南アフリカランド-ニュース・指標

S&Pに続きフィッチも南アフリカを格下げでジャンクへ!ズマ大統領は不信任回避?

投稿日:2017年4月8日 更新日:

先日のゴーダン騒動により、S&Pからジャンク認定を受けた南アフリカ。

S&P、南アフリカを抜き打ち格下げでジャンク級に!南アランド円一時8円割れ!

そんな中、フィッチも南アフリカを格下げし、主要三社中二社からのジャンク認定となってしまった。

トルコリラ・ズロチのサヤ取りがアツい!

もう、社畜しない。タイアップ用

当ブログ限定でキャッシュバック+3,000円
僕がメイン口座をFXプライム byGMOにした理由

 

残すはムーディーズのみ

Fitch downgrades South Africa's credit rating to "junk" status -Reuters U.K. 2017.4.7

Ratings agency Fitch downgraded South Africa's credit rating to sub-investment grade on Friday, saying a recent cabinet reshuffle that saw respected finance minister dismissed will likely result in a change in economic policy direction.

Fitch changed its outlook for South Africa to stable from negative. Fitch's downgrade to BB+ from BB- on both foreign and local currency debt follows that of S&P Global Ratings which also cut South African foreign debt to "junk" status.

Downgrades to junk from the two agencies could see South Africa drop out of some widely used global bond indexes and force international funds which track them or which are prohibited from holding sub-investment grade securities to sell.

Fitch's move will almost certainly lead to a rise in government debt-servicing costs, which will mean less money for critical services such as housing, education and sanitation, which could incite even more protests over service delivery that have already rocked towns across the country.

https://uk.reuters.com/article/safrica-zuma-ratings-idUKL8N1HF3H4

原文ではBB-からBB+への格下げとなっているが、誤記でBBB-からBB+への格下げが正である。

S&Pと同じく1ノッチ引き下げでのジャンク最上級ながら、見通しは安定的。(S&Pは見通しネガティブ)

また、S&Pは外貨建て国債をジャンク、現地通貨建て国債を投資適格級としたのに対し、フィッチは両方ジャンク認定

格下げ自体は予想の範囲内ながら、インデックスからの除外やファンドのローカルルールによる売り、債務返済コスト上昇などを指摘している。

 

これを受けて南アランド

この報道があったのが日本時間20:30前後

朝から慌ただしく、どの時間か意識しないと見逃しそうな感じに・・・

 

ドル南アランド(USD/ZAR)5分足

雇用統計の約一時間前に大きく南アランドが売られ、その後ドルが売られ、揉み揉みしながら結局やや南アランド安という方向に。

パッと見一連の動きに見えるが、中では二つのイベントが。

 

南アランド円(ZAR/JPY)5分足

南アフリカランド円5分足

結果ヨコヨコ?何とか8円維持!

 

参考:ドル円(USD/JPY)5分足

ドル円5分足

2017年3月の米雇用統計は予想の約半分!ADP大外れだが全戻し!?

 

ズマ大統領不信任は回避か?(4月5日報道)

南アのズマ大統領:与党内の支持取り付け、不信任回避の公算-関係者 -ブルームバーグ 2017年4月5日

南アフリカ共和国のズマ大統領は与党アフリカ民族会議(ANC)がヨハネスブルクで4日に開いた全国委員会で支持を取り付け、一部の党員らによる辞任要求を退けた。事情を知る2人の関係者が明らかにした。

正式発表はまだだとして関係者が匿名を条件に述べた。ゴーダン財務相解任など突然の内閣改造で、ANCの議長(党首)を務めるズマ大統領に対し党内で批判が高まっていた。

ズマ大統領がANC内の支持を確保したことで、野党主導の不信任決議案が議会に提出されても、否決される公算が大きくなった。

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-04-05/ONXJWN6JTSE801

今回の内閣大改造劇で、与党内からも反発の多かったズマ大統領。

不信任案なんて話も出てきて、更なる政策不安・・・という心配があったが、一先ずそれは回避されるようだ。

といっても、短期的な混乱が起きないだけで長期的に好ましいかと言えばそれは別の話なのだが。

 

スワップ運用おすすめFX会社!

トルコリラなら:サクソバンク証券

トルコリラなら、スワップポイント爆増中のサクソバンク証券がおすすめ!

