ドル他全般-指標

2016第3四半期米GDP堅調でドルどこまで行く?そしてトルコリラは最安値更新!

投稿日:2016年10月28日 更新日:

us-gdp2016-3q-500-2

ここのところ強いドル。というか、円高が過剰だったのかもしれない。

大統領選も控えているし、少なくとも雇用統計までは105円を超えずに推移すると思っていたのだが、10月28日に日付が変わって早々に105円を突破した

円高の調整とは言いつつも、やはり年内の利上げが注目どころ。

そんな中、利上げを占う?2016第三四半期のGDPが21:30に発表された。

スワップ運用おすすめFX会社!

もう、社畜しない。タイアップ用

南アランド・メキシコペソならFXプライム byGMO!
当ブログ限定でキャッシュバック+3,000円
僕がメイン口座をFXプライム byGMOにした理由

 

米2016第三四半期(7~9月)GDP

第三四半期GDP前期比年率

予想2.6%に対し、今回2.9%(前回1.4%)

第三四半期個人消費

予想2.6%に対し、今回2.1%(前回4.3%)

第三四半期コアPCE

予想1.6%に対し、今回1.7%(前回1.8%)

 

GDP全体としては堅調なものの、個人消費はやや落ち込み。

 

この結果市場の反応は

ドル円

usdjpy-20161028-5m

上げて、戻す。

もう一段上に行くのは雇用統計後、更にその先は大統領選後といったところだろうか。

個人的にはまだドルは上がると思っているのだが。。。

アングル:ドル105円をあっさり回復、想定外の海外金利急騰が後押し -ロイター 2016年10月28日

ドル/円JPY=EBSの上昇スピードが速い。心理的節目として意識されていた105円を突破するのは、米大統領選後との見立てが多かった中で、市場では「想定外の早さ」との声も漏れる。海外金利の急上昇が直接のきっかけになったが、108円程度まで円安が進むのか、それとも円高圧力が再燃するのか、市場のリスク心理の動向によって、先行きは大きく振れる可能性がある。

 

ドル/円上昇を演出したのは、米金利の上昇とみられている。10年米国債利回りUS10YT=Rは5月以来、約5カ月ぶりに一時1.86%台に上昇した。

105円台回復は、日銀の7月金融政策決定会合で105円を割り込んで以来、3カ月ぶりとなる。節目では国内輸出企業による戻り待ちのドル売りが重しになりやすいとみられただけに「虚を突かれた」(国内金融機関)との声も漏れる。

ここ数日間で勢いづいたドル/円の上昇。今回その起点となったのは、意外にも英国だ。

まず、下落が続いていたポンドの動きに変化が出た。FXプライムbyGMOの常務取締役、上田眞理人氏は「(英国民投票後の)英ポンド下落が一段落し、投機筋のポンド売りが一時的にワークしなくなっている。その代替として『攻めの円売り』が広がっているようだ」と指摘している。

そこに英国債という「役者」も加わってきた。金融大手ロイズ・バンキング・グループ(LLOY.L)が26日、第3・四半期決算発表と同時に「最近の低金利環境」を受け、保有する英国債の売却を示唆。

それを受けて英国債金利が急騰し、利回り上昇は欧米国債へと次第に波及。結果として日米金利差が拡大して、外為市場でドル買い/円売りが発生しやすくなったという構図だ。

 

一方、年内のドル高/円安継続をみる向きが増えている。シティグループ証券・チーフFXストラテジスト、高島修氏は、年初来一方向の下落を続けてきたドル/円は、調整局面に入った公算が高いとみている。

通常、こうした調整局面は52週線や週足一目均衡表の雲まで届くことが多いという。「現在は110円を超えている両線は、年末には108円前後へ下がってくる見込み。年内、このあたりまでの上振れリスクが、警戒されるようになってきた」(高島氏)と、指摘している。

米大統領選は、11月8日に迫ってきた。「直前になれば、投機的な円売りポジションがいったん巻き戻され、円高に振れる余地も十分にある」と、FXプライムの上田氏はみている。

(抜粋)

https://jp.reuters.com/article/us-dollar-idJPKCN12S0K5?sp=true

ドルトルコリラ

先日「トルコリラが弱くドル円とリンクして上下」と書いたところだが、案の定ドルトルコリラは・・・

usdtry-20161028-5m

史上最安値更新!一時3.12台に!

