トルコリラ-指標

円安にも助けられ、トルコリラ急落後の高値を更新。27円回復見えてきた?【2017年第4四半期トルコGDP】

投稿日:

先日のトルコリラ急落から明日で1週間。

そんな折、3月29日16:00に発表された、2017年第4四半期のトルコGDP成長率

経済成長の最大の物差しとも言えるGDPの成長率。

回復の契機となるか。注目せずにはいられない・・・!

トルコリラ・ズロチのサヤ取りがアツい!

もう、社畜しない。タイアップ用

当ブログ限定でキャッシュバック+3,000円
僕がメイン口座をFXプライム byGMOにした理由

 

指標結果発表!

3月29日 16:00 トルコ第4四半期GDP成長率(前年比)

予想+7.0%に対し、今回+7.3%(前回+11.3%)

3月29日 16:00 トルコ第4四半期GDP成長率(前期比)

予想+0.9%に対し、今回+1.8%(前回+1.3%)

 

前年比・前期比共に予想を上回り、良好な結果に!

なんとも心細いトルコ情勢において、堅実な経済成長だけが心のよりどころである・・・。

 

アフリンの次はマンビジ?

国家安全保障会議から「ミュンビチ(マンビジ)作戦」開始のシグナル発信 -TRT 2018年3月28日

会議の後に発表された声明文書で、分離主義テロ組織PKKのシリアにおける派生組織PYDとYPGのテロリストが、占領しているシリアのミュンビチ(マンビジ)地域を離れなければ、トルコは先制を仕掛けることが強く表明された。

分離主義テロ組織PKKのシリアにおける派生組織PYDとYPGは、アメリカの支援を受けて、テロ組織DEASHを口実に、ミュンビチ(マンビジ)地域を2016年に占領した。

アメリカは、DEASHが敗北に追い込まれた後、テロ組織PKKのシリアにおける派生組織PYDとYPGがミュンビチ(マンビジ)から撤退するという約束を何度もトルコにしたが、テロリストは地域に居座り続けている

https://www.trt.net.tr/japanese/toruko/2018/03/28/guo-jia-an-quan-bao-zhang-hui-yi-kara-miyunbiti-manbizi-zuo-zhan-kai-shi-nosigunarufa-xin-939698

アフリン攻撃が一先ずの決着を見せ、その後はイラクへの進行を示唆。

イラクのクルド勢力は大人しく撤退してれたので事なきを得たのだが、今度はシリアのマンビジだそうな。

(初めて聞いた地名だが、日本国内の表記としてはマンビジの方が一般的な模様。)

エルドアンという人物は本当にクルド人が憎くてしょうがないんだな・・・と思う一方で、やはりトルコリラホルダーとしては勘弁してくれ、大人しくしててくれって話である。

 

まさか北朝鮮に助けられるとは

北朝鮮「日朝首脳会談、6月初めにも」 党幹部に説明 -朝日新聞 2018年3月29日

北朝鮮関係筋によると、金正恩(キムジョンウン)政権が最近、朝鮮労働党幹部らに「6月初めにも日朝首脳会談の開催がありうる」との説明を始めた。日朝首脳会談に対する金正恩政権の関心が明らかになるのは、2011年12月の権力継承後初めて。

説明は、党中央が幹部らを政治的に教育する学習会の資料で示された。資料は正恩氏の外交手腕を絶賛し、韓米中日ロの順番で5カ国に対する外交方針を個別に説明したという。

対日政策について、資料は「日本政府が最近、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)を通じ首脳会談の開催の意思を北朝鮮側に打診してきている」と説明。日朝首脳会談は5月の実施を目指す米朝首脳会談の後、6月初めにも平壌で開かれることがありうるとした。

https://www.asahi.com/articles/ASL3X4VPQL3XUHBI028.html

どっちがやろうと言い出したかはともかく・・・

中朝、南北、米朝の首脳会談に続いて日朝の首脳会談が開催されようとしている。

最近の将軍は対話路線なのか、やたらと動きを見せている。

 

これらを受けてトルコリラ

ドル円(USD/JPY)15分足

ドル円15分足

日朝首脳会談の報道を受け、円安・・・というよりは全面的なリスクオンムード。

先週104円台だったのに、気付けば一時107円まで大幅上昇である。

 

ドルトルコリラ(USD/TRY)15分足

ドルトルコリラ15分足

リスクオンムード・・・のタイミングでは対ドルで競り負けていたのだが、夕方の指標が良かったこともあり大きく下落(トルコリラ高)

指標が良かったから買われた・・・というよりは、リスクオンの地合いだし流石に売られ過ぎだしこのタイミングで買い戻すかみたいな意図が働いているようにも感じる。

史上最高値の4.0超の水準だったので、3.9台に戻せた意味は大きい。

 

結果、トルコリラ円(TRY/JPY)15分足

トルコリラ円15分足

なんか27円回復できそうな気がする!

