トルコリラ-運用実績

トルコリラスワポ生活、2018年2月を振り返る。

投稿日:

毎月恒例、トルコリラスワップ運用、その実態2018年2月版。

今月を一言にまとめると・・・「28円の攻防!」

では、見てみよう。

トルコリラスワポ生活、2018年1月を振り返る。

毎月恒例、トルコリラスワップ運用、その実態2018年1月版。 今月を一言にまとめると・・・「順調かと思ったら円高ムードに巻き込まれて大幅下落」。 では、見てみよう。 月初のポジション トルコリラ円ロン ...

スワップ運用おすすめFX会社!

もう、社畜しない。タイアップ用

南アランド・メキシコペソならFXプライム byGMO!
当ブログ限定でキャッシュバック+3,000円
僕がメイン口座をFXプライム byGMOにした理由

 

月初のポジション

トルコリラ円ロング 10万通貨(29.500円)
ドル円ショート なし
時価評価総額 1,090,070円
(評価損益) -49,400円

 

使用口座はFXプライム byGMO

スワップポイントの高低は若干順位の構図が変わりながらも、一概にどこが強い!とは言えない状況。

約定力等々の優位性もあるので引き続きFXプライム byGMOを使っていく予定。

最新スワップポイントはこちら:トルコリラ円最新スワップポイントランキング!【毎週更新】

もう、社畜しない。タイアップ用


僕がトルコリラ口座をFXプライム byGMOに変更した5つの理由。

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【FXプライム byGMO 選べる外貨】

 

インフレはいよいよ回復傾向

トルコインフレ大幅改善、いよいよ一桁が見えてきた!?【2018年1月トルコインフレ率】

2月5日16:00に発表された、1月のトルコインフレ率。 トルコ経済において最も頭の痛いこの指標だが、先月は若干の改善。今月も快方に向かえるか・・・?   関連:先月のインフレ率 消費者&a ...

インフレ率は12月11.92% → 1月10.35%と、結構な回復をしている。

いよいよインフレ1桁が見えてたのは非常に好ましいが、裏返せばエルドアン大統領による利下げ圧力が気になってくるところ。

 

米株暴落!?

米株、史上最大の下落!トルコリラも再び28円台に・・・!

2月6日(現地では2月5日)、米株が急落!! ダウ平均の下げ幅、最大-1500ドル超と史上最大の下落に・・・ 米国株、急落 ダウ1175ドル安で史上最大の下げ幅、調整局面入りとの見方 -日本経済新聞 ...

2月5日、ダウが一日で一時最大-1500ドル超という史上最大の下落を見せた。(率では1987年ブラックマンデーが史上最大である。)

この下落で一気に崩壊ということはなく耐えてはいるが、嫌なムードは漂っている。

2月のトルコリラが上値の重い展開だったのは、この出来事とショックへの警戒というのがかなり大きな要因だろう。

 

翌週も警戒ムードが続く

日経一時21,000円台、ドル一時106円台。トルコリラあわや史上最安値【2017年12月トルコ経常収支】

先日ダウが市場最高の下げ幅を見せ、それに釣られて日経・ドル円も不穏な空気が漂う昨今。 本日2月14日は日経が一時21,000円を割れ2万円台へ、ドルは一時2016年11月以来の106円台に・・・! そ ...

 

アフリン攻撃泥沼化懸念

FOMC議事録を受け利上げ加速観測とアフリン攻撃泥沼感と【2018年2月トルコ景況感・設備稼働率】

アフリン攻撃にシリアが参入・泥沼化が懸念される中、本日(2月22日)20:30に発表された、2月のトルコ景況感・設備稼働率について。 加えて、早朝4:00に発表されたFOMC議事録の様子も見ていこう。 ...

トルコによる、シリア国内のクルド人拠点アフリンへの攻撃。

ただでさえ長期化する中、アサド政権軍の介入、ロシア・アメリカとの関係もあり、ややこしい問題になってきている。

 

議長発言と日銀オペ減額でドル円上下

パウエル議長と日銀オペ減額で乱?高下。【2018年2月トルコ経済信託指数】【2018年1月トルコ貿易収支・観光客数】

トルコリラが28円の攻防を繰り広げる中、2月末に発表された指標について見て行こう。 2月27日 16:00 トルコ2月経済信託指数 2月28日 16:00 トルコ1月貿易収支 2月28日 17:00  ...

先のFOMC議事録でも利上げ加速観測が広まっていたが、2月27日のパウエル議長の発言がタカ的だったことから、更に利上げ観測が強まり、ダウは下落。

翌日に日銀は買いオペを減額し、日経も下落。

結局、2月5日からの株安懸念ムードが残ったまま月末を迎えることとなった。

 

2月のトルコリラ値動き

ドルトルコリラ(USD/TRY)4時間足

ドルトルコリラ4時間足

ドルもまた下落基調だったこともあり猛烈な動きは無かったものの、やはりダウ暴落でリスクオフから上昇(トルコリラ安)アフリン攻撃の辺りでまた上昇という流れは出来ている。

現状、対ドルでは3.8そこそこで耐えており、史上最高値の3.98付近と比べればまだまだ余裕がある。

今のトルコリラ円のレートは円高もその一因。言い換えれば、トルコ単独での超絶悪材料は出ていない、とも考えられる。

 

