トルコリラ-指標

トルコリラ横這い。2019年の経済はマイナス成長見込み?【2018年第二四半期トルコGDP成長率】

投稿日:

早いものでトルコショックからもう1ヶ月。

トルコリラは17円あたりで、一時よりは随分落ち着いた値動きをしている。

しかし、今週の木曜日・9月13日には中銀の会合・政策金利発表を控えており、嵐の前の静けさかも・・・。

そんな中、本日9月10日16:00にはトルコの第2四半期経済成長率が発表!

スワップ運用おすすめFX会社!

もう、社畜しない。タイアップ用

南アランド・メキシコペソならFXプライム byGMO!
当ブログ限定でキャッシュバック+3,000円
僕がメイン口座をFXプライム byGMOにした理由

 

指標結果発表!

9月13日 16:30 トルコ第2四半期GDP成長率(前期比)

予想+0.5%に対し、今回+0.9%(前回+1.5%)

9月13日 16:30 トルコ第2四半期GDP成長率(前年比)

予想+5.3%に対し、今回+5.2%(前回+7.3%)

 

重要なのは前年比。

予想よりも僅かに悪いが・・・これは許容範囲か。

以下の記事に言いたいことが概ね網羅されていたので、参照して頂きたい。

 

直近のトルコ見通しなど

トルコ4~6月は実質5.2%成長、前四半期から減速 -日本経済新聞 2018年9月10日

トルコ統計局は10日、4~6月期の国内総生産(GDP)が前年同期比の実質ベースで5.2%増えたと発表した。政府は景気刺激策で支えたが、1~3月の7.3%増から減速した。トルコ経済は通貨安と物価高の悪循環に陥り、19年にはマイナス成長に転じる可能性が指摘される。

 

金融市場の当面の注目点は、トルコの中央銀行が13日に予定する金融政策決定会合だ。中銀は3日の声明で、利上げの可能性を示唆した。10日時点のロイター通信集計によると、市場予想の中心は「(政策金利の)4.25%引き上げ」だ。

市場は利上げを織り込み済みだが、中銀の金融政策に介入姿勢をみせるエルドアン大統領は利上げを嫌う。仮に予想通りに中銀が金利を上げても、上げ幅が市場の予想を下回れば、トルコの通貨や株式に対する失望売りが広がる可能性もある。

 

4~6月期はGDPの6割を占める個人消費が6.3%伸びたが、1~3月期の9.3%増に比べ減速した。設備投資の落ち込みも確認された。それでも、実体経済の苦境はまだ十分に統計に反映されていない。

トルコ在住の米国人牧師拘束問題を巡る米国との対立で、通貨リラの対ドル相場は年初から4割以上下落。輸入物価の上昇で8月の消費者物価指数(CPI)上昇率は前年同月比17.9%に達した。9月以降は20%超えが確実視されている。

 

8月の自動車販売(バス・トラック除く)は前年同月比53%減の3万4346台だった。新車販売の前年割れは5カ月連続。8月のトルコの製造業PMI(購買担当者景気指数)は46.4と前月比2.6ポイント下落し、5カ月連続で景況判断の節目の50を下回った。

リラ相場の大幅下落はドルやユーロといった外貨で借り入れや仕入れをする一方、収入は国内通貨という内需型企業の経営を直撃。自動車リース、電力、小売りなどの分野で企業の破綻や社債の償還不履行が相次ぎ表面化している。消費や投資の落ち込みは鮮明だ。

一部のエコノミストは18年後半から19年にかけて景気が後退局面に入るとみる。トルコのアルバイラク財務相は10日の声明で「7~9月期から内需の減速がより鮮明になるだろう」と予測。物価抑制と経常収支の赤字縮小が優先課題だと繰り返した。8月中旬にトルコ国債の格付けを引き下げたS&Pグローバル・レーティングスが予測するトルコの実質成長率は18年が3.9%、19年はマイナス0.5%だ。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO35175270Q8A910C1FF2000/

以下、ポイント。

  • 13日20:00に政策金利発表、予想の中心は4.25ポイントの利上げ
  • 9月インフレ率は20%超の見通し
  • トルコ経済は減速、2019年はマイナス成長見込み

これらを見ると、長期的には上昇はあまり期待が出来なさそう。

 

予想通りor予想以上の利上げ → 一時的に上昇、その後下落?

予想以下の利下げ → 失望売り

 

というのが現実的なストーリーかと。

そんな訳で、個人的にはサヤ取り推奨のスタンスは継続中。

通貨下落リスクなし!スワップポイントサヤ取り(アービトラージ)を徹底解説!

エルドアンの退陣を期待していた僕にとって、先日の大統領選は正直残念な結果であった。 これを機にトルコリラが反転してくれればと思っていたが、まだ受難が続きそうだ。 『即・急落』という訳ではないと思うが、 ...

