スワップ-FX会社

トルコリラ円スプレッド最狭となったセントラル短資FX、スワップポイント付与額は?

投稿日:2017年6月27日 更新日:

先日、トルコリラ円を含む新興国3通貨ペアのスプレッド縮小・必要証拠金の引き下げを発表したセントラル短資FX、FXダイレクトプラス

6月26日より適用だったのだが、昨日はラマダン明けの祝日の為トルコリラ円のスワップポイントは発生せず。

本日6月27日分が新ルール適用後初の付与となった訳だが、このタイミングでスワップポイントも大幅上昇したりするんじゃないかと期待している人は多いことだろう。

セントラル短資FX、トルコリラのスプレッド・必要証拠金を縮小!スプレッドは最小2.5pips!

スワップ運用おすすめFX会社!

もう、社畜しない。タイアップ用

トルコリラ・メキシコペソならFXプライム byGMO!
南アフリカランドもスワップポイント大幅上昇!
当ブログ限定でキャッシュバック+3,000円
僕がメイン口座をFXプライム byGMOにした理由

 

お楽しみ結果発表!

92円!

・・・うん。

残念ながら100円超の激戦区に新規参入することはなかった。

とはいえある日突然急浮上してくるかもしれないので、継続的にチェックしていこう。

 

最新のスワップポイント事情はこちら

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【セントラル短資FX】

スワップ運用の取引条件再整理、第六弾はセントラル短資FXのFXダイレクトプラス! グループとして合併前の前身から数えると実に100年超の歴史を誇る老舗金融機関である。略称はセン短。(セントラル短資FX ...

 

でもスプレッドは最狭!

※2017年6月現在

さてスワップポイントは少し残念ながら、もう一つの目玉はスプレッドの狭さである。

公称は2.5pips~6.0pipsと幅があるが、以前の公称8.0pips~18.0pipsの感覚で行けば取引の多い時間帯は概ね下限である筈だ。

サンプルは少ないが、折角なのでAndroidアプリにて観測してみた。ついでに南アランド(1.2~2.6pips)も。

時間は正確には00分から若干ずれているものも。ご勘弁を。

 

6月27日 19:00撮影

 

6月27日 20:00撮影

 

6月27日 21:00撮影

 

6月27日 22:00撮影

 

やはりこの時間帯は概ね2.5pipsという感覚で良さそうだ。(南アランドは1.2pips)

今後、その他の時間帯での観測も行ってみたいと思う。日中は中々難しいが、早朝など。

少なくとも日本時間夜においてはトルコリラ円スプレッドは最狭となる。少々上級者向けかもしれないが、戦略的に両建てを絡める場合や、短期トレードを繰り返す場合には優位性がある!?

FXダイレクトプラス

 

関連コンテンツ

おすすめ記事

1

僕が今ゾッコンなトルコリラの『スワップポイント」について話をしたい。 寝てる間に毎月10万円弱をお財布に入れてくれる可愛い奴だ。 トルコリラとは何か 何故10万円貰えるのか どのようにしたら良いか と ...

2

8月に入ってトルコリラ積立と買い下がり運用を開始したのだが、バラバラと記事を書いてしまったので記事が散らばってしまった感がある。 過去に書いたものの整理の意味も含めて、トルコリラ円運用の手法についてま ...

3

エルドアンの退陣を期待していた僕にとって、先日の大統領選は正直残念な結果であった。 これを機にトルコリラが反転してくれればと思っていたが、まだ受難が続きそうだ。 『即・急落』という訳ではないと思うが、 ...

4

「元手が○○万円でトルコリラ始めたいんですけど、どうするのがいいですか?」 このブログのお問合せページや、TwitterのDMで時折頂く質問だ。 これに対して僕は、原資を分割して積み立てていくことをお ...

5

スワップポイント運用といえば、トルコリラが人気! でもトルコリラよりも前から高金利通貨として各社取り扱いのあった南アランド(南アフリカランド)や、最近くりっく365に上場して注目を集めるメキシコペソも ...

6

高いスワップポイントが魅力の、トルコリラ。 高金利通貨の中でも特に高い政策金利 & スワップポイントが人気のポイント。 せっかく運用するのならば、やはりスワップポイントの高いFX会社で運用をし ...

7

高いスワップポイントが魅力の、南アフリカランド。 トルコリラよりも落ち着いた値動きなのが魅力である。 せっかく運用するのならば、やはりスワップポイントの高いFX会社で運用をしたいところ。   ...

8

高いスワップポイントが魅力の、メキシコペソ。 南アフリカランドよりもちょっとスワップポイントが高く、トルコリラよりも値動きが落ち着いている割といい塩梅なのが人気のポイント。 せっかく運用するのならば、 ...

9

ここまで雑然と記事を並べてしまったので、これからトルコリラを初めようとしている貴方に『これだけは読んでおいて欲しい』このブログのおすすめ記事をまとめた。 トルコリラに限らず、南アランド・メキシコペソと ...

-スワップ-FX会社
-

Copyright© もう、社畜しない。 , 2018 All Rights Reserved.