ニュース・指標

2016年12月のトルコ鉱工業生産と小売売上。トルコリラ30円割れ再び。

投稿日:2017年2月8日 更新日:

2月8日16:00に発表されたトルコ12月の鉱工業生産と小売売上

前回この両指標はまあまあに悪く、1月のトルコリラ売りムード加速の一役を担った訳だが果たして今回は。

(1月は地合いが悪かった面が多分にあるので、これを一方的な悪者にするのは少々難儀だが。)

トルコリラズロチのサヤ取りがアツい!

もう、社畜しない。タイアップ用

当ブログ限定でキャッシュバック+3,000円
僕がメイン口座をFXプライム byGMOにした理由

 

結果発表

その前に2月7日の財務省現金残高。

2月7日 23:30 トルコ1月財務省現金残高

予想情報なし、今回95億トルコリラ(前回-81.7億トルコリラ。)

 

以下、本日の指標。

2月8日 16:00 トルコ12月鉱工業生産(前月比)

予想+0.6%に対し、今回-0.2%(前回±0.0%)

2月8日 16:00 トルコ12月鉱工業生産(前年比)

予想+2.3%に対し、今回-1.3%(前回+2.8%)

2月8日 16:00 トルコ12月小売売上高(前月比)

予想+0.5%に対し、今回-0.8%(前回+0.1%)

2月8日 16:00 トルコ12月小売売上高(前年比)

予想-0.4%に対し、今回-2.7%(前回-2.0%)

本日分は全て予想の下という塩指標。

 

これを受けてトルコリラ

ドルトルコリラ(USD/TRY)

ドルトルコリラ5分足

 

トルコリラ円(TRY/JPY)

トルコリラ円5分足

 

ドル円(USD/JPY)

ドル円5分足

戻しはしているものの、初動はトルコリラ売り

とはいえ、これは指標がどうこうという問題でもなさそうだ。

 

少し長い目線:60分足

ドル円(USD/JPY)

ドル円1時間足

 

ドルトルコリラ(USD/TRY)

ドルトルコリラ1時間足

 

トルコリラ円(TRY/JPY)

トルコリラ円1時間足

 

ここ数日の流れとしては、トランプ大統領の円安牽制発言などでやや円高に。

そして、フランスEU離脱に向けた国民投票などという話も出てきて、全体的にリスクオフムード、新興国通貨売りという傾向がある。

先週までは中々いい感じのトルコリラ上げムードだったのだが。

 

フランスEU離脱、事の経緯は、春に予定されているフランス大統領選において最有力と見られていた元首相のフィヨン氏に家族への不正給与疑惑などが生じ、行方が分からなくなったところにEU離脱を唱えるルペン氏を有力視する見方が出てきたものだ。

仏大統領選、フィヨン氏に出馬断念圧力も 先行き不透明 -ロイター 2017年2月6日

仏大統領選は、家族への不正給与疑惑が浮上している中道右派、共和党のフィヨン元首相に対して出馬断念を求める声が高まるなど、選挙の行方は混沌としている。

一方、極右政党、国民戦線(FN)のルペン党首と中道系の独立候補、マクロン前経済産業デジタル相はリヨンなどで決起集会を開き、選挙戦がスタートした。

ルペン氏は5日、リヨンで数千人の支持者を前に大統領選で勝利した場合、自分のみがイスラム原理主義やグローバリゼーションから国民を守ることができると述べた。

マクロン氏も同じくリヨンでの集会で、ルペン氏の政策は、自由、平等、友愛というフランスの理念への裏切りだ、と批判した。

フィヨン氏を巡っては、党内から候補者差し替えを求める動きも出ている。ただ、同氏はこれまで、大統領選を辞退する意向はないとしている。関係筋によると、6日に今後の方針などを説明するとみられる。

https://jp.reuters.com/article/france-election-idJPKBN15L0EE

とはいえ、それは杞憂に終わるとの声もあるのだが・・・Brexit米大統領選世論調査に現れない票の恐ろしさを痛感したばかりなので、油断はできない。

ルペン氏勝利の2シナリオ、共に可能性薄-仏大統領選でゴールドマン -ブルームバーグ 2017年2月8日

フランス大統領選挙で極右のルペン国民戦線(FN)党首が勝利するシナリオは2つだが、いずれも可能性が低いとゴールドマン・サックス・グループのエコノミスト、アラン・デュレ氏がリポートで分析した。

