ニュース・指標

2017年8月のトルコ貿易収支。トルコリラ円はダブルボトム形成なるか?

投稿日:2017年9月29日 更新日:

9月29日16:00に発表された8月のトルコ貿易収支

先月は大きく悪化したこの指標だが、果たして今月はどうなるか。

思えば先月の貿易収支の頃、北朝鮮がミサイルを発射。騒がしい1ヶ月だった。

トルコリラ・ズロチのサヤ取りがアツい!

もう、社畜しない。タイアップ用

当ブログ限定でキャッシュバック+3,000円
僕がメイン口座をFXプライム byGMOにした理由

 

結果発表

9月29日 16:00 トルコ8月貿易収支

予想-52.0億ドルに対し、今回-58.7億ドル(前回-88.7億ドル)

予想よりは回復できなかったものの、前回の悪化を無かったことにする程度の回復は見せている。

 

トルコ周りの報道など

貿易といえば?

エルドアン・プーチン両大統領が記者会見 -TRT 2017年9月29日

エルドアン大統領と、首都アンカラを実務訪問したロシアのウラジーミル・プーチン大統領は、二者会談と代表団間会談を行ったあと共同記者会見を開いた。

地域関係や両国関係が取り上げられたと明かしたエルドアン大統領は、両国関係の主力は貿易と観光であると指摘した。

今年(2017年)最初の7か月にこの2部門で数字に大幅な成長が見られたと明かしたエルドアン大統領は、トルコストリームとアククユ原子力発電所といったエネルギープロジェクトで生じた障害も迅速に解消されると強調した。

ロシアと「シリアとイラクの領土保全に関して見解が一致している」と述べたエルドアン大統領は、イラク・クルド地域政府があらゆる警告にもかかわらず9月25日に違法な住民投票を実施したことを振り返り、さらなる重大な過ちは避けられるべきであると強調した。

エルドアン大統領は、「地域を危険にさらす権利は誰にもない」と述べた。

一方、来賓のプーチン大統領は、エルドアン大統領と両国問題や地域問題を誠実に建設的に取り上げたと強調した。

また、イラク・クルド地域政府が9月25日に実施した住民投票に対する姿勢に関してプーチン大統領は、ロシア外務省が以前「イラクの領土保全を支持する」と声明を出したことを引き合いに出した。

さらに、今年最初の7か月間に両国の貿易量が大幅に増大したと明かしたプーチン大統領は、今年トルコを訪問したロシア人観光客の数も11倍増えて250万人以上になったことに注意を促した。

エネルギー分野における既存のプロジェクトの状況もエルドアン大統領と協議したと明かしたプーチン大統領は、これらが適宜に実現されることで見解が一致したと強調した。

(元記事は削除または移動された模様)

トルコを訪問していたプーチン大統領との会談を終え、無事に仲良し共同会見。先の米中会談とは大違いだ。

主要なポイントは、両国間における貿易・観光・エネルギーの重要性クルド問題の認識を再確認。

特に新しい話は無さそうだが、このタイミングで両者が会談したことは意味が大きいだろう。

 

トルコ国民に自治区からの退避勧告

【イラク・クルド地域政府の違法な住民投票】 外務省、トルコ国民に退避勧告 -TRT 2017年9月29日

外務省から出された発表で、フライトの停止前に地域から退避するようトルコ国民に求められた。

同省から出された勧告では、「トルコ国民は、イラク・クルド地域政府内に留まる義務がない限り、フライトが停止される前に地域から退避することが望ましい」と述べられた。

イラク・クルド地域政府に適用される制裁の一環として、9月29日トルコ時間18時(日本時間24時)以降、アルビールとスライマーニーヤ発着のフライトは停止される。

外務省は、この期間にトルコ国民が地域から退避できるようルート上のフライトの増便に向けて取り組みを開始したと発表した。

https://www.trt.net.tr/japanese/toruko/2017/09/29/irakukurudodi-yu-zheng-fu-nowei-fa-nazhu-min-tou-piao-wai-wu-sheng-torukoguo-min-nitui-bi-quan-gao-816465

なお、記事中のフライト停止はイラク政府が制裁として各航空会社に要求したもの。前回記事も参照。

2017年9月のトルコ経済楽観指数。クルド住民投票結果はトルコリラに影響出るか?

 

これらを受けてトルコリラ

ドルトルコリラ(USD/TRY)15分足

ドルトルコリラ15分足

指標自体は無風ながら、昨日のトルコリラ安からは一服。

3.55前後、この辺りで踏みとどまって欲しい。

 

ドル円(USD/JPY)15分足

ドル円15分足

こちらも昨日の113円突破の勢いは失い。

ドルトルコリラ(USD/TRY)と見比べると若干の上下は違うが、概ねはトルコリラ起因ではなくドルの強さに左右されている状態と言って良さそうだ。

 

トルコリラ円(TRY/JPY)15分足

トルコリラ円15分足

31.4円を底にじわじわと上昇。

 

トルコリラ円1時間足

1時間足レベルでは26日未明とダブルボトムを形成し、上昇に転ずるか?

