ニュース・指標

トルコインフレ一桁回復はお預け!28円回復は遠い。【2018年2月トルコインフレ率】

投稿日:2018年3月5日 更新日:

3月早々にトルコリラが28円を割り込み、早速迎えた第一関門。

3月5日16:00に発表された、2月のトルコインフレ率。市場予想ではとうとう年間で10%を割り込み、7ヶ月ぶり(2017年7月を除けば1年ぶり)の1桁台が期待されていたが・・・!?

トルコリラズロチのサヤ取りがアツい!

もう、社畜しない。タイアップ用

当ブログ限定でキャッシュバック+3,000円
僕がメイン口座をFXプライム byGMOにした理由

 

消費者&生産者物価指数とは

消費者物価指数は消費者が実際に購入する小売段階での価格、生産者物価指数は出荷時点での価格の変動を示す。

つまり、去年(先月)と比べてモノの価格がどのくらい上がっているのか、つまりインフレを表す指標

消費者物価指数コアは、季候の変動などの影響を受けやすい生鮮食品・エネルギー価格を除いたもの。重要度は低め。

 

ちょっとおさらい:トルコリラ28円割れ

トルコリラ円1時間足

こちらは先週のトルコリラ円1時間足。

2月半ばから28円を割るまい割るまいと耐えていたのだけど、3月1日についに陥落

背景にあったのは、2月5日の米株急落に始まる漠然とした不安感、そして日銀の出口戦略警戒(+米露緊張)による円高。

好意的に解釈すれば、トルコ起因で大きく下落したものではないのでそこまで悲観的になるほどではないかな、というもの。

トルコリラついに28円割れ!トルコリラ買い下がり運用【2018年2月実績】

2017年8月より開始した、GMOクリック証券でのトルコリラ円買い下がり運用。 2月の運用結果について・・・と言いたいところだが、3月頭にとうとうトルコリラが28円を割り込んだので、そこまで含めて追っ ...

 

指標結果発表!

インフレの前に、3月1日に発表された製造業PMIも。

3月1日 16:00 トルコ2月製造業PMI指数

予想54.90に対し、今回55.60(前回55.70)

前回値を下回りはしたものの、予想よりも上で数字自体も高水準を維持しているので悪くない結果。

だけど、28円を割って早々の雰囲気の中じゃ何の影響力もないのであった・・・。

 

3月5日 16:00 トルコ2月消費者物価指数(前月比)

予想+0.5%に対し、今回+0.73%(前回+1.02%)

3月5日 16:00 トルコ2月消費者物価指数(前年比)

予想+9.6%に対し、今回+10.26%(前回+10.35%)

3月5日 16:00 トルコ2月消費者物価指数コア(前年比)

予想+11.80%に対し、今回+11.94%(前回+12.18%)

3月5日 16:00 トルコ2月生産者物価指数(前月比)

予想+0.5%に対し、今回+2.68%(前回+0.99%)

3月5日 16:00 トルコ2月生産者物価指数(前年比)

予想+11.1%に対し、今回+13.71%(前回+12.14%)

 

うーん。

消費者物価指数については前回は下回ったものの予想を上回り、1桁ならず

そして何より、生産者物価指数が高い・・・!これは翌月以降の消費者物価指数に跳ねてくる恐れがある。場合によっては来月も1桁お預けだ。

というところで、今月のインフレは消費者物価指数こそ並だったものの、生産者物価指数に不安が残る結果に。

 

トルコ懸念ニュース

さて、先週までは世界的なリスクオフと円高という説明で片付けられたトルコリラ円の下落だが、ここに来てインフレ以外にも懸念すべき報道が入ってきた。

アフリン攻撃については、ある程度覚悟はしていたが・・・といった感じ。良くない続報がありそう。

米大使館業務停止については、ビザ発給停止を思い出す嫌ーな感じ。アフリン攻撃なども一因なのだろうけど、ここからまた関係悪化するのは避けたいなあといったところ。

 