それによると、ルペン氏が仏大統領になるシナリオは、投票率が「過去のいかなる選挙においてもなかったほどの低い水準」である40%未満になった場合。もう一つは国民戦線の支持基盤が2015年12月の地方選挙時の700万人前後から3倍以上に増える場合。「いずれのシナリオも可能性は極めて低いと思われる」とデュレ氏は書いている。

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-02-08/OL1NGM6JTSEU01

大統領選と国民投票という二重のハードルもあるので、今はまだ極端に動く時期ではない、のだろう。

 

トルコの治安とかシリア問題とか。

一方でこちらは良いニュース。

トルコのIS掃討一斉捜査、拘束者数750人超に -AFP BB News 2017年2月6日

トルコ国営メディアは6日、イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」に対する、同国における過去最大の一斉捜査で、これまでに治安部隊が拘束したISとの関連が疑われる人物が750人超に上っていると報じた。

半国営のアナトリア(Anadolu)通信によれば、前日5日の初動段階では約450人の容疑者が拘束されたが、拘束者数はさらに増え6日までに763人に上っている。強制捜査はトルコ全土の81県中29県で実施され、文書や武器、弾薬などが押収された。

トルコでは1月1日未明、新年を祝うイベントを開催中だったイスタンブール(Istanbul)のナイトクラブで多くの外国人を含む39人が死亡する銃乱射事件が発生し、後にISが犯行声明を出している。

https://www.afpbb.com/articles/-/3116861

これだけの人数拘束となると無関係の人間も巻き込まれてはいそうだが。(クーデター後の数万人規模に比べればマシか・・・?)

1月1日の銃乱射事件については以下の記事を参照。

1月2日も海外市場は動いている。新年早々テロの影響は?

シリア大統領、トランプ氏のIS打倒最優先は「期待できる」 -ロイター 2017年2月7日

シリアのアサド大統領は7日、トランプ米大統領がイスラム国(IS)など「イスラム過激派テログループ」打倒を外交政策の最優先課題に挙げたことは期待できると述べた。ただ、より強力な対策を期待するにはあまりに「時期尚早」との見方を示した。国営シリア・アラブ通信(SANA)が7日、伝えた。

アサド氏は、ベルギーの記者団に対し、IS打倒に向けた米国とロシアの協力は良い影響をもたらすだろうと述べた。

https://jp.reuters.com/article/mideast-crisis-syria-assad-idJPKBN15M0O5

米トルコ首脳が電話会談、トランプ大統領はトルコを支援と表明 -ロイター 2017年2月8日

米ホワイトハウスは声明を発表し、トランプ大統領が7日、トルコのエルドアン大統領との電話会談で、「戦略的パートナーかつ北大西洋条約機構(NATO)の同盟国として、米国はトルコを支援する」と改めて表明したことを明らかにした。

声明によると、トランプ大統領は、両国の「あらゆる形のテロリズムとの戦いへのコミットメントの共有」についても協議し、過激派組織「イスラム国」との戦いにおけるトルコの貢献を歓迎した。

https://jp.reuters.com/article/us-turkey-idJPKBN15N07Z

IS問題もシリア問題も一歩ずつ良い方向に向かっているようだ。

あとは政治も落ち着けばまた資金が戻ってきて経済も改善するという良い流れになるように思える。やはり目先の焦点は春先のトルコ国民投票か。

 

スワップ運用おすすめFX会社!

トルコリラなら:サクソバンク証券

トルコリラなら、スワップポイント爆増中のサクソバンク証券がおすすめ!

  • スワップポイント123.64円(1月平均実績)
  • スプレッド2.9銭(1月平均)
  • 月曜午前3時から取引可能

軒並みハイスペックで、とりあえず抑えておいて間違いないFX会社。

更に、当ブログ限定で口座開設&新規5万通貨以上の取引でキャッシュバック+3,000円!