26.7辺りまで押し目を作って、その後ブレイクできるかどうか、というところか。

月末だし、終値少しはマシな形にしてほしい・・・!

 

スワップ運用おすすめFX会社!

トルコリラなら:サクソバンク証券

トルコリラなら、スワップポイント爆増中のサクソバンク証券がおすすめ!

  • スワップポイント123.64円(1月平均実績)
  • スプレッド2.9銭(1月平均)
  • 月曜午前3時から取引可能

軒並みハイスペックで、とりあえず抑えておいて間違いないFX会社。

更に、当ブログ限定で口座開設&新規5万通貨以上の取引でキャッシュバック+3,000円!

サクソバンク証券

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【サクソバンク証券】

 

南アフリカランドなら:FXプライム byGMO!

南アフリカランドは、スワップポイント最高峰のFXプライム byGMOがおすすめ!

  • スワップポイント15.07円(1月平均実績)
  • スプレッド1.0銭

毎月1,2位を争うスワップポイントをキープしており、安定感が強い。

もう、社畜しない。タイアップ用

今、この記事のバナー・リンクから口座開設して翌月末までに新規3万通貨以上の取引をすると限定でキャッシュバックが最大+3,000円になるキャンペーン中!

 

詳細スペック:スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【FXプライム byGMO 選べる外貨】

口座開設はこちら:FXプライムbyGMO

 

メキシコペソなら:セントラル短資FX!

メキシコペソなら、セントラル短資FXがおすすめ!

  • メキシコペソ円スワップポイント平均15.00円/1万通貨!
  • スプレッド0.5銭!

2018年11月からメキシコペソ円の取り扱いを開始し、最高水準のスワップポイント & 最狭スプレッドを提供し続けている!

FXダイレクトプラス

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【セントラル短資FX】

 

トルコリラはサヤ取り(アービトラージ)も視野に!

トルコショックもあり、昨今下落が止まらないトルコリラ。

下落への対策として、サヤ取りという手段を検討してみては如何だろうか。

僕はトルコリラ運用の主軸をこちらにシフトしている、

通貨下落リスクなし!スワップポイントサヤ取り(アービトラージ)を徹底解説!

2018年8月の急落から徐々に回復しつつあるトルコリラだが、『やはり下落は心配なので全力で買うのは怖い・・・』なんて方も多いのではないだろうか。 スワップポイントは確かに魅力だが、それ以上に通貨価値が ...

続きを見る

 

関連コンテンツ

おすすめ記事

1

僕が今ゾッコンなトルコリラの『スワップポイント」について話をしたい。 寝てる間に毎月10万円弱をお財布に入れてくれる可愛い奴だ。   この記事では、そんなトルコリラについて・・・ トルコリラ ...

2

  バイアンドホールド、積立、サヤ取り、リピート・・・ 一言にスワップ運用と言っても色々な手法があるが、具体的にはどんな特徴があって、何を基準に選んだら良いのか。 この記事では、これからスワ ...

3

2018年8月の急落から徐々に回復しつつあるトルコリラだが、『やはり下落は心配なので全力で買うのは怖い・・・』なんて方も多いのではないだろうか。 スワップポイントは確かに魅力だが、それ以上に通貨価値が ...

4

スワップポイント運用といえば、トルコリラが人気! でもトルコリラよりも前から高金利通貨として各社取り扱いのあった南アランド(南アフリカランド)や、最近くりっく365に上場して注目を集めるメキシコペソも ...

5

高いスワップポイントが魅力の、トルコリラ。 高金利通貨の中でも特に高い政策金利 & スワップポイントが人気のポイント。 せっかく運用するのならば、やはりスワップポイントの高いFX会社で運用をし ...

6

高いスワップポイントが魅力の、南アフリカランド。 トルコリラよりも落ち着いた値動きなのが魅力である。 せっかく運用するのならば、やはりスワップポイントの高いFX会社で運用をしたいところ。   ...

7

高いスワップポイントが魅力の、メキシコペソ。 南アフリカランドよりもちょっとスワップポイントが高く、トルコリラよりも値動きが落ち着いている割といい塩梅なのが人気のポイント。 せっかく運用するのならば、 ...

8

ここまで雑然と記事を並べてしまったので、これからトルコリラを初めようとしている貴方に『これだけは読んでおいて欲しい』このブログのおすすめ記事をまとめた。 トルコリラに限らず、南アランド・メキシコペソと ...

-トルコリラ-指標
-

Copyright© もう、社畜しない。 , 2019 All Rights Reserved.