スワップ-全般

トルコリラの税金はスワップポイント引き出し可否に応じた対策を。【トルコリラ入門記事】

投稿日:

トルコリラを運用する上で、知っていると少しだけ税金とかで得をするかもしれない話。

毎年確定申告している人には何を今更という話だが、トルコリラを少々嗜む給与所得者の方は知っておくと役に立つケースがある、かも・・・?

 

ご注意(お約束)

この記事に書いたものは一般的な条件下における仮定の話であり、実際の申告においては各個人の実態に応じた申告が必要になることから、詳細については所管税務署等への相談を。

また、税金等、一部小数点以下を四捨五入して記載している。

スワップ運用おすすめFX会社!

もう、社畜しない。タイアップ用

トルコリラ・メキシコペソならFXプライム byGMO!
南アフリカランドもスワップポイント大幅上昇!
当ブログ限定でキャッシュバック+3,000円
僕がメイン口座をFXプライム byGMOにした理由

 

FXの税金について

ごく稀に間違った表記を見かけるが、FXの所得は20万円まで非課税、は誤り

給与所得が2000万円以下、かつ給与・退職所得以外の所得の合計額が20万円以下の場合には確定申告の義務が無い。が正。

つまり、FXだけでなく株の譲渡所得や一時所得、雑所得等の合計が20万円超の場合には確定申告が必要になる。

そして、確定申告が必要ならば20万円以下の部分に対しても20.325%の所得税+復興特別所得税が源泉分離課税として課される。

つまり

FXのみ20万円:確定申告必要なし
FX21万円:21万円に対し源泉分離課税(1万円分が課税対象、ではない。)
FX15万円+雑所得10万円:15万円部分は源泉分離課税、雑所得10万円は総合課税

となる。納税は正しく行おう。

そして、FXの利益については、基本的に実現利益は課税対象、評価損益は課税対象外とするFX会社が多い。(実態は使用しているFX会社に確認を。)

その為、スワップポイントの取り扱いルールによって、課税されるされないが変わってくる。

 

スワップポイントのみの引き出しが出来るFX会社の場合

例えば、トルコリラ10万通貨を保有していたとしよう。

1万通貨あたり100円のスワップポイントが1年間継続した場合、年間で365,000円のスワップポイントが発生することになる。

これは発生した時点で日々証拠金に算入される為、ポジションを決済しなくても実現利益として課税の対象になる。

365,000円に対して20.315% ≒ 74,150円だ。つまり、差し引きの利益は290,814円となってしまう。

 

評価損が発生していたら?

ここで、もしトルコリラが3円下落していて、30万円の評価損が発生していたら・・・

10万通貨中、6万通貨のポジションを決済し、18万円の損失を確定させることで、差し引きの確定利益は185,000円となり、確定申告が不要になる。

一方で、ポジションを決済し持ち直す為にはスプレッド分のコストが発生する。(相場が膠着状態の時に行おう。)

スワップ引き出しができるFX会社の代表格、GMOクリック証券の場合はスプレッドが2.9銭原則固定。6万通貨分のコストは1,740円

1,740円のコスト74,150円の税金。どっちを取るか、という話。

 

評価損益がプラスまたは微マイナスの場合

残念ながら、こういった方法は有効ではない。

年末に両建てポジションを持って損失側のみを決済して・・・という方法もなくは無いのだが、年越しリスクなどもあり、お勧めできない。

 

スワップポイントの引き出しが出来ないFX会社の場合

同じく、トルコリラ10万通貨を保有していたとしよう。

同条件であれば年間で365,000円のスワップポイントが発生するのだが、こちらはポジションを決済しない限りは課税対象とはならない

 

レート変動が無く2年経過した場合

ポジションを決済した時点で730,000円のスワップポイントが確定され、148,230円の所得税 + 復興特別所得税が掛かる。

 

1年目で一部を決済しておくと?