サクソバンク証券

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【サクソバンク証券】

 

南アフリカランドなら:FXプライム byGMO!

南アフリカランドは、スワップポイント最高峰のFXプライム byGMOがおすすめ!

  • スワップポイント15.07円(1月平均実績)
  • スプレッド1.0銭

毎月1,2位を争うスワップポイントをキープしており、安定感が強い。

もう、社畜しない。タイアップ用

今、この記事のバナー・リンクから口座開設して翌月末までに新規3万通貨以上の取引をすると限定でキャッシュバックが最大+3,000円になるキャンペーン中!

 

詳細スペック:スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【FXプライム byGMO 選べる外貨】

口座開設はこちら:FXプライムbyGMO

 

メキシコペソなら:セントラル短資FX!

メキシコペソなら、セントラル短資FXがおすすめ!

  • メキシコペソ円スワップポイント平均15.00円/1万通貨!
  • スプレッド0.5銭!

2018年11月からメキシコペソ円の取り扱いを開始し、最高水準のスワップポイント & 最狭スプレッドを提供し続けている!

FXダイレクトプラス

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【セントラル短資FX】

 

トルコリラはサヤ取り(アービトラージ)も視野に!

トルコショックもあり、昨今下落が止まらないトルコリラ。

下落への対策として、サヤ取りという手段を検討してみては如何だろうか。

僕はトルコリラ運用の主軸をこちらにシフトしている、

通貨下落リスクなし!スワップポイントサヤ取り(アービトラージ)を徹底解説!

2018年8月の急落から徐々に回復しつつあるトルコリラだが、『やはり下落は心配なので全力で買うのは怖い・・・』なんて方も多いのではないだろうか。 スワップポイントは確かに魅力だが、それ以上に通貨価値が ...

続きを見る

 


おすすめ記事

1

僕が今ゾッコンなトルコリラの『スワップポイント』について話をしたい。 寝てる間に毎月10万円弱をお財布に入れてくれる可愛い奴だ。   この記事では、そんなトルコリラについて・・・ トルコリラ ...

2

  バイアンドホールド、積立、サヤ取り、リピート・・・ 一言にスワップ運用と言っても色々な手法があるが、具体的にはどんな特徴があって、何を基準に選んだら良いのか。 この記事では、これからスワ ...

3

2018年8月の急落から徐々に回復しつつあるトルコリラだが、『やはり下落は心配なので全力で買うのは怖い・・・』なんて方も多いのではないだろうか。 スワップポイントは確かに魅力だが、それ以上に通貨価値が ...

4

ポーランドズロチという通貨をご存知だろうか。 その名の通りポーランドで流通している通貨で、雑に言うと以下のような特徴がある。 ユーロと非常に良く似た値動き 買いスワップポイントはやや高め ということは ...

5

スワップポイント運用といえば、トルコリラが人気! でもトルコリラよりも前から高金利通貨として各社取り扱いのあった南アランド(南アフリカランド)や、最近くりっく365に上場して注目を集めるメキシコペソも ...

6

高いスワップポイントが魅力の、トルコリラ。 高金利通貨の中でも特に高い政策金利 & スワップポイントが人気のポイント。 せっかく運用するのならば、やはりスワップポイントの高いFX会社で運用をし ...

7

高いスワップポイントが魅力の、南アフリカランド。 トルコリラよりも落ち着いた値動きなのが魅力である。 せっかく運用するのならば、やはりスワップポイントの高いFX会社で運用をしたいところ。   ...

8

高いスワップポイントが魅力の、メキシコペソ。 南アフリカランドよりもちょっとスワップポイントが高く、トルコリラよりも値動きが落ち着いている割といい塩梅なのが人気のポイント。 せっかく運用するのならば、 ...

9

ここまで雑然と記事を並べてしまったので、これからトルコリラを初めようとしている貴方に『これだけは読んでおいて欲しい』このブログのおすすめ記事をまとめた。 トルコリラに限らず、南アランド・メキシコペソと ...

-ニュース・指標

Copyright© もう、社畜しない。 , 2019 All Rights Reserved.