南アフリカランド-ニュース・指標

南アフリカ利上げ、南アランドのスワポも上昇!トルコリラとの比較は?

投稿日:2016年3月21日 更新日:

2016年1月、3月と南アフリカの政策金利が利上げされた。(6.25%→6.75%→7.00%)1年前は5.75%だったので、1ポイント以上上昇したことになる。

これによって、各社の南アランドのスワップポイントも引き上げられている模様。

例えば僕がトルコリラの運用で使っているインヴァスト証券は、南アランドのスワップが1万通貨あたり8円から14円に引き上げられた。75%増しである。

これにより、南アランドのスワップパフォーマンスが飛躍的に向上した。

改めて、トルコリラと南アランドを比較する。

スワップ運用おすすめFX会社!

もう、社畜しない。タイアップ用

トルコリラ・メキシコペソならFXプライム byGMO!
南アフリカランドもスワップポイント大幅上昇!
当ブログ限定でキャッシュバック+3,000円
僕がメイン口座をFXプライム byGMOにした理由

 

南アランドの効率や如何に

この記事を書いている3月21日現在、それぞれのレートは

1トルコリラ=38.8円
南アランド=7.28円

程度の水準である。

トルコリラのスワップポイントが105円(※)なので、1円換算のスワップポイントは

トルコリラ:105/38.8≒2.71円
南アランド:14/7.28≒1.92円

と、まだトルコリラの方が高い。

(※)インヴァスト証券の場合。

 

実際に運用するとして

前提は以下の条件とする。

資金は100万円
1トルコリラ=39円
1南アランド=7.3円

トルコリラの場合

今までの運用通り。

保有:15万通貨
月間(30日)スワップポイント:47,250円
必要証拠金:14,000円×15=21万円(含み損79万円まで)
耐えられる下落:5.266円
ロスカット:1トルコリラ=33.733円

南アランドの場合

レバレッジを合わせる。

保有:80万通貨
月間(30日)スワップポイント:33,660円
必要証拠金:5,000円×80=40万円(含み損60万円まで)
耐えられる下落:0.75円
ロスカット:1南アランド=6.550円

半分ずつ持つと

トルコリラ7.5万通貨、南アランド40万通貨。(インヴァスト証券は1000通貨単位での取引が可能)

平均なので書くまでもないが、月間(30日)のスワップポイントは40,455円。ロスカットは割愛。

 

南アランドの欠点?

インヴァスト証券において、ロスカットの基準となる必要証拠金額は以下の表のように1通貨の対円レートによって計算される。

invast-hitsuyou

南アランドはなんと『0円以上12円未満=5,000円(1万通貨あたり)』と一括りにされてしまっているのだ。その為ほかの通貨と比べ高額な証拠金が必要になってしまい、ロスカットの危険性が高くなるというのが欠点なのである。

ただし会社によってロスカットルールは異なるので、しっかり確認しよう。

参考:トルコリラ、どこまで下落して大丈夫?ロスカットルールを確認しよう

 

南アランドの使い方

さて、ここまで述べたように利上げしても未だトルコリラの方がパフォーマンスは上である。しかしながら先日トルコ利下げの噂が聞こえてきたように、いつまでこのスワップが維持されるかの保障はない。少なくとも10年続くことはあり得ないだろう。

そこで、僕が今画策しているのはトルコリラと南アランドの分散投資だ。現時点ではトルコリラを主体にしつつ、徐々に南アランドを買い増していきたい。

狙いはリスク分散もあるが、同じ口座であればそれぞれの通貨の下落リスクに対してバッファを共有しあえるというメリットが大きい。トルコリラ15万通貨に対して100万円、南アランド80万通貨に対して100万円が必要だとしても、トルコリラ15万通貨と南アランド80万通貨に対して200万円が必要とは限らないということだ。

例えば

運用資金:200万円
トルコリラ:20万通貨
南アランド:80万通貨

の場合、スワップ月額は96,600円100万円あたり48,300円だ。得るものも大きい。

トルコリラのスワップポイントが低下してもダメージは(比較的)小さくて済む。素晴らしい。まあ、円高による同時低下リスクもあるので、あまり調子には乗れないが。

 

参考:一つの収入に依存しすぎは危険?手法を分けてリスク分しよう

 

ちなみにスワップやるならインヴァスト証券のトライオートFXがお勧めです。

トライオート

 

参考:トルコリラおすすめFX会社は?取引ルールとスワップポイントで比較!

関連コンテンツ

おすすめ記事

1

僕が今ゾッコンなトルコリラの『スワップポイント」について話をしたい。 寝てる間に毎月10万円弱をお財布に入れてくれる可愛い奴だ。 トルコリラとは何か 何故10万円貰えるのか どのようにしたら良いか と ...

2

8月に入ってトルコリラ積立と買い下がり運用を開始したのだが、バラバラと記事を書いてしまったので記事が散らばってしまった感がある。 過去に書いたものの整理の意味も含めて、トルコリラ円運用の手法についてま ...

3

エルドアンの退陣を期待していた僕にとって、先日の大統領選は正直残念な結果であった。 これを機にトルコリラが反転してくれればと思っていたが、まだ受難が続きそうだ。 『即・急落』という訳ではないと思うが、 ...

4

「元手が○○万円でトルコリラ始めたいんですけど、どうするのがいいですか?」 このブログのお問合せページや、TwitterのDMで時折頂く質問だ。 これに対して僕は、原資を分割して積み立てていくことをお ...

5

スワップポイント運用といえば、トルコリラが人気! でもトルコリラよりも前から高金利通貨として各社取り扱いのあった南アランド(南アフリカランド)や、最近くりっく365に上場して注目を集めるメキシコペソも ...

6

高いスワップポイントが魅力の、トルコリラ。 高金利通貨の中でも特に高い政策金利 & スワップポイントが人気のポイント。 せっかく運用するのならば、やはりスワップポイントの高いFX会社で運用をし ...

7

高いスワップポイントが魅力の、南アフリカランド。 トルコリラよりも落ち着いた値動きなのが魅力である。 せっかく運用するのならば、やはりスワップポイントの高いFX会社で運用をしたいところ。   ...

8

高いスワップポイントが魅力の、メキシコペソ。 南アフリカランドよりもちょっとスワップポイントが高く、トルコリラよりも値動きが落ち着いている割といい塩梅なのが人気のポイント。 せっかく運用するのならば、 ...

9

ここまで雑然と記事を並べてしまったので、これからトルコリラを初めようとしている貴方に『これだけは読んでおいて欲しい』このブログのおすすめ記事をまとめた。 トルコリラに限らず、南アランド・メキシコペソと ...

-南アフリカランド-ニュース・指標

Copyright© もう、社畜しない。 , 2018 All Rights Reserved.