スワップ運用手法

最安値を更新したトルコリラ。ドル抜きでリスク分散は語れない。

投稿日:2016年4月9日 更新日:

usdtryjpy-riskhedge_500

さて、『一時38円台へ』なんて書いた直後に37円台へ突入し、そのまま最安値を更新したトルコリラ。

現在は38円前後をうろうろして方向性が定まらない様子。含み損を眺めながら震えている方も多いだろう。うん、僕のことだ。

さて、スワップ派の方々は『○○円まで下落しても大丈夫!』という基準を持っていると思う。

僕はこの辺の記事で触れた通り南アランドも同じ口座で保有しているので一概には言えないが、トルコリラ単体で見たら36円を割っても大丈夫だ。IPO用の資金を投入すれば35円を割っても耐えれらる。

(参考:スワポとIPOは相性がいい?禁断の手法で投資効率アップ

トルコリラ・ズロチのサヤ取りがアツい!

もう、社畜しない。タイアップ用

当ブログ限定でキャッシュバック+3,000円
僕がメイン口座をFXプライム byGMOにした理由

 

では、その時のドル円は?ドルトルコリラは?

前回記事でもほんのちょっと触れているけど、トルコリラ円のレートはドル円÷トルコリラドルで求められる。

つまり、ドル円が120円の時にドルリラが3.0だったらトルコリラ円は40円ということだ。(若干のずれはあるが。)

なので僕らトルコリラロンガーは『円高』と『トルコリラ安』の両リスクに気を配らなくてはいけない。

一言に『トルコリラ=○○円』と言うのではなくて、ドル円がいくらで、ドルトルコリラがいくらだから、○○円という感覚を持っておきたい。

usdjpytry

この表は縦軸がドル円、横軸がドルトルコリラ。交わるところがトルコリラ円のレート。

左下の赤っぽい方がトルコリラ安、右上の青っぽい方がトルコリラ高だ。色分けは以下。(見づらいけど一番上は60.000~)

usdjpytrycolor

直近で意識したいのはドル円だったら105円、ドルトルコリラだったら3.0だろう。その時、トルコリラ円は35円。

 

やっぱり怖い全面円高

今回の円高要因はパナマ文書による『有事の円買い』とFOMC議事録による米利上げ慎重論の影響だろう。そうすると、クロス円で取引している以上は何を買ってもダメということになってしまう。

散々言っているけど南アランド買うのはトルコリラ安リスクの低減には有効だけど円高リスクとして見たら意味ないよ、ということ。

じゃあそこで考えられるのは以下のような分散だ。

ドル円ショート(円買い)(おすすめ)

理屈は極めてシンプル。円高によってトルコリラ円で評価損が発生しても、ドル円側で評価益が発生する。その分打ち消してハッピーという作戦。補完し合う関係になり得るので、リスク分散としては堅実。

デメリットとして、必要な証拠金が高いこと、僅かとはいえマイナススワップが発生すること、トルコリラ安や有事でのドル&円買いには対応できないことが挙げられる。

追記:円高リスク回避!100万円で組むトルコリラ円・ドル円ポートフォリオ

ドルトルコリラショート(トルコリラ買い)

ドルとトルコリラの間だけで、円高リスクを回避しつつもスワポはちゃっかり頂いてしまおうという作戦。

デメリットは上記同様にトルコリラ安や有事でのドルには弱いということ。そして取扱いFX会社が少ないことが挙げられる。(後述)

まとめ

ドル円ショート:安全派向け。一方がプラスなら一方がマイナスになってスワポだけ吸い続ける。

ドルトルコリラショート:欲張りさん向け。『補完』というよりは『分散』。

ドルトルコリラを扱うFX会社は?

結論から言うと国内FX会社ではヒロセ通商くらいしかない。(外資系だとOANDA JapanやAVA TRADEなど。)

ヒロセ通商のデメリットとして、スプレッドのみでの引き出しが行えないことが挙げられる。

しかしながらスワポ自体は非常に高い水準なのであくまでトルコリラ円をメインと考えれば、必要に応じて決済しつつ利益を食っていくスタイルでも成り立つだろう。

追記:実際にヒロセ通商の取引条件でシミュレーションしてみましたその1:ドルトルコリラその2:ユーロとか南アランドとか

結論として、ドル円のショートを持つのが一番おすすめ。実際のポートフォリオはこんなところ

 

関連:トルコリラおすすめFX会社は?取引ルールとスワップポイントで比較!

