】

 

メキシコペソなら:セントラル短資FX!

メキシコペソなら、セントラル短資FXがおすすめ!

  • メキシコペソ円スワップポイント平均15.00円/1万通貨!
  • スプレッド0.5銭!

2018年11月からメキシコペソ円の取り扱いを開始し、最高水準のスワップポイント & 最狭スプレッドを提供し続けている!

FXダイレクトプラス

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【セントラル短資FX】

 

トルコリラはサヤ取り(アービトラージ)も視野に!

トルコショックもあり、昨今下落が止まらないトルコリラ。

下落への対策として、サヤ取りという手段を検討してみては如何だろうか。

僕はトルコリラ運用の主軸をこちらにシフトしている、

通貨下落リスクなし!スワップポイントサヤ取り(アービトラージ)を徹底解説!

2018年8月の急落から徐々に回復しつつあるトルコリラだが、『やはり下落は心配なので全力で買うのは怖い・・・』なんて方も多いのではないだろうか。 スワップポイントは確かに魅力だが、それ以上に通貨価値が ...

続きを見る

 

関連コンテンツ

おすすめ記事

1

僕が今ゾッコンなトルコリラの『スワップポイント」について話をしたい。 寝てる間に毎月10万円弱をお財布に入れてくれる可愛い奴だ。   この記事では、そんなトルコリラについて・・・ トルコリラ ...

2

  バイアンドホールド、積立、サヤ取り、リピート・・・ 一言にスワップ運用と言っても色々な手法があるが、具体的にはどんな特徴があって、何を基準に選んだら良いのか。 この記事では、これからスワ ...

3

2018年8月の急落から徐々に回復しつつあるトルコリラだが、『やはり下落は心配なので全力で買うのは怖い・・・』なんて方も多いのではないだろうか。 スワップポイントは確かに魅力だが、それ以上に通貨価値が ...

4

スワップポイント運用といえば、トルコリラが人気! でもトルコリラよりも前から高金利通貨として各社取り扱いのあった南アランド(南アフリカランド)や、最近くりっく365に上場して注目を集めるメキシコペソも ...

5

高いスワップポイントが魅力の、トルコリラ。 高金利通貨の中でも特に高い政策金利 & スワップポイントが人気のポイント。 せっかく運用するのならば、やはりスワップポイントの高いFX会社で運用をし ...

6

高いスワップポイントが魅力の、南アフリカランド。 トルコリラよりも落ち着いた値動きなのが魅力である。 せっかく運用するのならば、やはりスワップポイントの高いFX会社で運用をしたいところ。   ...

7

高いスワップポイントが魅力の、メキシコペソ。 南アフリカランドよりもちょっとスワップポイントが高く、トルコリラよりも値動きが落ち着いている割といい塩梅なのが人気のポイント。 せっかく運用するのならば、 ...

8

ここまで雑然と記事を並べてしまったので、これからトルコリラを初めようとしている貴方に『これだけは読んでおいて欲しい』このブログのおすすめ記事をまとめた。 トルコリラに限らず、南アランド・メキシコペソと ...

-トルコリラ-運用実績
-,

Copyright© もう、社畜しない。 , 2019 All Rights Reserved.