続きを見る

 

これを受けてトルコリラ

(参考)ドル円(USD/JPY)15分足

ドル円は先週末に雇用統計があったが、相変わらず大きな動きもなく111円前後で安定した動き。

あまりに動きがないもので、とうとう雇用統計記事書かなくなってしまった・・・。

 

ドルトルコリラ(USD/TRY)15分足

一方ドルトルコリラは先週末に若干下落(トルコリラ高)し、今日は概ね6.4-6.5の間で推移している。

指標自体は緩くトルコリラ買いで反応しているが、その前の14-15時台にトルコリラが売られたので結局ややトルコリラ安

 

トルコリラ円(TRY/JPY)15分足

結果、トルコリラ円も17円台前半でゆるーく下落

17円割らなかったのが救いか。

サプライズ的なニュースでもない限り、13日まではこの辺りの水準で推移しそう。

 

注目の政策金利の発表は9月13日20:00

発表前に仕掛け的な動きがあるかもしれないのでご注意を。

 

スワップ運用おすすめFX会社!

トルコリラなら:みんなのFX

トルコリラなら、最高水準のスワップポイント&スプレッドを提供するトレイダーズ証券『みんなのFX』がおすすめ!

  • スワップポイント101.21円(8月平均実績)
  • スプレッド1.9銭
  • 1,000通貨単位の取引に対応

軒並みハイスペックで、とりあえず抑えておいて間違いないFX会社。

トレイダーズ証券[みんなのFX]

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【トレイダーズ証券 みんなのFX】

 

南アフリカランドなら:FXプライム byGMO!

南アフリカランドなら、高スワップ&信頼感のFXプライム byGMOがおすすめ!

高スワップポイントはもちろん、約定力などの面でも信頼感が厚く、自信をもっておすすめできるFX会社。

更に、このブログから口座開設&翌月末までに新規3万通貨取引でキャッシュバック+3,000円の限定キャンペーン中!

もう、社畜しない。タイアップ用

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【FXプライム byGMO】

僕がトルコリラ口座をFXプライム byGMOに変更した5つの理由。

 

メキシコペソなら:みんなのFX!

メキシコペソも、最高水準スワップ&1000通貨単位の取引に対応のトレイダーズ証券 みんなのFXがおすすめ!

  • スワップポイント15.00円(8月平均実績)
  • スプレッド1.8銭
  • 1,000通貨単位の取引に対応

安定して高スワップキープで、安心感抜群。

トレイダーズ証券[みんなのFX]

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【トレイダーズ証券 みんなのFX】

 

トルコリラはサヤ取り(アービトラージ)も視野に!

トルコショックもあり、昨今下落が止まらないトルコリラ。

下落への対策として、サヤ取りという手段を検討してみては如何だろうか。

僕はトルコリラ運用の主軸をこちらにシフトしている、

通貨下落リスクなし!スワップポイントサヤ取り(アービトラージ)を徹底解説!

エルドアンの退陣を期待していた僕にとって、先日の大統領選は正直残念な結果であった。 これを機にトルコリラが反転してくれればと思っていたが、まだ受難が続きそうだ。 『即・急落』という訳ではないと思うが、 ...

続きを見る

 

関連コンテンツ

おすすめ記事

1

僕が今ゾッコンなトルコリラの『スワップポイント」について話をしたい。 寝てる間に毎月10万円弱をお財布に入れてくれる可愛い奴だ。 トルコリラとは何か 何故10万円貰えるのか どのようにしたら良いか と ...

2

8月に入ってトルコリラ積立と買い下がり運用を開始したのだが、バラバラと記事を書いてしまったので記事が散らばってしまった感がある。 過去に書いたものの整理の意味も含めて、トルコリラ円運用の手法についてま ...

3

エルドアンの退陣を期待していた僕にとって、先日の大統領選は正直残念な結果であった。 これを機にトルコリラが反転してくれればと思っていたが、まだ受難が続きそうだ。 『即・急落』という訳ではないと思うが、 ...

4

「元手が○○万円でトルコリラ始めたいんですけど、どうするのがいいですか?」 このブログのお問合せページや、TwitterのDMで時折頂く質問だ。 これに対して僕は、原資を分割して積み立てていくことをお ...

5

スワップポイント運用といえば、トルコリラが人気! でもトルコリラよりも前から高金利通貨として各社取り扱いのあった南アランド(南アフリカランド)や、最近くりっく365に上場して注目を集めるメキシコペソも ...

6

高いスワップポイントが魅力の、トルコリラ。 高金利通貨の中でも特に高い政策金利 & スワップポイントが人気のポイント。 せっかく運用するのならば、やはりスワップポイントの高いFX会社で運用をし ...

7

高いスワップポイントが魅力の、南アフリカランド。 トルコリラよりも落ち着いた値動きなのが魅力である。 せっかく運用するのならば、やはりスワップポイントの高いFX会社で運用をしたいところ。   ...

8

高いスワップポイントが魅力の、メキシコペソ。 南アフリカランドよりもちょっとスワップポイントが高く、トルコリラよりも値動きが落ち着いている割といい塩梅なのが人気のポイント。 せっかく運用するのならば、 ...

9

ここまで雑然と記事を並べてしまったので、これからトルコリラを初めようとしている貴方に『これだけは読んでおいて欲しい』このブログのおすすめ記事をまとめた。 トルコリラに限らず、南アランド・メキシコペソと ...

-トルコリラ-指標

Copyright© もう、社畜しない。 , 2018 All Rights Reserved.