 

スワップ運用おすすめFX会社!

トルコリラなら:サクソバンク証券

トルコリラなら、スワップポイント爆増中のサクソバンク証券がおすすめ!

  • スワップポイント123.64円(1月平均実績)
  • スプレッド2.9銭(1月平均)
  • 月曜午前3時から取引可能

軒並みハイスペックで、とりあえず抑えておいて間違いないFX会社。

更に、当ブログ限定で口座開設&新規5万通貨以上の取引でキャッシュバック+3,000円!

サクソバンク証券

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【サクソバンク証券】

 

南アフリカランドなら:FXプライム byGMO!

南アフリカランドは、スワップポイント最高峰のFXプライム byGMOがおすすめ!

  • スワップポイント15.07円(1月平均実績)
  • スプレッド1.0銭

毎月1,2位を争うスワップポイントをキープしており、安定感が強い。

もう、社畜しない。タイアップ用

今、この記事のバナー・リンクから口座開設して翌月末までに新規3万通貨以上の取引をすると限定でキャッシュバックが最大+3,000円になるキャンペーン中!

 

詳細スペック:スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【FXプライム byGMO 選べる外貨】

口座開設はこちら:FXプライムbyGMO

 

メキシコペソなら:セントラル短資FX!

メキシコペソなら、セントラル短資FXがおすすめ!

  • メキシコペソ円スワップポイント平均15.00円/1万通貨!
  • スプレッド0.5銭!

2018年11月からメキシコペソ円の取り扱いを開始し、最高水準のスワップポイント & 最狭スプレッドを提供し続けている!

FXダイレクトプラス

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【セントラル短資FX】

 

トルコリラはサヤ取り(アービトラージ)も視野に!

トルコショックもあり、昨今下落が止まらないトルコリラ。

下落への対策として、サヤ取りという手段を検討してみては如何だろうか。

僕はトルコリラ運用の主軸をこちらにシフトしている、

通貨下落リスクなし!スワップポイントサヤ取り(アービトラージ)を徹底解説!

2018年8月の急落から徐々に回復しつつあるトルコリラだが、『やはり下落は心配なので全力で買うのは怖い・・・』なんて方も多いのではないだろうか。 スワップポイントは確かに魅力だが、それ以上に通貨価値が ...

続きを見る

 

関連コンテンツ

おすすめ記事

1

僕が今ゾッコンなトルコリラの『スワップポイント」について話をしたい。 寝てる間に毎月10万円弱をお財布に入れてくれる可愛い奴だ。   この記事では、そんなトルコリラについて・・・ トルコリラ ...

2

  バイアンドホールド、積立、サヤ取り、リピート・・・ 一言にスワップ運用と言っても色々な手法があるが、具体的にはどんな特徴があって、何を基準に選んだら良いのか。 この記事では、これからスワ ...

3

2018年8月の急落から徐々に回復しつつあるトルコリラだが、『やはり下落は心配なので全力で買うのは怖い・・・』なんて方も多いのではないだろうか。 スワップポイントは確かに魅力だが、それ以上に通貨価値が ...

4

スワップポイント運用といえば、トルコリラが人気! でもトルコリラよりも前から高金利通貨として各社取り扱いのあった南アランド(南アフリカランド)や、最近くりっく365に上場して注目を集めるメキシコペソも ...

5

高いスワップポイントが魅力の、トルコリラ。 高金利通貨の中でも特に高い政策金利 & スワップポイントが人気のポイント。 せっかく運用するのならば、やはりスワップポイントの高いFX会社で運用をし ...

6

高いスワップポイントが魅力の、南アフリカランド。 トルコリラよりも落ち着いた値動きなのが魅力である。 せっかく運用するのならば、やはりスワップポイントの高いFX会社で運用をしたいところ。   ...

7

高いスワップポイントが魅力の、メキシコペソ。 南アフリカランドよりもちょっとスワップポイントが高く、トルコリラよりも値動きが落ち着いている割といい塩梅なのが人気のポイント。 せっかく運用するのならば、 ...

8

ここまで雑然と記事を並べてしまったので、これからトルコリラを初めようとしている貴方に『これだけは読んでおいて欲しい』このブログのおすすめ記事をまとめた。 トルコリラに限らず、南アランド・メキシコペソと ...

-ニュース・指標
-

Copyright© もう、社畜しない。 , 2019 All Rights Reserved.