トルコリラ-ニュース

南ア、ロシア、北朝鮮、シリア・・・不穏な気配でリスクオフムード?トルコリラ30円割れ

投稿日:2017年4月5日 更新日:

ここ数日のトレンド、ドル高・円高。

ドル円で見ると円高。つまり円>ドル>その他という、新興国通貨にとっては最悪の組み合わせ。

このムードを作っているのは世界的な不透明感か?

スワップ運用おすすめFX会社!

もう、社畜しない。タイアップ用

南アランド・メキシコペソならFXプライム byGMO!
当ブログ限定でキャッシュバック+3,000円
僕がメイン口座をFXプライム byGMOにした理由

 

例えば南アフリカ

南ア、ゴーダン財務大臣解任・・・だけではなかった!なお政策金利は据え置き。

S&P、南アフリカを抜き打ち格下げでジャンク級に!南アランド円一時8円割れ!

上記記事の通り、南アフリカ・ズマ大統領によるゴーダン財務大臣を始めとした半ば強硬的な内閣改造と、それに伴う大統領不信

これによる新興国通貨リスクの再燃・・・など。

 

例えばロシア

ロシア地下鉄で爆発、11人死亡 イスラム過激派の自爆攻撃か -ロイター 2017年4月4日

ロシア第2の都市であるサンクトペテルブルクの地下鉄の車内で現地時間3日午後2時40分ごろ爆発が起き、少なくとも11人が死亡、45人が負傷し、病院に搬送された。ロシア連邦捜査委員会はテロの疑いがあるとして刑事捜査を開始した。

爆発は「センナヤ広場」駅付近で発生。事件を受け当局はペテルブルクのすべての地下鉄の駅を閉鎖、首都モスクワでも地下鉄の警備が強化された。

この日はプーチン大統領がベラルーシのルカシェンコ大統領との会談のためにサンクトペテルブルクに滞在中だった。プーチン大統領は事件発生直後、爆発の原因は明らかになっていないとしつつもテロ行為を含めすべての可能性を捜査すると表明。夜には現場近くを訪れ、犠牲者に花を捧げた。

https://jp.reuters.com/article/russia-blast-metro-idJPKBN1751NQ

先日のロシアでの地下鉄爆破、イスラム系テロリスクの再燃との見方も。

 

例えば北朝鮮

トランプ米大統領、北朝鮮の核問題に単独で対応する用意=FT -ロイター 2017年4月3日

トランプ米大統領は、北朝鮮の核・ミサイル開発を巡り中国の協力を得るため、通商問題をてこにする可能性を示唆するとともに、必要があれば米政府として単独で北朝鮮問題に対応する用意があるとの立場を示した。

2日付の英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)にインタビューが掲載された。

今週の米中首脳会談を前に、中国側に圧力をかける狙いがあるとみられる。

トランプ氏はインタビューで「中国は北朝鮮に対し多大な影響力を持っており、北朝鮮問題で米国に協力するかどうか決めることになる。協力すれば中国にとって非常に良いが、協力しないとすれば誰にとっても好ましくない」と述べた。

中国にどのようなインセンティブを提供できるかとの質問には「貿易がインセンティブだ」と答えた。

また、中国が北朝鮮に圧力をかけるのと引き換えに、いずれ朝鮮半島から米軍を撤退させるという取引を検討する用意はあるかとの質問には「中国が北朝鮮問題を解決しないのであれば、われわれが解決する。私に言えるのはそれだけだ」と述べた。

米国がどのような措置をとる可能性があるのかは不明だ。

https://jp.reuters.com/article/northkorea-nuclear-idJPKBN1740XP

具体的に何をすると言ったではないが、警戒感の高まる発言。

なお、この2日後に米軍司令官のハイテン氏は北朝鮮問題解決に中国が関与しない解決策は考えられないと答えている。

 

例えばシリア

 

シリア北部の空爆で死者多数、化学兵器使用の疑い 政権側は否定 -ロイター 2017年4月4日

シリア北西部のイドリブ県で4日、シリア政府軍による化学兵器を使用したとみられる空爆があり、こどもを含む多数の死者が出たもよう。人権監視団体や医療関係者が明らかにした。

米政府筋によると、米政府は攻撃に神経ガスのサリンが使われたとみており、シリアのアサド政権軍による攻撃であることが「ほぼ確実」としている。

一方、シリア軍は化学兵器の使用を否定。過去にも使ったことはないとしている。

シリアでは2013年にもサリンガスを使った攻撃が起き、民間人数百人が犠牲になった。当時、欧米諸国はシリア政府による攻撃だと指摘したが、シリア政府は反政府勢力の犯行だと主張した。

イドリブ県の当局者によると、今回の攻撃で50人以上が死亡、約300人が負傷した。

国際医療グループは、死者が少なくとも100人に上るとしている。

また、英国を拠点を置く非政府組織(NGO)のシリア人権監視団は、今回の攻撃で少なくとも58人が死亡、戦闘機の特徴などから、空爆はシリア政府軍の爆撃機が行ったとの見方を示した。

国連安全保障理事会は5日、シリア空爆について協議する予定。

米国務省の高官は、アサド政権軍によるものとみられる今回の攻撃は戦争犯罪に値すると語った。

https://jp.reuters.com/article/syria-idJPKBN17631Q

一時良い兆しの見られたシリア問題も、再び泥沼化の様相。この中ではこの影響が最も大きいだろうか。

シリアと隣接し最も多くの難民を受け入れているトルコにとって、シリア問題は対岸の火事ではない。しかもイドリブというのはトルコと接している県のようだ。

 

