ニュース・指標

トルコ非常事態宣言。S&Pは格下げ、ムーディーズも見直しか。

投稿日:2016年7月21日 更新日:

turkiye-emergency-500

先日のトルコでのクーデターは無事に鎮圧されたが、まだ情勢は完全に落ち着いていないとの見方からエルドアン大統領は非常事態宣言を発令した。

これをもって、議会での審議なく新たな法律を成立させられる。方向としては、対立派を締め出す動きを見せるだろう。既に数千人規模で拘束しているようだが、何らかの処分を下せるようにする・・・のかも。

トルコ大統領、非常事態宣言を発令 クーデター未遂受け -ロイター 2016年7月21日

トルコのエルドアン大統領は20日夜、15日に発生した軍の一部勢力によるクーデター未遂を受けて、3カ月間の非常事態宣言を発令した。

エルドアン大統領は「民主主義や法の支配、市民の権利と自由に対するこの脅威に対して、早急に措置をとるため」と説明。トルコの憲法の範囲内であり、市民の基本的な自由を侵害するものではないと強調した。

非常事態宣言の発令により、大統領と内閣は議会に諮ることなく、新たな法律を成立させることが可能になる。また必要とみなされた場合は、権利や自由を制限したり停止したりすることもできるという。

https://jp.reuters.com/article/turkey-security-erdogan-emergency-idJPKCN1002ZZ

トルコリラ・ズロチのサヤ取りがアツい!

もう、社畜しない。タイアップ用

当ブログ限定でキャッシュバック+3,000円
僕がメイン口座をFXプライム byGMOにした理由

 

一連の騒動を受け、トルコ格下げの動き

S&Pは既にトルコの外貨建て長期国債をBBB-(安定的)からBB+(ネガティブ)に格下げしている。ムーディズもまた、格下げ方向への見直しを示唆している。

S&P、トルコを1段階格下げ 外貨建てを「ダブルB」に -日本経済新聞 2016年7月21日

米格付け会社、S&Pグローバルは20日、トルコの外貨建て長期債務格付けを従来よりも1段階低い「ダブルB」に引き下げたと発表した。クーデター未遂事件を受けて先行き不透明感が増し、海外資金の流入が細るリスクが高まったと判断した。外国為替市場ではトルコの通貨リラが過去最安値を更新した。

S&Pはトルコが今後1年間に対外債務の4割以上を借り換える必要があると分析する。事件を受けて、経済を海外債務に大きく依存するトルコの投資環境や経済成長の見通しなどが悪化するとみている。格付け見通しは「弱含み」とし、一段の格下げの可能性を示唆した。

20日の外国為替市場では、通貨リラが急落し、対ドルでは一時1ドル=3.09リラ台半ばと、2015年9月以来、約10カ月ぶりに過去最安値を更新した。投資家は格下げの動きが広がることを警戒している。

米ムーディーズ・インベスターズ・サービスは「Baa3」、英フィッチ・レーティングスは「トリプルBマイナス」と、いずれも投資適格級で最低水準の格付けを付与。ムーディーズは18日、格下げ方向で見直すと発表している。

https://www.nikkei.com/article/DGXLASGM21H20_R20C16A7MM0000/

クーデターから更に一段と下げているが、ムーディーズの格下げが実際に行われれば更に安値を攻める可能性もあるだろう。

勿論この状態が長期化すれば織り込まれて、事実で売られる(買われる)こともあるだろうが、現時点では織り込んだとは思えない。

 

僕のポジション

まだ幾らか余裕はあるのだが、月末には日銀の政策決定会合も控えていることから一度ポジションを大きく減らした。

月末にはまた戻すつもりだが、現状を見るとドル円ショートは考えものかもしれない。

それも日銀次第だが、ヘリマネは否定されたね。緩和自体はやりそうな口ぶりだけど。

追記:収録されたのは6月半ばとのこと。Brexit、参院選、バーナンキ氏の来日よりも前なので、鵜呑みにはしない方がよさそう。

ヘリコプターマネー、必要も可能性もない━黒田日銀総裁=BBC -ロイター 2016年7月21日

日銀の黒田総裁は21日放送された英BBCラジオとのインタビューで、ヘリコプターマネーについて「必要も可能性もない」との見解を示した。

総裁は、これまで財政制度と金融制度を明確に分けることで利益を得てきたと発言。「現段階でこの制度環境を放棄する必要はないと考えている。ヘリコプターマネーの必要も可能性もない」と述べた。

さらに「我々には非常に強力な政策の枠組みがあり、必要な場合、日本で金融状況をさらに緩和する上で大きな制約は全くないと考えている」と述べた。

https://jp.reuters.com/article/boj-kuroda-bbc-idJPKCN10110Q

ちょっと方向性の見え辛い現状。トルコリラ自体はまだリスクもあるものの、ドル円の緩和に期待してまずはトルコリラ円をロング、月末にドル円ショートするかを見極め、というのがベターかな?と思っている次第。

 

スワップ運用おすすめFX会社!