確定利益が20万円以下になるように、5万通貨を決済してポジションを建て直したとしよう。

スプレッドはFXプライム byGMOの通常スプレッド8.0銭原則固定とすると、4,000円のコストが発生する。

これによって

1年目:182,500円の確定利益 - 4,000円のコスト
2年目:547,500円の確定利益

となり、課税されるのは2年目のみ、111,225円。コストを加えて115,225円

148,280円か、115,225円か。決して小さい差ではない。

評価損益が出ている場合、そこも含めて20万円以内となるように調整しておこう。

 

おまけ:損失もしっかり申告を

さて、ここまでは20万円未満申告不要を利用しての節税策について触れてきたが、損失が出た時もしっかり申告しておくことが重要だ。

例えば、以下のようなケース。

1年目:損失50万円
2年目:利益50万円

この時、1年目に確定申告を行っていないと2年目に500,000 × 20.315 = 101,575円の所得税 + 復興特別所得税が発生する。

しかし1年目に50万円の損失を申告しておくことで、2年目の利益と相殺し、このケースであれば税金をゼロ円に抑えることが出来る。

確定申告をしたかしていないか、それだけで10万円の差が生まれてしまう。

これは損失が発生した年に確定申告をして損失を計上しておくことが必須であり、2年目に利益が出たから後出しは認められない。

なお、損失は申告することで最長3年間まで繰り越し可能。

 

まとめ

スワップポイントの引き出しが出来る証券会社の場合、スワップポイントと評価損を相殺することで

スワップポイントの引き出しが出来ない証券会社の場合、20万円以内の利益を吐き出しておくことで

それぞれ、税金を抑えることが出来る場合がある

ただし、あくまでも他の所得等がない前提なので、実際の申告の際には税務署や税理士との確認を。

 

トルコリラおすすめFX会社!

せっかくトルコリラ運用するなら、スワップポイントの高いFX社で!

最新のスワップポイント第一位は、トレイダーズ証券みんなのFX!

2018年1月末からトルコリラ円の取扱いを開始し、スプレッド1.9銭・スワップポイント一位と圧倒的スペックを提供している!

トレイダーズ証券[みんなのFX]

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【トレイダーズ証券 みんなのFX】

 

もう、社畜しない。限定タイアップ!

僕もメイン口座として使用しているFXプライムbyGMO

高スワップポイントだけでなく、約定力などの面でも信頼感が厚く、自信をもっておすすめできるFX会社。

更に、このブログから口座開設&翌月末までに新規3万通貨取引でキャッシュバック+3,000円の限定キャンペーン中!

もう、社畜しない。タイアップ用

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【FXプライム byGMO】

僕がトルコリラ口座をFXプライム byGMOに変更した5つの理由。

 

トルコリラ円運用手法、それぞれの特徴とおすすめFX会社まとめ

関連コンテンツ

おすすめ記事

1

僕が今ゾッコンなトルコリラの『スワップポイント」について話をしたい。 寝てる間に毎月10万円弱をお財布に入れてくれる可愛い奴だ。 スワップ運用おすすめFX会社! トルコリラ・メキシコペソならFXプライ ...

2

ここまで雑然と記事を並べてしまったので、これからトルコリラを初めようとしている貴方に『これだけは読んでおいて欲しい』このブログのおすすめ記事をまとめた。 トルコリラに限らず、南アランド・メキシコペソと ...

3

8月に入ってトルコリラ積立と買い下がり運用を開始したのだが、バラバラと記事を書いてしまったので記事が散らばってしまった感がある。 過去に書いたものの整理の意味も含めて、トルコリラ円運用の手法についてま ...

4

「元手が○○万円でトルコリラ始めたいんですけど、どうするのがいいですか?」 このブログのお問合せページや、TwitterのDMで時折頂く質問だ。 これに対して僕は、原資を分割して積み立てていくことをお ...

5

スワップポイント運用といえば、トルコリラ! でもトルコリラよりも前から高金利通貨として各社取り扱いのあった南アランド(南アフリカランド)や、最近くりっく365に上場して注目を集めるメキシコペソもかなり ...

6

FX各社のトルコリラ円スワップポイント調査。 折角トルコリラ運用するなら、条件のいいFX会社で取引したいよね。第一条件は、やっぱりスワップポイント付与額! 使っているFX会社のスワップポイントが低迷し ...

7

FX各社の南アランド円スワップポイント調査。 南アランド円だって、条件のいいFX会社で取引したいよね。第一条件は、やっぱりスワップポイント付与額! ※今まで月毎に記事を立てていたのだが、過去を振り返る ...

8

トルコリラ・南アランドに続き、メキシコペソ円のスワップポイント調査。 くりっく365にも上場され、注目が集まるメキシコペソ。 折角メキシコペソ運用するなら、条件のいいFX会社で取引したいよね。というこ ...

-スワップ-全般
-

Copyright© もう、社畜しない。 , 2018 All Rights Reserved.