アフリン攻撃泥沼化

トルコシリア北西部を空爆 アサド派民兵36人死亡 -毎日新聞 2018年3月4日

在英民間組織・シリア人権観測所などによると、トルコ軍は3日、クルド人勢力掃討を名目に越境攻撃を続けているシリア北西部アフリンを空爆し、アサド政権派の民兵部隊の少なくとも36人が死亡した。1~2日にもクルド人3人を含む政権側部隊17人の死亡が伝えられている。政権側の大規模な被害が明らかになったのは初めて。

トルコ軍による自国領内への攻撃を「主権侵害」と非難するアサド政権側の民兵は2月20日にアフリンに入り、クルド人勢力を支援。双方の衝突が続いていた。今回の空爆にアサド政権が反発するのは必至で、トルコ軍との本格的な交戦に発展する懸念が高まっている。

https://mainichi.jp/articles/20180304/ddm/007/030/062000c

 

米大使館業務停止

在トルコ米大使館、治安上の脅威で業務停止 警戒呼びかけ -CNN 2018年3月5日

在トルコ米大使館は4日、「治安上の脅威」を理由に5日の一般向け業務を停止すると発表した。米国人に対しては、目立たないよう行動することを呼びかけている。

業務の再開については再開した時点で発表予定としている。治安上の脅威の具体的な内容は明らかにしていない

大使館は米国人に対し、大使館に近付かないよう呼びかけるとともに、人混みを避け、友人や家族にも安全状況のことを知らせて、現地のニュースに注意を払うよう助言。もしも人気観光地やショッピングモール、ショッピング街、スポーツやイベントなどの会場に出かける場合は、自分の身の回りの安全について警戒を強めるよう促した。

業務停止中は「緊急サービス」のみの対応となり、パスポートの更新や紛失・盗難の届け出といった業務は行わない。ビザ発給のための面接なども中止する。

 

米国とトルコの間では、トランプ米政権がシリア反体制派「シリア民主軍」を構成するクルド人部隊への武器供給を決めたことで、対立が深まっている。

https://www.cnn.co.jp/world/35115599.html

 

これらを受けてトルコリラ

まずはドル円(USD/JPY)15分足

ドル円15分足

105円台半ばで週明けを迎え、ほぼそのまま動きなし

今週は雇用統計も控えているが、『最近の雇用統計は動きが鈍い』『円高への警戒が高まっている』という要素、どちらが競り勝つだろうか。

 

ドルトルコリラ(USD/TRY)15分足

ドルトルコリラ15分足

流石に今回のインフレは上昇(トルコリラ売り)で反応した。

瞬間的に3.83近くまで上昇。年初来の高値が3.85付近なので、ここを超えてくるとちょっと怖い。

とはいえ、21時現在ほぼ全戻しと言っていいのでは。

 

結果、トルコリラ円(TRY/JPY)15分足

トルコリラ円15分足

27.6-27.7円で推移し、指標を受けて一時27.5円まで下落。

明後日、3月7日20:00にはトルコ政策金利も控えているので、今週はそれと雇用統計を睨んだ動きになるか。

政策金利の市場予想は全て据え置き。流石に高過ぎ感がある一方で、米利上げペース加速となると金利差が縮まるのは気になるところだ。

 

スワップ運用おすすめFX会社!

トルコリラなら:サクソバンク証券

トルコリラなら、スワップポイント爆増中のサクソバンク証券がおすすめ!

  • スワップポイント123.64円(1月平均実績)
  • スプレッド2.9銭(1月平均)
  • 月曜午前3時から取引可能

軒並みハイスペックで、とりあえず抑えておいて間違いないFX会社。

更に、当ブログ限定で口座開設&新規5万通貨以上の取引でキャッシュバック+3,000円!

サクソバンク証券

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【サクソバンク証券】

 

南アフリカランドなら:FXプライム byGMO!

南アフリカランドは、スワップポイント最高峰のFXプライム byGMOがおすすめ!