こうなってくると、次のターゲットが未知数に。節目で3.15か?一先ず3.2くらいは想定しておいた方が良さそう。

トルコリラ円

tryjpy-20161028-5m

こちらはほぼ打ち消しあって、33円台後半をキープ。

仮にこの膠着状態(トルコリラ円33円台後半)を維持したままドル円が110円まで行くと、ドルトルコリラは3.25辺りまで行くことになる。。。

 

トルコガスバクハツ

最後に。

トルコ東部でガスパイプライン爆破、イランからの供給一時停止 -ロイター 2016年10月28日

トルコ東部で27日、イランからトルコに天然ガスを送るパイプラインが爆破され、供給が一時的にストップした。イラン内務省の幹部が28日、同国のタスニム通信に語った。

同幹部によると、トルコ国内で複数の反政府勢力が爆破事件を起こし、トルコへの天然ガス供給が一時的に停止されたという。

イランやイラクからトルコへ向かうパイプラインでは、破壊工作が頻発している。昨年7月、同地域を拠点とする少数派民族クルド人の武装組織「クルド労働者党(PKK)」とトルコ政府間の停戦が崩壊して以来、衝突が再発している。

https://jp.reuters.com/article/iran-turkey-gas-pipeline-idJPKCN12S0NX

トルコリラ円が横這いということは、ドルトルコリラがドル円以上の動きにはなっていないということであり、ほぼ無風だったと考えて良いのだろう。

テロがあっても無風。頼もしいんだけど、かなしい。

ロシアのガスパイプラインは大丈夫なのだろうか。

 

スワップ運用おすすめFX会社!

トルコリラなら:サクソバンク証券

トルコリラなら、スワップポイント爆増中のサクソバンク証券がおすすめ!

  • スワップポイント116.13円(10月平均実績)
  • スプレッド3.0銭(10月平均)
  • 月曜午前3時から取引可能

軒並みハイスペックで、とりあえず抑えておいて間違いないFX会社。

サクソバンク証券

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【サクソバンク証券】

 

南アフリカランドなら:みんなのFX!

メキシコペソも、最高水準スワップ&1000通貨単位の取引に対応のトレイダーズ証券 みんなのFXがおすすめ!

  • スワップポイント18.45円(10月平均実績)
  • スプレッド1.8銭
  • 1,000通貨単位の取引に対応

安定して高スワップキープで、安心感抜群。

トレイダーズ証券[みんなのFX]

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【トレイダーズ証券 みんなのFX】

 

メキシコペソなら:FXプライム byGMO!

南アフリカランドなら、高スワップ & 信頼感のFXプライム byGMOがおすすめ!

  • スワップポイント15.88円(10月平均実績)
  • スプレッド1.9銭原則固定

高スワップポイントはもちろん、約定力などの面でも信頼感が厚く、自信をもっておすすめできるFX会社。

更に、このブログから口座開設&翌月末までに新規3万通貨取引でキャッシュバック+3,000円の限定キャンペーン中!

もう、社畜しない。タイアップ用

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【FXプライム byGMO】

僕がトルコリラ口座をFXプライム byGMOに変更した5つの理由。

 

トルコリラはサヤ取り(アービトラージ)も視野に!

トルコショックもあり、昨今下落が止まらないトルコリラ。

下落への対策として、サヤ取りという手段を検討してみては如何だろうか。

僕はトルコリラ運用の主軸をこちらにシフトしている、

通貨下落リスクなし!スワップポイントサヤ取り(アービトラージ)を徹底解説!

エルドアンの退陣を期待していた僕にとって、先日の大統領選は正直残念な結果であった。 これを機にトルコリラが反転してくれればと思っていたが、まだ受難が続きそうだ。 『即・急落』という訳ではないと思うが、 ...

続きを見る

 

関連コンテンツ

おすすめ記事

1

僕が今ゾッコンなトルコリラの『スワップポイント」について話をしたい。 寝てる間に毎月10万円弱をお財布に入れてくれる可愛い奴だ。   この記事では、そんなトルコリラについて・・・ トルコリラ ...

2

8月に入ってトルコリラ積立と買い下がり運用を開始したのだが、バラバラと記事を書いてしまったので記事が散らばってしまった感がある。 過去に書いたものの整理の意味も含めて、トルコリラ円運用の手法についてま ...

3

エルドアンの退陣を期待していた僕にとって、先日の大統領選は正直残念な結果であった。 これを機にトルコリラが反転してくれればと思っていたが、まだ受難が続きそうだ。 『即・急落』という訳ではないと思うが、 ...

4

スワップポイント運用といえば、トルコリラが人気! でもトルコリラよりも前から高金利通貨として各社取り扱いのあった南アランド(南アフリカランド)や、最近くりっく365に上場して注目を集めるメキシコペソも ...

5

高いスワップポイントが魅力の、トルコリラ。 高金利通貨の中でも特に高い政策金利 & スワップポイントが人気のポイント。 せっかく運用するのならば、やはりスワップポイントの高いFX会社で運用をし ...

6

高いスワップポイントが魅力の、南アフリカランド。 トルコリラよりも落ち着いた値動きなのが魅力である。 せっかく運用するのならば、やはりスワップポイントの高いFX会社で運用をしたいところ。   ...

7

高いスワップポイントが魅力の、メキシコペソ。 南アフリカランドよりもちょっとスワップポイントが高く、トルコリラよりも値動きが落ち着いている割といい塩梅なのが人気のポイント。 せっかく運用するのならば、 ...

8

ここまで雑然と記事を並べてしまったので、これからトルコリラを初めようとしている貴方に『これだけは読んでおいて欲しい』このブログのおすすめ記事をまとめた。 トルコリラに限らず、南アランド・メキシコペソと ...

-ドル他全般-指標

Copyright© もう、社畜しない。 , 2018 All Rights Reserved.