  • スワップポイント123.64円(1月平均実績)
  • スプレッド2.9銭(1月平均)
  • 月曜午前3時から取引可能

軒並みハイスペックで、とりあえず抑えておいて間違いないFX会社。

更に、当ブログ限定で口座開設&新規5万通貨以上の取引でキャッシュバック+3,000円!

サクソバンク証券

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【サクソバンク証券】

 

南アフリカランドなら:FXプライム byGMO!

南アフリカランドは、スワップポイント最高峰のFXプライム byGMOがおすすめ!

  • スワップポイント15.07円(1月平均実績)
  • スプレッド1.0銭

毎月1,2位を争うスワップポイントをキープしており、安定感が強い。

もう、社畜しない。タイアップ用

今、この記事のバナー・リンクから口座開設して翌月末までに新規3万通貨以上の取引をすると限定でキャッシュバックが最大+3,000円になるキャンペーン中!

 

詳細スペック:スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【FXプライム byGMO 選べる外貨】

口座開設はこちら:FXプライムbyGMO

 

メキシコペソなら:セントラル短資FX!

メキシコペソなら、セントラル短資FXがおすすめ!

  • メキシコペソ円スワップポイント平均15.00円/1万通貨!
  • スプレッド0.5銭!

2018年11月からメキシコペソ円の取り扱いを開始し、最高水準のスワップポイント & 最狭スプレッドを提供し続けている!

FXダイレクトプラス

スワップ運用FX会社、特徴・スペック徹底比較!【セントラル短資FX】

 

トルコリラはサヤ取り(アービトラージ)も視野に!

トルコショックもあり、昨今下落が止まらないトルコリラ。

下落への対策として、サヤ取りという手段を検討してみては如何だろうか。

僕はトルコリラ運用の主軸をこちらにシフトしている、

通貨下落リスクなし!スワップポイントサヤ取り(アービトラージ)を徹底解説!

2018年8月の急落から徐々に回復しつつあるトルコリラだが、『やはり下落は心配なので全力で買うのは怖い・・・』なんて方も多いのではないだろうか。 スワップポイントは確かに魅力だが、それ以上に通貨価値が ...

続きを見る

 

関連コンテンツ

おすすめ記事

1

僕が今ゾッコンなトルコリラの『スワップポイント」について話をしたい。 寝てる間に毎月10万円弱をお財布に入れてくれる可愛い奴だ。   この記事では、そんなトルコリラについて・・・ トルコリラ ...

2

  バイアンドホールド、積立、サヤ取り、リピート・・・ 一言にスワップ運用と言っても色々な手法があるが、具体的にはどんな特徴があって、何を基準に選んだら良いのか。 この記事では、これからスワ ...

3

2018年8月の急落から徐々に回復しつつあるトルコリラだが、『やはり下落は心配なので全力で買うのは怖い・・・』なんて方も多いのではないだろうか。 スワップポイントは確かに魅力だが、それ以上に通貨価値が ...

4

スワップポイント運用といえば、トルコリラが人気! でもトルコリラよりも前から高金利通貨として各社取り扱いのあった南アランド(南アフリカランド)や、最近くりっく365に上場して注目を集めるメキシコペソも ...

5

高いスワップポイントが魅力の、トルコリラ。 高金利通貨の中でも特に高い政策金利 & スワップポイントが人気のポイント。 せっかく運用するのならば、やはりスワップポイントの高いFX会社で運用をし ...

6

高いスワップポイントが魅力の、南アフリカランド。 トルコリラよりも落ち着いた値動きなのが魅力である。 せっかく運用するのならば、やはりスワップポイントの高いFX会社で運用をしたいところ。   ...

7

高いスワップポイントが魅力の、メキシコペソ。 南アフリカランドよりもちょっとスワップポイントが高く、トルコリラよりも値動きが落ち着いている割といい塩梅なのが人気のポイント。 せっかく運用するのならば、 ...

8

ここまで雑然と記事を並べてしまったので、これからトルコリラを初めようとしている貴方に『これだけは読んでおいて欲しい』このブログのおすすめ記事をまとめた。 トルコリラに限らず、南アランド・メキシコペソと ...

-南アフリカランド-ニュース・指標

Copyright© もう、社畜しない。 , 2019 All Rights Reserved.