トルコリラ円(TRY/JPY)4時間足

トルコリラ円4時間足

改めてみると、きっかけは明白。

2月5日(日本時間では2月6日)のダウ暴落で29円を割り込み、翌日に一度戻しを試しているもののその後低迷が続いている。

中旬以降、何度も28円を割れそうになって踏ん張ってを繰り返していたが・・・

翌月のネタバレになってしまうが、この直後3月1日の朝に28円を割ってしまった。

 

参考:ドル円(USD/JPY)4時間足

ドル円4時間足

先月よりは上下の幅も狭いが、2017年に比べればまあまあ暴れている。

年初112円台だったことを思えば、2ヶ月で6円、瞬間的には7円近い下げ幅を見せている。

 

 

結果、2月末のポジション

トルコリラ円ロング 10万通貨(29.500円)
ドル円ショート なし
時価評価総額 1,031,830円
(評価損益) -132,200円(前月比-82,800円)
(当月スワップポイント +24,560円)

 

何とか元本の100万円をキープ・・・!

そう考えるとスワップポイントって偉大である。

 

スワップ運用おすすめFX会社!

トルコリラなら:サクソバンク証券

トルコリラなら、スワップポイント爆増中のサクソバンク証券がおすすめ!

  • スワップポイント116.13円(10月平均実績)
  • スプレッド3.0銭(10月平均)
  • 月曜午前3時から取引可能

軒並みハイスペックで、とりあえず抑えておいて間違いないFX会社。

サクソバンク証券

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【サクソバンク証券】

 

南アフリカランドなら:みんなのFX!

メキシコペソも、最高水準スワップ&1000通貨単位の取引に対応のトレイダーズ証券 みんなのFXがおすすめ!

  • スワップポイント18.45円(10月平均実績)
  • スプレッド1.8銭
  • 1,000通貨単位の取引に対応

安定して高スワップキープで、安心感抜群。

トレイダーズ証券[みんなのFX]

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【トレイダーズ証券 みんなのFX】

 

メキシコペソなら:FXプライム byGMO!

南アフリカランドなら、高スワップ & 信頼感のFXプライム byGMOがおすすめ!

  • スワップポイント15.88円(10月平均実績)
  • スプレッド1.9銭原則固定

高スワップポイントはもちろん、約定力などの面でも信頼感が厚く、自信をもっておすすめできるFX会社。

更に、このブログから口座開設&翌月末までに新規3万通貨取引でキャッシュバック+3,000円の限定キャンペーン中!

もう、社畜しない。タイアップ用

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【FXプライム byGMO】

僕がトルコリラ口座をFXプライム byGMOに変更した5つの理由。

 

トルコリラはサヤ取り(アービトラージ)も視野に!

トルコショックもあり、昨今下落が止まらないトルコリラ。

下落への対策として、サヤ取りという手段を検討してみては如何だろうか。

僕はトルコリラ運用の主軸をこちらにシフトしている、

通貨下落リスクなし!スワップポイントサヤ取り(アービトラージ)を徹底解説!

エルドアンの退陣を期待していた僕にとって、先日の大統領選は正直残念な結果であった。 これを機にトルコリラが反転してくれればと思っていたが、まだ受難が続きそうだ。 『即・急落』という訳ではないと思うが、 ...

続きを見る

 

関連コンテンツ

おすすめ記事

1

僕が今ゾッコンなトルコリラの『スワップポイント」について話をしたい。 寝てる間に毎月10万円弱をお財布に入れてくれる可愛い奴だ。   この記事では、そんなトルコリラについて・・・ トルコリラ ...

2

8月に入ってトルコリラ積立と買い下がり運用を開始したのだが、バラバラと記事を書いてしまったので記事が散らばってしまった感がある。 過去に書いたものの整理の意味も含めて、トルコリラ円運用の手法についてま ...

3

エルドアンの退陣を期待していた僕にとって、先日の大統領選は正直残念な結果であった。 これを機にトルコリラが反転してくれればと思っていたが、まだ受難が続きそうだ。 『即・急落』という訳ではないと思うが、 ...

4

スワップポイント運用といえば、トルコリラが人気! でもトルコリラよりも前から高金利通貨として各社取り扱いのあった南アランド(南アフリカランド)や、最近くりっく365に上場して注目を集めるメキシコペソも ...

5

高いスワップポイントが魅力の、トルコリラ。 高金利通貨の中でも特に高い政策金利 & スワップポイントが人気のポイント。 せっかく運用するのならば、やはりスワップポイントの高いFX会社で運用をし ...

6

高いスワップポイントが魅力の、南アフリカランド。 トルコリラよりも落ち着いた値動きなのが魅力である。 せっかく運用するのならば、やはりスワップポイントの高いFX会社で運用をしたいところ。   ...

7

高いスワップポイントが魅力の、メキシコペソ。 南アフリカランドよりもちょっとスワップポイントが高く、トルコリラよりも値動きが落ち着いている割といい塩梅なのが人気のポイント。 せっかく運用するのならば、 ...

8

ここまで雑然と記事を並べてしまったので、これからトルコリラを初めようとしている貴方に『これだけは読んでおいて欲しい』このブログのおすすめ記事をまとめた。 トルコリラに限らず、南アランド・メキシコペソと ...

-トルコリラ-運用実績
-

Copyright© もう、社畜しない。 , 2018 All Rights Reserved.