これを受けてトルコリラ

ドルトルコリラ(USD/TRY)60分足

ドルトルコリラ1時間足

何が決定打という訳でもなく、じわりじわりとトルコリラが売り込まれている。

特に本日(4月5日)19時台には一時3.7を突破

 

トルコリラ円(TRY/JPY)60分足

トルコリラ円1時間足

ドル円下落が一服しはしたものの、ドルトルコリラの上昇(トルコリラ売り)の勢いが強く、トルコリラ円は30円割れへ・・・

 

参考:ドル円(USD/JPY)60分足

ドル円1時間足

 

ドルトルコリラ(USD/TRY)75日平均移動線問題

個人的に注目していたドルトルコリラの75日平均移動線だが、とうとう上抜けしてしまった。

国民投票までは耐えて欲しかったのだが・・・

 

スワップ運用おすすめFX会社!

トルコリラなら:サクソバンク証券

トルコリラなら、スワップポイント爆増中のサクソバンク証券がおすすめ!

  • スワップポイント116.13円(10月平均実績)
  • スプレッド3.0銭(10月平均)
  • 月曜午前3時から取引可能

軒並みハイスペックで、とりあえず抑えておいて間違いないFX会社。

サクソバンク証券

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【サクソバンク証券】

 

南アフリカランドなら:みんなのFX!

メキシコペソも、最高水準スワップ&1000通貨単位の取引に対応のトレイダーズ証券 みんなのFXがおすすめ!

  • スワップポイント18.45円(10月平均実績)
  • スプレッド1.8銭
  • 1,000通貨単位の取引に対応

安定して高スワップキープで、安心感抜群。

トレイダーズ証券[みんなのFX]

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【トレイダーズ証券 みんなのFX】

 

メキシコペソなら:FXプライム byGMO!

南アフリカランドなら、高スワップ & 信頼感のFXプライム byGMOがおすすめ!

  • スワップポイント15.88円(10月平均実績)
  • スプレッド1.9銭原則固定

高スワップポイントはもちろん、約定力などの面でも信頼感が厚く、自信をもっておすすめできるFX会社。

更に、このブログから口座開設&翌月末までに新規3万通貨取引でキャッシュバック+3,000円の限定キャンペーン中!

もう、社畜しない。タイアップ用

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【FXプライム byGMO】

僕がトルコリラ口座をFXプライム byGMOに変更した5つの理由。

 

トルコリラはサヤ取り(アービトラージ)も視野に!

トルコショックもあり、昨今下落が止まらないトルコリラ。

下落への対策として、サヤ取りという手段を検討してみては如何だろうか。

僕はトルコリラ運用の主軸をこちらにシフトしている、

通貨下落リスクなし!スワップポイントサヤ取り(アービトラージ)を徹底解説!

エルドアンの退陣を期待していた僕にとって、先日の大統領選は正直残念な結果であった。 これを機にトルコリラが反転してくれればと思っていたが、まだ受難が続きそうだ。 『即・急落』という訳ではないと思うが、 ...

続きを見る

 

関連コンテンツ

おすすめ記事

1

僕が今ゾッコンなトルコリラの『スワップポイント」について話をしたい。 寝てる間に毎月10万円弱をお財布に入れてくれる可愛い奴だ。   この記事では、そんなトルコリラについて・・・ トルコリラ ...

2

8月に入ってトルコリラ積立と買い下がり運用を開始したのだが、バラバラと記事を書いてしまったので記事が散らばってしまった感がある。 過去に書いたものの整理の意味も含めて、トルコリラ円運用の手法についてま ...

3

エルドアンの退陣を期待していた僕にとって、先日の大統領選は正直残念な結果であった。 これを機にトルコリラが反転してくれればと思っていたが、まだ受難が続きそうだ。 『即・急落』という訳ではないと思うが、 ...

4

スワップポイント運用といえば、トルコリラが人気! でもトルコリラよりも前から高金利通貨として各社取り扱いのあった南アランド(南アフリカランド)や、最近くりっく365に上場して注目を集めるメキシコペソも ...

5

高いスワップポイントが魅力の、トルコリラ。 高金利通貨の中でも特に高い政策金利 & スワップポイントが人気のポイント。 せっかく運用するのならば、やはりスワップポイントの高いFX会社で運用をし ...

6

高いスワップポイントが魅力の、南アフリカランド。 トルコリラよりも落ち着いた値動きなのが魅力である。 せっかく運用するのならば、やはりスワップポイントの高いFX会社で運用をしたいところ。   ...

7

高いスワップポイントが魅力の、メキシコペソ。 南アフリカランドよりもちょっとスワップポイントが高く、トルコリラよりも値動きが落ち着いている割といい塩梅なのが人気のポイント。 せっかく運用するのならば、 ...

8

ここまで雑然と記事を並べてしまったので、これからトルコリラを初めようとしている貴方に『これだけは読んでおいて欲しい』このブログのおすすめ記事をまとめた。 トルコリラに限らず、南アランド・メキシコペソと ...

-トルコリラ-ニュース

Copyright© もう、社畜しない。 , 2018 All Rights Reserved.