トルコリラなら:サクソバンク証券

トルコリラなら、スワップポイント爆増中のサクソバンク証券がおすすめ!

  • スワップポイント123.64円(1月平均実績)
  • スプレッド2.9銭(1月平均)
  • 月曜午前3時から取引可能

軒並みハイスペックで、とりあえず抑えておいて間違いないFX会社。

更に、当ブログ限定で口座開設&新規5万通貨以上の取引でキャッシュバック+3,000円!

サクソバンク証券

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【サクソバンク証券】

 

南アフリカランドなら:FXプライム byGMO!

南アフリカランドは、スワップポイント最高峰のFXプライム byGMOがおすすめ!

  • スワップポイント15.07円(1月平均実績)
  • スプレッド1.0銭

毎月1,2位を争うスワップポイントをキープしており、安定感が強い。

もう、社畜しない。タイアップ用

今、この記事のバナー・リンクから口座開設して翌月末までに新規3万通貨以上の取引をすると限定でキャッシュバックが最大+3,000円になるキャンペーン中!

 

詳細スペック:スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【FXプライム byGMO 選べる外貨】

口座開設はこちら:FXプライムbyGMO

 

メキシコペソなら:セントラル短資FX!

メキシコペソなら、セントラル短資FXがおすすめ!

  • メキシコペソ円スワップポイント平均15.00円/1万通貨!
  • スプレッド0.5銭!

2018年11月からメキシコペソ円の取り扱いを開始し、最高水準のスワップポイント & 最狭スプレッドを提供し続けている!

FXダイレクトプラス

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【セントラル短資FX】

 

トルコリラはサヤ取り(アービトラージ)も視野に!

トルコショックもあり、昨今下落が止まらないトルコリラ。

下落への対策として、サヤ取りという手段を検討してみては如何だろうか。

僕はトルコリラ運用の主軸をこちらにシフトしている、

通貨下落リスクなし!スワップポイントサヤ取り(アービトラージ)を徹底解説!

2018年8月の急落から徐々に回復しつつあるトルコリラだが、『やはり下落は心配なので全力で買うのは怖い・・・』なんて方も多いのではないだろうか。 スワップポイントは確かに魅力だが、それ以上に通貨価値が ...

続きを見る

 

関連コンテンツ

おすすめ記事

1

僕が今ゾッコンなトルコリラの『スワップポイント」について話をしたい。 寝てる間に毎月10万円弱をお財布に入れてくれる可愛い奴だ。   この記事では、そんなトルコリラについて・・・ トルコリラ ...

2

  バイアンドホールド、積立、サヤ取り、リピート・・・ 一言にスワップ運用と言っても色々な手法があるが、具体的にはどんな特徴があって、何を基準に選んだら良いのか。 この記事では、これからスワ ...

3

2018年8月の急落から徐々に回復しつつあるトルコリラだが、『やはり下落は心配なので全力で買うのは怖い・・・』なんて方も多いのではないだろうか。 スワップポイントは確かに魅力だが、それ以上に通貨価値が ...

4

スワップポイント運用といえば、トルコリラが人気! でもトルコリラよりも前から高金利通貨として各社取り扱いのあった南アランド(南アフリカランド)や、最近くりっく365に上場して注目を集めるメキシコペソも ...

5

高いスワップポイントが魅力の、トルコリラ。 高金利通貨の中でも特に高い政策金利 & スワップポイントが人気のポイント。 せっかく運用するのならば、やはりスワップポイントの高いFX会社で運用をし ...

6

高いスワップポイントが魅力の、南アフリカランド。 トルコリラよりも落ち着いた値動きなのが魅力である。 せっかく運用するのならば、やはりスワップポイントの高いFX会社で運用をしたいところ。   ...

7

高いスワップポイントが魅力の、メキシコペソ。 南アフリカランドよりもちょっとスワップポイントが高く、トルコリラよりも値動きが落ち着いている割といい塩梅なのが人気のポイント。 せっかく運用するのならば、 ...

8

ここまで雑然と記事を並べてしまったので、これからトルコリラを初めようとしている貴方に『これだけは読んでおいて欲しい』このブログのおすすめ記事をまとめた。 トルコリラに限らず、南アランド・メキシコペソと ...

-ニュース・指標

Copyright© もう、社畜しない。 , 2019 All Rights Reserved.