 

スワップ運用おすすめFX会社!

トルコリラなら:サクソバンク証券

トルコリラなら、スワップポイント爆増中のサクソバンク証券がおすすめ!

  • スワップポイント123.64円(1月平均実績)
  • スプレッド2.9銭(1月平均)
  • 月曜午前3時から取引可能

軒並みハイスペックで、とりあえず抑えておいて間違いないFX会社。

更に、当ブログ限定で口座開設&新規5万通貨以上の取引でキャッシュバック+3,000円!

サクソバンク証券

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【サクソバンク証券】

 

南アフリカランドなら:FXプライム byGMO!

南アフリカランドは、スワップポイント最高峰のFXプライム byGMOがおすすめ!

  • スワップポイント15.07円(1月平均実績)
  • スプレッド1.0銭

毎月1,2位を争うスワップポイントをキープしており、安定感が強い。

もう、社畜しない。タイアップ用

今、この記事のバナー・リンクから口座開設して翌月末までに新規3万通貨以上の取引をすると限定でキャッシュバックが最大+3,000円になるキャンペーン中!

 

詳細スペック:スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【FXプライム byGMO 選べる外貨】

口座開設はこちら:FXプライムbyGMO

 

メキシコペソなら:セントラル短資FX!

メキシコペソなら、セントラル短資FXがおすすめ!

  • メキシコペソ円スワップポイント平均15.00円/1万通貨!
  • スプレッド0.5銭!

2018年11月からメキシコペソ円の取り扱いを開始し、最高水準のスワップポイント & 最狭スプレッドを提供し続けている!

FXダイレクトプラス

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【セントラル短資FX】

 

トルコリラはサヤ取り(アービトラージ)も視野に!

トルコショックもあり、昨今下落が止まらないトルコリラ。

下落への対策として、サヤ取りという手段を検討してみては如何だろうか。

僕はトルコリラ運用の主軸をこちらにシフトしている、

通貨下落リスクなし!スワップポイントサヤ取り(アービトラージ)を徹底解説!

2018年8月の急落から徐々に回復しつつあるトルコリラだが、『やはり下落は心配なので全力で買うのは怖い・・・』なんて方も多いのではないだろうか。 スワップポイントは確かに魅力だが、それ以上に通貨価値が ...

続きを見る

 

関連コンテンツ

おすすめ記事

1

僕が今ゾッコンなトルコリラの『スワップポイント」について話をしたい。 寝てる間に毎月10万円弱をお財布に入れてくれる可愛い奴だ。   この記事では、そんなトルコリラについて・・・ トルコリラ ...

2

  バイアンドホールド、積立、サヤ取り、リピート・・・ 一言にスワップ運用と言っても色々な手法があるが、具体的にはどんな特徴があって、何を基準に選んだら良いのか。 この記事では、これからスワ ...

3

2018年8月の急落から徐々に回復しつつあるトルコリラだが、『やはり下落は心配なので全力で買うのは怖い・・・』なんて方も多いのではないだろうか。 スワップポイントは確かに魅力だが、それ以上に通貨価値が ...

4

スワップポイント運用といえば、トルコリラが人気! でもトルコリラよりも前から高金利通貨として各社取り扱いのあった南アランド(南アフリカランド)や、最近くりっく365に上場して注目を集めるメキシコペソも ...

5

高いスワップポイントが魅力の、トルコリラ。 高金利通貨の中でも特に高い政策金利 & スワップポイントが人気のポイント。 せっかく運用するのならば、やはりスワップポイントの高いFX会社で運用をし ...

6

高いスワップポイントが魅力の、南アフリカランド。 トルコリラよりも落ち着いた値動きなのが魅力である。 せっかく運用するのならば、やはりスワップポイントの高いFX会社で運用をしたいところ。   ...

7

高いスワップポイントが魅力の、メキシコペソ。 南アフリカランドよりもちょっとスワップポイントが高く、トルコリラよりも値動きが落ち着いている割といい塩梅なのが人気のポイント。 せっかく運用するのならば、 ...

8

ここまで雑然と記事を並べてしまったので、これからトルコリラを初めようとしている貴方に『これだけは読んでおいて欲しい』このブログのおすすめ記事をまとめた。 トルコリラに限らず、南アランド・メキシコペソと ...

-スワップ運用手法

Copyright© もう、社畜しない。 , 2019 All Rights Reserved.