  • スワップポイント15.07円(1月平均実績)
  • スプレッド1.0銭

毎月1,2位を争うスワップポイントをキープしており、安定感が強い。

もう、社畜しない。タイアップ用

今、この記事のバナー・リンクから口座開設して翌月末までに新規3万通貨以上の取引をすると限定でキャッシュバックが最大+3,000円になるキャンペーン中!

 

詳細スペック:スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【FXプライム byGMO 選べる外貨】

口座開設はこちら:FXプライムbyGMO

 

メキシコペソなら:セントラル短資FX!

メキシコペソなら、セントラル短資FXがおすすめ!

  • メキシコペソ円スワップポイント平均15.00円/1万通貨!
  • スプレッド0.5銭!

2018年11月からメキシコペソ円の取り扱いを開始し、最高水準のスワップポイント & 最狭スプレッドを提供し続けている!

FXダイレクトプラス

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【セントラル短資FX】

 

トルコリラはサヤ取り(アービトラージ)も視野に!

トルコショックもあり、昨今下落が止まらないトルコリラ。

下落への対策として、サヤ取りという手段を検討してみては如何だろうか。

僕はトルコリラ運用の主軸をこちらにシフトしている、

通貨下落リスクなし!スワップポイントサヤ取り(アービトラージ)を徹底解説!

2018年8月の急落から徐々に回復しつつあるトルコリラだが、『やはり下落は心配なので全力で買うのは怖い・・・』なんて方も多いのではないだろうか。 スワップポイントは確かに魅力だが、それ以上に通貨価値が ...

続きを見る

 


おすすめ記事

1

僕が今ゾッコンなトルコリラの『スワップポイント』について話をしたい。 寝てる間に毎月10万円弱をお財布に入れてくれる可愛い奴だ。   この記事では、そんなトルコリラについて・・・ トルコリラ ...

2

  バイアンドホールド、積立、サヤ取り、リピート・・・ 一言にスワップ運用と言っても色々な手法があるが、具体的にはどんな特徴があって、何を基準に選んだら良いのか。 この記事では、これからスワ ...

3

2018年8月の急落から徐々に回復しつつあるトルコリラだが、『やはり下落は心配なので全力で買うのは怖い・・・』なんて方も多いのではないだろうか。 スワップポイントは確かに魅力だが、それ以上に通貨価値が ...

4

ポーランドズロチという通貨をご存知だろうか。 その名の通りポーランドで流通している通貨で、雑に言うと以下のような特徴がある。 ユーロと非常に良く似た値動き 買いスワップポイントはやや高め ということは ...

5

スワップポイント運用といえば、トルコリラが人気! でもトルコリラよりも前から高金利通貨として各社取り扱いのあった南アランド(南アフリカランド)や、最近くりっく365に上場して注目を集めるメキシコペソも ...

6

高いスワップポイントが魅力の、トルコリラ。 高金利通貨の中でも特に高い政策金利 & スワップポイントが人気のポイント。 せっかく運用するのならば、やはりスワップポイントの高いFX会社で運用をし ...

7

高いスワップポイントが魅力の、南アフリカランド。 トルコリラよりも落ち着いた値動きなのが魅力である。 せっかく運用するのならば、やはりスワップポイントの高いFX会社で運用をしたいところ。   ...

8

高いスワップポイントが魅力の、メキシコペソ。 南アフリカランドよりもちょっとスワップポイントが高く、トルコリラよりも値動きが落ち着いている割といい塩梅なのが人気のポイント。 せっかく運用するのならば、 ...

9

ここまで雑然と記事を並べてしまったので、これからトルコリラを初めようとしている貴方に『これだけは読んでおいて欲しい』このブログのおすすめ記事をまとめた。 トルコリラに限らず、南アランド・メキシコペソと ...

-ニュース・指標
-, , ,

Copyright© もう、社畜しない。 , 2019 All Rights Reserved.